バイクストレージやローラー台などに定評のあるミノウラ。ラインアップの中でも高い人気を誇るバイクスタンド「DS-2100」のブラウンモデルが登場した。縦横どちらでも置くことができ、使い勝手に優れるスタンドを紹介しよう。



横置き時は前輪もしくは後輪を差し込むだけでホールド可能横置き時は前輪もしくは後輪を差し込むだけでホールド可能 (c)深谷産業
リアハブを固定する三角スタンドや、チェーンステーとシートステーで車体をホールドするタイプなど、ありとあらゆるバイクスタンドを用意するミノウラ。そのラインアップの中でも数多くのサイクリストから支持を集めているモデルが「DS-2100」である。

DS-2100の最も特徴的なポイントは縦置きと横置きの双方に対応していること。横置きの場合は前輪もしくは後輪を差し込むだけで車体をホールドすることができ、縦置きの場合は後輪をホールドさせると同時に備え付けられているフックに前輪を掛けるだけで作業は完了する。この手軽なスタンド方法がDS-2100の魅力である。

加えてDS-2100は縦の支柱を2段階で調節することができ、20インチの小径車から29インチホイールのバイクまでのホイールベースに対応させることが可能だ。よりホイールベースが長いバイク(29インチのフルサスMTB)もスタンドさせられるように縦支柱の延長バー(通常カラー)がオプションとして用意されるのも嬉しい。あらゆるサイクリストが恩恵を受けることができるスタンドを実現している。

ミノウラ DS-2100 ブラウン限定カラーミノウラ DS-2100 ブラウン限定カラー (c)深谷産業縦置き時は前輪をフックに掛けるのみでバイクをホールドできる縦置き時は前輪をフックに掛けるのみでバイクをホールドできる (c)深谷産業


前輪のリムを掛けるフックは発泡ウレタンカバーで覆われているため、高級なカーボンホイールなども傷つけることもない。また、空車時のスタンドはアンバランスになるが、補助脚を設けることで家財道具に倒れてしまう心配も少ない。設置寸法は幅570mm×奥行755mm。重量は4.2kg。

そんなDS-2100がブラウンでカラーリングされ、各部の樹脂パーツもブラックで統一された限定モデルが登場する。通常モデルがホワイトとレッドの明るい色味であることに対し、この限定モデルは落ち着いた色合いでモダンな雰囲気が演出された。インテリアとの相性も良く、部屋の雰囲気に馴染んでくれるだろう。価格は13,241円(税抜)。



ミノウラ DS-2100 ブラウン限定カラー
素材:スチール
重量:4.2kg
設置寸法:幅570mm×奥行755mm
タイヤ受けサイズ:70mm
タイヤサイズ:20インチ~700C
カラー:ブラウン
価格:13,241円(税抜)

Amazon.co.jp 
の画像 ミノウラ(MINOURA) ローラー台 ハイブリッドローラー FG540 前輪/固定式 後輪/自重式
カテゴリー: Sports
メーカー: ミノウラ(MINOURA)
参考価格: ¥ 51,500
最安価格: ¥ 41,200
アマゾン価格: ¥ 41,200
の画像 MINOURA(ミノウラ) ディスプレイスタンド [グラビティスタンド2] 壁もたれ式上下二段型
カテゴリー: Sports
メーカー: ミノウラ(MINOURA)
参考価格: ¥ 14,200
最安価格: ¥ 7,730
アマゾン価格: ¥ 8,581
の画像 MINOURA(ミノウラ) ディスプレイスタンド [DS-30CFB] カンパニョーロ・フルクラム・ボンドレガー対応 折畳式 ブラック
カテゴリー: Sports
メーカー: ミノウラ(MINOURA)
参考価格: ¥ 3,000
最安価格: ¥ 1,706
アマゾン価格: ¥ 1,945