国内でも有数の歴史を誇るスポーツバイクブランド、ミヤタサイクルが、20インチタイヤを採用した小径車「PAVEA(パベア)」をリリースする。スポーツバイクらしいライディングの楽しさを味わえる軽快感を追求したモデルとなっている。



ミヤタサイクル PAVEA(ピュアブルー)ミヤタサイクル PAVEA(ピュアブルー) (c)ミヤタサイクル
700Cの自転車よりも少し低いスピード域でのツーリングを楽しみたい時や、旅先の街中を気軽にサイクリングしたいシチュエーションで活躍する小径車。スポーツバイクの前傾姿勢に不安を感じるビギナーはもちろん、普段からロードに乗り慣れている方のサブバイクとしてもマッチするタイプの自転車だ。

ミヤタサイクルのスポーツバイクラインアップにも「PAVEA」というモデルが登場する。スタッガード型と呼ばれるトップチューブとシートチューブ位置の交点を下げたフレーム形状を採用しており、バイクに乗り降りしやすくなっていることが特徴である。シティサイクルにも通ずる扱いやすさと気軽さ、そしてロードレーサーに通ずるスポーティーさを兼ね備えたルックスとなっている。

ミヤタサイクル PAVEA(ピュアレッド)ミヤタサイクル PAVEA(ピュアレッド) (c)ミヤタサイクルミヤタサイクル PAVEA(ホワイトマイカ)ミヤタサイクル PAVEA(ホワイトマイカ) (c)ミヤタサイクル


ストップ&ゴーが多い街中でもストレスを感じさせない軽快な加速性能は、ハイテンションスチール素材で作られるフレームによって実現している。リアの変速機には、日本が世界に誇るパーツメーカーであるシマノTourneyの7段変速を採用。シティサイクルではキツイ坂でも登りやすく、スポーツバイクに近いスピード感を味わえるだろう。

フロントタイヤはクイックリリース式となっているため、自動車などへ積み込みやすくなっていることもポイント。タイヤは20×1.25インチという細身のスペック、制動力の高いVブレーキがアセンブルされており雨天でも安心して止まることが可能だ。

カラーはピュアブルー、ブラックマイカ、ホワイトマイカ、ピュアレッドという4色が揃う。フレームサイズは430mm、完成車重量は12kg。価格は39,800円(税抜)。

制動力の高いVブレーキを採用した制動力の高いVブレーキを採用した (c)ミヤタサイクルアルミ製の軽量フラットハンドルを装備するアルミ製の軽量フラットハンドルを装備する (c)ミヤタサイクル

フロントタイヤはクイックリリースを採用するフロントタイヤはクイックリリースを採用する (c)ミヤタサイクルシマノTourneyという信頼性の高い変速機を使用するシマノTourneyという信頼性の高い変速機を使用する (c)ミヤタサイクル




ミヤタサイクル PAVEA
フレームサイズ:430mm
完成車重量:12.0kg
カラー:ピュアブルー、ピュアレッド、ブラックマイカ、ホワイトマイカ
価 格:39,800円(税抜)

Amazon.co.jp 
の画像 【国内正規品】 GoPro ウェアラブルカメラ HERO Session CHDHS-102-JP
カテゴリー: Photography
メーカー: ゴープロ
最安価格: ¥ 23,198
アマゾン価格: ¥ 23,198
の画像 ウルトラスポーツ 折り畳み式ハンドカート持ち運びケース付き 最大使用重量 100kg
カテゴリー: Sports
メーカー: ウルトラスポーツ(Ultrasport)
最安価格: ¥ 8,576
アマゾン価格: ¥ 8,576
の画像 キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ピクニックバスケット トランク UT-1001
カテゴリー: Sports
メーカー: キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
参考価格: ¥ 5,940
最安価格: ¥ 2,872
アマゾン価格: ¥ 2,872