森永製菓のアスリート向け食品ブランド「ウイダー」より、自転車競技をはじめとした持久系スポーツに最適な「エネイドゼリー」が発売されている。「少量でも多くのエネルギーを補給できるように」と開発され、美味しさやパッケージにもこだわった高エネルギーゼリー飲料だ。

ウイダー エネイドゼリーウイダー エネイドゼリー
エネイドゼリーは75gで150kcalという高エネルギーを実現したゼリー飲料。ビタミンB群やオルニチンなどエネルギー生成サイクルを効率化させる栄養素を多く配合し、長時間の運動によって疲労が溜まっている時でも素早く力になってくれるだろう。ウイダーinゼリーで培った技術を活かして飲みやすい食感を、さらに桃の果汁を20%配合することで美味しさも実現したという。

中身にこだわった一方、パッケージも持久系スポーツ特有の「運動しながらの補給」が考慮され、飲み口には片手だけで開閉を行える新開発のワンタッチキャップを採用し、ライディング中の片手でのキャップの開閉を容易にした。本体から外れない構造のキャップはリキャップが可能で、数回に分けての補給を容易にする。また、キャップが本体につながっているユニークな構造のため、運動中にもキャップを誤って落下・紛失させたりすることがない。

また高エネルギー化したことでサイクルジャージ背中のポケットに簡単に収められるコンパクトさを実現。パッケージ表面にマット状の特殊な滑り止め加工を施すことで持ちやすさ・落としにくさも追求している。

パッケージは手に馴染みやすいコンパクトな形状。表面にはマット地の特殊な滑り止め加工があるため落としにくいパッケージは手に馴染みやすいコンパクトな形状。表面にはマット地の特殊な滑り止め加工があるため落としにくい 新開発のワンタッチキャップによって片手で飲み口の開閉を可能としている。キャップは落下防止のため本体とつながっている構造で、リキャップも容易新開発のワンタッチキャップによって片手で飲み口の開閉を可能としている。キャップは落下防止のため本体とつながっている構造で、リキャップも容易


桃の果汁を20%配合して美味しさを追求し、飲みやすい食感にもこだわった桃の果汁を20%配合して美味しさを追求し、飲みやすい食感にもこだわった 「量が多すぎて直ぐにお腹が張ってしまう」「パッケージのままでは運動中に飲みづらい」など、エナジージェルに関する悩みは意外と多い。そんな欠点を解消したエネイドゼリーはレースやロングライドなどアクティブなシーンでの効率的なエネルギー補給に活躍しそうだ。


ウイダー エネイドゼリー
原材料:マルトデキストリン、ピーチ果汁、果糖ぶどう糖液糖、オルニチン、食塩、香料、ゲル化剤((増粘多糖類)、クエン酸、乳酸Ca、カフェイン、ナイアシン、 乳化剤、パントテン酸Ca、 V.B6、V.B1、葉酸、V.B12
テイスト:ピーチ味

内容量 75g
カロリー 150kcal
ビタミンB1 0.17〜0.40㎎
ビタミンB6 0.50〜0.77㎎
ナイアシン 4.5〜6.5㎎
パントテン酸 0.35〜2.0㎎
ナトリウム 30㎎
オルニチン 50㎎
参考小売価格:231円(税込)

Amazon.co.jp 
の画像 森永製菓 ウイダーinゼリー エネルギーイン 180g×36個
カテゴリー: Health and Beauty
メーカー: 森永製菓
参考価格: ¥ 7,776
最安価格: ¥ 5,800
アマゾン価格: ¥ 6,300