究極の回転体という異名を持つカーボンホイールでお馴染みのライトウェイトから、レース会場やアクティビティにピッタリなアパレル「WOLLFREQUENZ」と「WOLLLAUF」が登場した。



ライトウェイト WOLLFREQUENZライトウェイト WOLLFREQUENZ (c)ポディウムライトウェイト WOLLLAUFライトウェイト WOLLLAUF (c)ポディウム


プロ選手がここ一番の勝負どころで自費購入して使用するほど性能が優れたカーボンホイールを手掛けるドイツのライトウェイト。どこのブランドにもないラグジュアリーな雰囲気を生み出すルックスと優れた性能を兼ね備えたホイールは、ホビーライダーから「究極の回転体」という異名さえつけられるほどだ。

ライトウェイトのラインアップには軽さ、美しさを兼ね備えたホイールに加えて、カーボン技術を応用したボールペンやスマートフォンケースなどアクセサリー類が揃う。また、ライトウェイトファンやシンプルデザインが好みの方に向けたウェアも用意している。

胸にはライトウェイトらしくカーボンバッジがあしらわれている胸にはライトウェイトらしくカーボンバッジがあしらわれている (c)ポディウム折りたたみ式のフードとなっている折りたたみ式のフードとなっている (c)ポディウム

親指を通すループが設けられている親指を通すループが設けられている (c)ポディウム腰回りにライトウェイトオリジナルシリコンコードが配されている腰回りにライトウェイトオリジナルシリコンコードが配されている (c)ポディウム


今回紹介するアパレルは、気軽なサイクリングからアフターライドにピッタリなフーディーとロングパンツの2種類だ。いずれもライトウェイトらしく黒一色のシンプルなルックスとしながらも、機能的なウェアに仕立てている。

WOLLFREQUENZ(ウルクリエンズ)は、裏地にオーガニックコットン素材を100%使用することで快適な着心地の良さを演出したフード付きトップス。ラグラン袖を採用することでアスレチックウェアという雰囲気を演出した1着だ。

伸縮性のある腰バンドに加えコードが備えられているため、適切なフィット感に調節することが可能だ伸縮性のある腰バンドに加えコードが備えられているため、適切なフィット感に調節することが可能だ (c)ポディウムハンドポケットとジッパー付きヒップポケットが設けられているハンドポケットとジッパー付きヒップポケットが設けられている (c)ポディウム


WOLLFREQUENZには使い勝手に配慮した仕様が数多く盛り込まれている。例えば、折り畳むことができライド中の邪魔となる心配も少ないフードや、グローブの内側に袖を滑り込ませる時に活躍するサムループ、ヘッドホンケーブル用のループが設けられた内側ポケットなど。スポーツウェアとして使い勝手の良いウェアに仕上げられていることが特徴である。サイズはXS~XLまでの5種類、価格は24,000円(税抜)。

WOLLLAUF(ウーラウフ)は男性用トラウザーのデザインにスポーティーな要素を落とし込んだボトムス。フーディー同様、裏地にコットン素材を使用することで、快適な履き心地を演出した1着である。ハンドポケットに加えて、貴重品を入れるのに便利なジッパー付きのヒップポケットが設けられた。サイズはXS~Lまでの4種類、価格は17,000円(税抜)。

スポーティーな印象を与えるライトウェイト WOLLFREQUENZスポーティーな印象を与えるライトウェイト WOLLFREQUENZ (c)ポディウム折りたたみ式のフードが採用される折りたたみ式のフードが採用される (c)ポディウムスタイリッシュなデザインのポケットだスタイリッシュなデザインのポケットだ (c)ポディウム




ライトウェイト WOLLFREQUENZ
サイズ:XS~XL
価 格:24,000円(税抜)

ライトウェイト WOLLLAUF
サイズ:XS~L
価 格:17,000円(税抜)

Amazon.co.jp 
の画像 エスケープ 2014年全日本選手権ロードレース
カテゴリー: Book
著者: 佐藤 喬
出版社: 辰巳出版
最安価格: ¥ 1,620
アマゾン価格: ¥ 1,620
の画像 最新版 ロードバイクの修理と整備 (ヤエスメディアムック480)
カテゴリー: Book
著者: 藤下雅裕
出版社: 八重洲出版
最安価格: ¥ 5,950
の画像 栗村修のそこが知りたい! ロードバイクトレーニング
カテゴリー: Book
著者: 栗村 修
出版社: 洋泉社
最安価格: ¥ 5,470