世界最大規模のバイクブランドであるジャイアントと、そのレディースブランドLivが、2018年モデルの新型ギアを発表した。ハイコストパフォーマンスなヘルメット「REV COMP」の登場や、チームサンウェブが使用していたモデルのレプリカサイクルコンピューターマウントなど様々なギアが登場している。



ジャイアント REV COMP ASIA、REV ASIA、REV LIV COMP ASIA

ジャイアント REV COMP ASIA(マットブラック/グロスブラック)ジャイアント REV COMP ASIA(マットブラック/グロスブラック) (c)ジャイアント
中央の大きなベンチレーションホールによって空気を取り込む中央の大きなベンチレーションホールによって空気を取り込む (c)ジャイアントハイエンドモデルと比較し丸みを帯びたシェルデザインとされているハイエンドモデルと比較し丸みを帯びたシェルデザインとされている (c)ジャイアント


サンウェブの選手たちが使用するオールラウンドヘルメット「REV」。20個のベンチレーションホールを備えるとともに頭頂部のエアフローを最適化することで、プロ選手が山岳レースや気温の高いシチュエーションで着用する通気性と快適性を実現したモデルである。

帽体には軽量かつ高強度のポリカーボネートシェルとEPSフォームを熱圧着する構造が採用される。更にEPSフォームの内部へポリカーボネート構造シェル(ISS)を埋め込むことでより軽く、高い安全性を実現している。CE規格をクリアする優れたプロテクション性能を備えており、JCF公認も受けているため国内の公式レースでも使用可能となっている。

このREVのスタイル、優れた軽量性、通気性、安全性のコンセプトを踏襲しつつ、バリュープライスに落とし込んだエントリーグレード「REV COMP ASIA」が登場した。ベンチレーションホール数は16個と減少しているものの、中央に配置された通気孔はサイズが大きいため、十分なクーリング性能を発揮してくれるはずだ。

Liv REV LIV COMP ASIA(マットホワイト)Liv REV LIV COMP ASIA(マットホワイト) (c)ジャイアント
帽体はポリカーボネートのアウターと、EPSのインナーが熱圧着される構造を採用される。REVとは異なり、EPSフォーム内部のポリカーボネート構造シェルは省略されているものの、CE規格をクリアし、JCF公認を受けているため、プロテクション性能にも期待できる。

後頭部を抱きかかえるようにサポートする構造のフィッティングシステム「CINCH PRO」、強度や耐久性を確保しつつ薄手のストラップ「LiteForm」、吸汗速乾性に優れる抗菌素材のインナーパッド「TransTextura Plus」という各仕様はハイエンドとエントリーグレードともに共通している。"COMP"モデルはNumen+Link Rというリアライトを搭載するマグネティックドッグに対応している事がユニークな特徴だ。

また、Livブランドからも同モデルが登場している。基本的な構造やスペックは同様であるが、頭頂部にグラフィックが描かれていることがレディースモデルの特徴だ。ユニバーサルモデルである通常モデルとレディースモデルが用意されているため、女性の方は幅広い選択肢の中から自分にあったモデルを見つけることができるだろう。

ジャイアント REV ASIA(マットレッド/マットブラック)ジャイアント REV ASIA(マットレッド/マットブラック) (c)ジャイアントジャイアント REV ASIA(マットブルー/マットブラック)ジャイアント REV ASIA(マットブルー/マットブラック) (c)ジャイアント

ジャイアント REV ASIA(マットブラック/グロスブラック)ジャイアント REV ASIA(マットブラック/グロスブラック) (c)ジャイアントジャイアント REV ASIA(グロスメタリックホワイト/マットメタリックブラック)ジャイアント REV ASIA(グロスメタリックホワイト/マットメタリックブラック) (c)ジャイアント


REVのハイエンドモデルに関してはニューカラーがラインアップに追加されている。新色はマットブラック/グロスブラック、マットブルー/マットブラック、マットレッド/マットブラック、グロスメタリックホワイト/マットメタリックブラックの4カラーだ。

ジャイアント REV COMP ASIA
サイズ:S/M+YOUTH共通(51-59cm)、M/L(55-63cm)  
カラー:マットブラック/グロスブラック、グロスホワイト/マットブラック
価 格:6,800円(税抜)

ジャイアント REV ASIA
サイズ:M(55-61cm)、L(59-65cm)
カラー:(新規4色)マットブラック/グロスブラック、マットブルー/マットブラック、マットレッド/マットブラック、グロスメタリックホワイト/マットメタリックブラック
価格:15,000円(税抜)

Liv REV LIV COMP ASIA
サイズ:S/M+YOUTH共通(51-59cm)、M/L(55-63cm)  
カラー:マットホワイト、マットブラック
価 格:6,800円(税抜)



ジャイアント COMPEL ASIA、Liv LUTA ASIA

ジャイアント COMPEL ASIA(マットホワイト)ジャイアント COMPEL ASIA(マットホワイト) (c)ジャイアント
バイザーは取り外し可能だバイザーは取り外し可能だ (c)ジャイアントジャイアント COMPEL ASIA(マットブラック)ジャイアント COMPEL ASIA(マットブラック) (c)ジャイアント


ジャイアントのエントリーグレードヘルメット「COMPEL」は、フィット感とプロテクション性能の両立を実現したハイコストパフォーマンスモデルだ。ポリカーボネートシェルとEPSフォームを熱圧着する構造を採用することで、軽量かつ高強度に仕上げている。

頭頂部のエアフローを確保することで、頭から発した熱がとどまること無く、ヘルメット外へと流れる通気性を実現している。フィッティングシステムには上下方向と左右方向にそれぞれ調整可能なCinch ONEを採用する。軽量なこのアジャスターは頭を自然にホールドしてくれるため、快適に着用することができるはずだ。Trans Texture Plusという吸汗速乾パッドや、Numen+Link Rに対応する点はREV COMPと同様である。

Liv LUTA ASIALiv LUTA ASIA (c)ジャイアント
そのCOMPELにマットホワイト、マットブラックという2種類の新色が登場している。サイズはS/M+YOUTH共通(51-59cm)、M/L(55-63cm)という2種類が揃い、価格は5,000円(税抜)。

また、COMPELに似たLivモデルもリリースされる。ネーミングはLUTA ASIA。基本スペックはCOMPELと同様であり、丸みを帯びたシェルデザインや取り外し可能なバイザーを採用したスタイルによって、様々なシチュエーションに対応してくれるはずだ。カラーはマットブラックの1色。価格は5,000円(税抜)。

ジャイアント COMPEL ASIA
サイズ:S/M+YOUTH共通(51-59cm)、M/L(55-63cm)
カラー:(新規2色)マットホワイト、マットブラック
価 格:5,000円(税抜)

Liv LUTA ASIA
サイズ:S/M+YOUTH共通(51-59cm)、M/L(55-63cm)
カラー:マットブラック
価 格:5,000円(税抜)



ジャイアント EXTENSION MOUNT - TEAM EDITION (WITH GOPRO MOUNT)

ジャイアント EXTENSION MOUNT - TEAM EDITION (WITH GOPRO MOUNT)ジャイアント EXTENSION MOUNT - TEAM EDITION (WITH GOPRO MOUNT) (c)ジャイアントジャイアント EXTENSION MOUNT - TEAM EDITION (WITH GOPRO MOUNT)ジャイアント EXTENSION MOUNT - TEAM EDITION (WITH GOPRO MOUNT) (c)ジャイアント

ジャイアント MOUNT FOR TT BAR - TEAM EDITIONジャイアント MOUNT FOR TT BAR - TEAM EDITION (c)ジャイアントエクステンションバーの間にサイクルコンピューターを配置することができるマウントだエクステンションバーの間にサイクルコンピューターを配置することができるマウントだ (c)ジャイアント


ジャイアントがサポートするUCIワールドチームのサンウェブが2017年シーズンに使用していたサイクルコンピューターマウントのレプリカモデルが登場する。ハンドルバー用モデルはステムキャップの前方にコンピューターを配置することができるアウトフロント型。混み合いやすいハンドルバー周りでもスペースを有効活用できる事が特徴だ。

素材にアルミを使用した軽量仕様であり、31.8mm径のハンドルバーに対応する。搭載できるサイクルコンピューターはジャイアントとガーミンの2社製品。それぞれに対応したマウントトレイを使用する仕組みだ。GoPro用のマウントも付属しており、車載カメラをバイクの中心に配置できるのもポイント。

また、TTのエクステンションバー用のマウントも用意されている。クランプ径は22.2mm。対応するサイクルコンピューターはジャイアントとガーミンの2ブランド。いずれもジャイアントのバイクに対応するサードパーティーパーツを手がけ、サンウェブも採用するほどの信頼性を獲得しているパーツブランド「フォーリアーズ」製だ。

ジャイアント EXTENSION MOUNT - TEAM EDITION (WITH GOPRO MOUNT)
素 材:アルミ
サイズ:クランプ径31.8mm
付属品:GIANTおよびGARMIN用マウントトレイ付属、GoProマウント付属
価 格:6,000円(税抜)

ジャイアント MOUNT FOR TT BAR - TEAM EDITION
素 材:アルミ
サイズ:クランプ径22.2mm
付属品:GIANTおよびGARMIN用マウントトレイ付属
価 格:5,500円(税抜)



Liv CONTROL TOWER 2

Liv CONTROL TOWER 2Liv CONTROL TOWER 2 (c)ジャイアント3インチの大型ゲージを備えている3インチの大型ゲージを備えている (c)ジャイアント


Livのラインアップに用意されるフロアポンプのバリューモデル「CONTROL TOWER 2」。耐久性と軽量性を兼ね備えたスチールバレルとプラスチックベース、エルゴノミックデザインのハンドルを装備することで、上位モデルと同等の高効率な充填機能を実現している。

フットベース部分には3インチの大型メモリが備えられているため、メモリを読むために目を細めることも無いだろう。ホースの口金はヘッドを切り替える必要なく仏式と米式に対応するオートマチック仕様だ。英式バルブ用のヘッドやボール用ニードルも付属しているため、1本で家庭の空気入れのニーズに応えてくれるはずだ。価格は3,800円(税抜)。

Liv CONTROL TOWER 2
サイズ:高さ695mm、ホース長880mm
重 量:1250g
カラー:ダークグレイ  
価 格:3,800円(税抜)

Amazon.co.jp 
の画像 サトウのごはん 北海道産ななつぼし 5食パック
カテゴリー: Pantry
メーカー: 佐藤食品工業
最安価格: ¥ 489
アマゾン価格: ¥ 489
の画像 亀田製菓 ハッピーターン 120g
カテゴリー: Pantry
メーカー: 亀田製菓
の画像 アサヒ ウィルキンソン タンサン マルチパック(500ml×4本) 2000ml
カテゴリー: Pantry
メーカー: アサヒ飲料
最安価格: ¥ 320
アマゾン価格: ¥ 320