世界最大規模の自転車メーカー、ジャイアントの2017年モデルが続々と登場している。今回紹介するのは高い走破性を備えるシティーコミューターGravierのニューモデルと、そのレディースモデルLiv Gramme、クロスバイクの定番モデルEscape RXの新色だ。



ジャイアント Gravier、Liv Gramme
ジャイアント Gravier(オレンジ)ジャイアント Gravier(オレンジ) (c)ジャイアント
ジャイアント Gravier(シルバー)ジャイアント Gravier(シルバー) (c)ジャイアントジャイアント Gravier(ネイビー)ジャイアント Gravier(ネイビー) (c)ジャイアント


ジャイアントが考える「ライフスタイル」カテゴリーには、日常使いから週末のサイクリングまで楽しめる3種類のバイクが用意されている。舗装路で気持よく走るためのEscapeとダートで遊ぶためのATX 27.5、そして今回紹介する舗装路も未舗装路もクロスオーバー的に楽しめるGravierだ。

GravierはEscepeシリーズが持つ軽快な走行性能を備えながら、砂利道といったダートライドまでこなせる走破性も兼ね備えた1台だ。2017年モデルではモデルチェンジが行われ、新たに軽量となったフレームに、前モデルよりも太い45mmタイヤが組み合わされたモデルとなった。タイヤ幅の変更によってグリップ力と振動吸収性が増しているため、ビギナーでも未舗装路を楽しめるだろう。

フレーム素材のALUXX-Gradeアルミは前モデルと変わりないが、各チューブの部分ごとに肉厚を最適化することで、軽量化を実現している。フォークはクロモリ製。ドライブトレインはシマノALTUS、ブレーキはテクトロのVブレーキだ。完成車重量は465mmサイズで11.2kg。カラーはオレンジ、ネイビー、シルバーという3種類。価格は53,000円(税抜)。

Liv Gramme(ライトグリーン)Liv Gramme(ライトグリーン) (c)ジャイアント
また2017年モデルよりGravierを女性用にリファインしたLiv Gramme(グラム)が登場する。小柄な女性のために、トップチューブにはやや急なスローピング角度がつけられている。サイズも350(XXS)から始まり、400(XS)、440(S)という展開とされている。街乗りからグラベルロードまで楽しみたいというアクティブな女性ライダーにはピッタリなバイクだ。

フレーム素材はGravier同様のALUXX-Gradeアルミで、フォークもクロモリ製と共通している。タイヤ幅も45mmと幅広のものがアッセンブルされているため、未舗装路での安心感も高いだろう。コンポーネントはシマノALTUSだ。完成車重量は400サイズで10.9kg。カラーはライトグリーンとブラックベリーという2種類だ。価格は53,000円(税抜)。

ジャイアント Gravier
フレーム:ALUXX-Grade Aluminum OLD135mm
フォーク:Cr-mo SL
ドライブトレイン:SHIMANO ALTUS / EF500
ブレーキ:SHIMANO EF500 + TEKTRO
ホイール:GIANT SPINFORCE XR Wheelset
タイヤ:KENDA K-1082 27.5x1.75
サイズ:430(XS)、465(S)、500(M)、555(L)mm
重 量:11.2kg(465mm)
カラー:オレンジ、ネイビー、シルバー
価 格:53,000円(税抜)

Liv Gramme
フレーム:ALUXX-Grade Aluminum OLD135mm
フォーク:Cr-mo SL
ドライブトレイン:SHIMANO ALTUS / EF500
ブレーキ:SHIMANO EF500 + TEKTRO
ホイール:GIANT SPINFORCE XR Wheelset
タイヤ:KENDA K-1082 27.5x1.75
サイズ:350(XXS)、400(XS)、440(S)mm
重 量:10.9kg
カラー:ライトグリーン、ブラックベリー
価 格:53,000円(税抜)



ジャイアント Escape RX
ジャイアント ESCAPE RX2(アイスグレイ)ジャイアント ESCAPE RX2(アイスグレイ) (c)ジャイアント
今モデルで行われたフルモデルチェンジにより、ロードバイクに引けをとらない快適性と軽快な走行性能を実現したクロスバイク「Escape RX」。性能を向上させることで、街乗りを基本とした通常のEscape R3との違いを明確としている。これからスポーツバイクを始めるビギナーの1台目、既にロードバイクに乗っているライダーのセカンドバイクとしてもピッタリな1台である。

エンデュランスロードDefyシリーズにも取り入れられているD型断面のシートポスト「D-Fuse」や、横剛性を高めるレーシングロードバイクに取り入れられているスクエア断面のダウンチューブなど、走行性能を向上させる工夫が随所に取り入れられている。

ジャイアント ESCAPE RX2(パールイエロー)ジャイアント ESCAPE RX2(パールイエロー) (c)ジャイアントジャイアント ESCAPE RX2(ブラック)ジャイアント ESCAPE RX2(ブラック) (c)ジャイアント

ジャイアント ESCAPE RX3(ホワイト)ジャイアント ESCAPE RX3(ホワイト) (c)ジャイアントジャイアント ESCAPE RX3(ブルー)ジャイアント ESCAPE RX3(ブルー) (c)ジャイアント


ESCAPE RXは、コンポーネントとフォークの素材別にRX1、RX2、RX3の3グレードをラインアップ。サイズはRX1とRX2が430(XS)、465(S)、500(M)、555(ML)の4種類展開で、RX3のみ小柄な方に最適な370(XXS)を加えた5種類展開となる。

最上位グレードのESCAPE RX1は、コンポーネントにシマノTIAGRAが採用され、ロードバイクに匹敵する重量9.9kg(Sサイズ)を実現したモデル。軽快な走行性能を求めるライダーにピッタリな1台に仕上げられている。カラーはアイスグレイのみとなっており、価格は100,000円(税抜)。

ジャイアント ESCAPE RX3(ネオンレッド)ジャイアント ESCAPE RX3(ネオンレッド) (c)ジャイアント
セカンドグレードのESCAPE RX2は、RX1同様にカーボンフォークが装備された1台。コンポーネントはシマノALTUSが採用されている。重量は10.3kg(Sサイズ)カラーはブラック、パールイエローという2色展開。価格は74,000円(税抜)。

ESCAPE RX3はアルミフォークが装着されたベーシックモデル。これからスポーツバイクを始めようという方にピッタリなエントリーグレードだ。コンポーネントはシマノALTUS。完成車重量は10.4kg(Sサイズ)。カラーはブルー、ブラック、ネオンレッド、ホワイトという4色が揃う。価格は64,000円(税抜)。

ジャイアント ESCAPE RX1
フレーム:ALUXX SL-Grade Aluminum OLD130mm
フォーク:Advanced-Grade Composite,Aluminum Column
ドライブトレイン:SHIMANO TIAGRA
タイヤ:GIANT S-R3 W/K-SHIELD 700x28C
カラー:アイスグレイ
サイズ:430(XS)、465(S)、500(M)、555(L)
重 量:9.9kg(465mm)
価 格:100,000円(税抜)

ジャイアント ESCAPE RX2
フレーム:ALUXX SL-Grade Aluminum OLD130mm
フォーク:Advanced-Grade Composite,Aluminum Column
ドライブトレイン:SHIMANO ALTUS
タイヤ:GIANT S-R3 W/K-SHIELD 700x28C
カラー:ブラック、パールイエロー
サイズ:430(XS)、465(S)、500(M)、555(ML)
重 量:10.3kg(465mm)
価 格:74,000円(税抜)

ジャイアント ESCAPE RX3
フレーム:ALUXX SL-Grade Aluminum OLD130mm
フォーク:Aluminum
ドライブトレイン:SHIMANO ALTUS
タイヤ:GIANT S-R3 W/K-SHIELD 700x28C
カラー:ブルー、ブラック、ネオンレッド、ホワイト
サイズ:370(XXS)、430(XS)、465(S)、500(M)、555(ML)
重 量:10.4kg(465mm)
価 格:64,000円(税抜)

Amazon.co.jp 
の画像 ゼロから始める 超はじめてのロードバイク2016 (タツミムック)
カテゴリー: Book
メーカー: 辰巳出版
参考価格: ¥1
最安価格: ¥1
アマゾン価格: ¥1
の画像 ロードバイク熱中生活
カテゴリー: Book
メーカー: ダイヤモンド社
参考価格: ¥1,540
最安価格: ¥1,540
アマゾン価格: ¥1,540