キャノンデール・ガーミンのサプライヤーであるアメリカの補給食ブランド、ボンクブレーカーより、一口大のグミ状補給食「Energy Chews」が登場した。オレンジとストロベリーという2種類はいずれも、フルーツの香り高く食べやすいことが特徴だ。



ボンクブレーカー Energy Chews(ストロベリー、オレンジ)ボンクブレーカー Energy Chews(ストロベリー、オレンジ) photo:Yuya.Yamamoto
やや大きめの一口大サイズとされている。グミのような弾力のある食感ではなく、噛み切りやすいことが特徴だやや大きめの一口大サイズとされている。グミのような弾力のある食感ではなく、噛み切りやすいことが特徴だ オレンジの香り高くフルーツらしいフレーバーが特徴オレンジの香り高くフルーツらしいフレーバーが特徴 ストロベリーはカフェインが配合されているストロベリーはカフェインが配合されている 創業者自らもスポーツを楽しみ、アスリートによるアスリートのための補給食をリリースするボンクブレーカー。同ブランドの新作「Energy Chews」は、ひとつひとつ一口大で食べやすいグミのような補給食。

見た目、形はグミのようであるが、食感はグミのように弾力があるわけではなく、スッと噛みやすいため、疲れている時でも咀嚼しやすいことが特徴だ。

ボンクブレーカー通しての特徴でもあるグルテンフリーという特徴も引き続き踏襲している。グルテンフリーの食べ物は胃腸への負担が少なく、運動中や直後のタイミングにおいても胃にストレスを掛けずに栄養を摂れるはずだ。

フレーバーはオレンジとストロベリーという2種類のフルーツ。いずれも袋を開封した時からフルーツの臭いが周囲に漂うほど香り高く、口に入れた際も香りからくるイメージ通りフルーティーな味。アメリカのグミのような甘さを感じるが、フルーツの爽やかさもあり、ライド中疲れている時も口に入れやすいだろう。

この2つは1包8つ(60g)あたり180kcalというエネルギー、48gの炭水化物、140mgのナトリウム、100mgのカリウムという栄養素を含み、加えて、電解質も含まれているためライド中の補給食に最適だ。さらに、ストロベリーはカフェインを50mg配合しており、レース中の勝負どころなどでキリッとヤル気を出したいときに役に立つだろう。

アメリカ産のグミを思い出させるような甘さと香り高いフルーツ味で、エネルギーを補給できるボンクブレーカー Energy Chews。好きなタイミングで好みの量だけ補給できるグミタイプで、補給食の味もこだわるサイクリストから、ハードに追い込む実走派まで、一度手に取ってみる価値はあるはずだ。



ボンクブレーカー Energy Chews
内容量:60g(8つ)
栄養成分表示:エネルギー180kcal、炭水化物48g、ナトリウム140mg、カリウム50mg、カフェイン50mg(ストロベリーのみ)
価格:480円(税抜)

Amazon.co.jp 
の画像 神戸フランツ FBA 神戸苺トリュフ(R)
カテゴリー: Grocery
メーカー: フランツ株式会社
最安価格: ¥ 899
アマゾン価格: ¥ 1,360
の画像 サントリー いちごミルク 190g×30本
カテゴリー: Grocery
メーカー: サントリー
参考価格: ¥ 3,727
最安価格: ¥ 2,430
アマゾン価格: ¥ 2,796
の画像 キリン トロピカーナ 100% バレンシアオレンジ 330ml×24本
カテゴリー: Grocery
メーカー: キリンビバレッジ
参考価格: ¥ 3,629