ゴール12km手前の2級山岳マンス峠で逃げグループから飛び出したルイ・コスタ(ポルトガル、モビスター)が、逃げ切りで第16ステージに勝利。後方ではサクソ・ティンコフが積極的にアタックを繰り広げたが、スカイプロサイクリングが危険な動きを全て封じ込めた。

マンス峠で逃げグループから独走を決めたルイ・コスタ(ポルトガル、モビスター)マンス峠で逃げグループから独走を決めたルイ・コスタ(ポルトガル、モビスター) (c)Makoto.AYANO

2級山岳マンス峠で遅れたローレンス・テンダム(オランダ、ベルキンプロサイクリング)に代わって、新人賞トップのナイロ・クインターナ(コロンビア、モビスター)が総合5位にジャンプアップしている。

詳しくはレースレポートでお伝えします。

ツール・ド・フランス2013第16ステージ結果
1位 ルイ・コスタ(ポルトガル、モビスター)                3h53'45"
2位 クリストフ・リブロン(フランス、アージェードゥーゼル)           +42"
3位 アルノー・ジャネソン(フランス、FDJ.fr)
4位 ジェローム・コッペル(フランス、コフィディス)
5位 アンドレアス・クレーデン(ドイツ、レディオシャック・レオパード)
6位 トム・ドゥムラン(オランダ、アルゴス・シマノ)              +1'00"
7位 ミケル・アスタルロサ(スペイン、エウスカルテル)             +1'01"
8位 フィリップ・ジルベール(ベルギー、BMCレーシングチーム)         +1'04"
9位 キャメロン・マイヤー(オーストラリア、オリカ・グリーンエッジ)
10位 ラムナス・ナヴァルダスカス(リトアニア、ガーミン・シャープ)

個人総合成績
1位 クリス・フルーム(イギリス、スカイプロサイクリング)
Amazon.co.jp