バイク同様に高性能なアクセサリー類を展開するスコット。愛三工業レーシングや海外のプロ選手も使用するロード/XC用ヘルメット「Vanish 2」に2016年先行カラーモデルとして、紺色ベースに白と赤を差し色とした国内限定仕様が登場している。



スコット VANISH 2 JAPAN Limited Edithionスコット VANISH 2 JAPAN Limited Edithion (c)スコットジャパン
密度の異なるEPSフォーム2種類を用いることで、安全性を向上させるCONEHEADテクノロジーが採用されている密度の異なるEPSフォーム2種類を用いることで、安全性を向上させるCONEHEADテクノロジーが採用されている (c)スコットジャパンスコットのヘルメットを着用する愛三工業レーシングスコットのヘルメットを着用する愛三工業レーシング photo:Kei Tsuji愛三工業レーシングやオリカ・グリーンエッジ、MTBクロスカントリーのニノ・シューターが使用するスコットのハイエンドヘルメット「VANISH2」。独自のテクノロジーを使用しプロテクション性能を高めつつ、大きなベンチレーションホールによって高い通気性を実現したことが特徴だ。

高い安全性のもとはシェルの成型法にある。EPSフォーム製のインナーシェルは密度の異なる2種類の素材を組み合わせる「ConeHead」テクノロジーによって、従来品よりも衝撃の拡散性を向上。万が一のアクシデントの際にも頭部へのダメージを最小限に留めてくれる。

フィッティングシステムには縦横に細かく調整可能なクロージャーに、人間工学に基づき配置されたパッドを組み合わせた「MRAS2」が用いられている。国内展開モデルはアジアンフィットが採用されているため、日本人の頭にもフィットしやすい。サイズはM(55~59cm)、L(59~61cm)という2種類で、Mサイズ重量は230gだ。

今回登場した2016年先行モデルは、紺、赤、青のトリコロールカラーがあしらわれた日本国内限定品。このカラーは2015年シーズンの各バイクに採用されており、高い人気を得ていたという。また、シンプルなカラーリングのためコーディネートもしやすいだろう。価格は18,800円(税抜)。6月下旬頃より入荷する予定だ。



スコット VANISH 2 JAPAN Limited Edithion
サイズ:M(55~59cm)、 L(59~61cm)
重量:230g(M)
フィットシステム:MRAS 2
カラー:IAMレーシングカラー(日本限定カラー)
価 格:18,800円(税抜)

Amazon.co.jp 
の画像 「弱虫」でも強くなる! ひとつ上のロードバイク<プロ技>メソッド (SB新書)
カテゴリー:
メーカー: SBクリエイティブ
参考価格: ¥935
最安価格: ¥935
アマゾン価格: ¥935
の画像 ゼロから始めるロードバイクの本 (エイムック 3129)
カテゴリー:
メーカー: エイ出版社
参考価格: ¥1,012
最安価格: ¥18,213
アマゾン価格: ¥1,012