2011年6月26日、全日本選手権ロードレースは最終周回でできた5人の登りスプリントを別府史之(日本、レディオシャック)が制し、全日本チャンピオンに輝いた。
フォトギャラリー: 
全日本選手権ロードレース2011男子エリート
ライブ告知: 
全日本選手権ロードレース2011テキストライブ