ツール・ド・フランス開幕まで残り6日。ガーミン・バラクーダ、オメガファーマ・クイックステップ、アスタナ、ヴァカンソレイユ・DCMがツール出場メンバーを発表した。

2012年ジロ・デ・イタリア覇者ライダー・ヘジダル(カナダ、ガーミン・バラクーダ)2012年ジロ・デ・イタリア覇者ライダー・ヘジダル(カナダ、ガーミン・バラクーダ) photo:Riccardo Scanferla6月30日にベルギー・リエージュで開幕するツール・ド・フランス。5月のジロ・デ・イタリアを制したガーミン・バラクーダは、トム・ダニエルソン(アメリカ)でマイヨジョーヌを狙う。カナダ人として史上初めてジロ覇者に輝いたライダー・ヘジダル(カナダ)とのダブルエース体制だ。

オメガファーマ・クイックステップは、フランス選手権タイムトライアルを制したばかりのシルヴァン・シャヴァネル(フランス)とタイムトライアル世界王者トニ・マルティン(ドイツ)、そしてリーヴァイ・ライプハイマー(アメリカ)らが中心となって闘う。ロンドン五輪に照準を合わすトム・ボーネン(ベルギー)は欠場。

アスタナのプライオリティーはヤネス・ブライコヴィッチ(スロベニア)の総合狙い。引退から復帰し、現役最後のツールを走る(ロンドン五輪後に引退予定)アレクサンドル・ヴィノクロフ(カザフスタン)は、ブライコヴィッチをサポートするとともにステージ優勝を狙う。

ヴァカンソレイユ・DCMはケニーロバート・ファンヒュンメル(オランダ)でスプリントを狙う。昨年フランス国営放送の車両に衝突され、沿道の有刺鉄線まで突き飛ばされたジョニー・フーガーランド(オランダ)も健在。今年パリ〜ニースで総合2位に入り、直前のオランダ選手権タイムトライアルで優勝したリエーベ・ヴェストラ(オランダ)にも注目だ。

イタリアやフランスの多くのチームは、今週末各地で開催される国内選手権の結果を待って最終メンバーを発表する。

ガーミン・バラクーダ
トム・ダニエルソン(アメリカ)
ライダー・ヘジダル(カナダ)
ダニエル・マーティン(アイルランド)
デーヴィット・ミラー(イギリス)
デーヴィット・ザブリスキー(アメリカ)
クリスティアン・ヴァンデヴェルデ(アメリカ)
タイラー・ファラー(アメリカ)
ロバート・ハンター(南アフリカ)
ヨハン・ファンスーメレン(ベルギー)
オメガファーマ・クイックステップ
シルヴァン・シャヴァネル(フランス)
ケヴィン・デウェールト(ベルギー)
ドリス・デヴェナインス(ベルギー)
ベアト・グラブシュ(ドイツ)
リーヴァイ・ライプハイマー(アメリカ)
トニ・マルティン(ドイツ)
ジェローム・ピノー(フランス)
ステイン・ファンデンベルフ(ベルギー)
ペーター・ベリトス(スロバキア)


アスタナ
アレクサンドル・ヴィノクロフ(カザフスタン)
ヤネス・ブライコヴィッチ(スロベニア)
ボルト・ボジッチ(スロベニア)
デミトリ・フォフォノフ(カザフスタン)
アンドレー・グリブコ(ウクライナ)
マキシム・イグリンスキー(カザフスタン)
アンドレイ・カシェチキン(カザフスタン)
フレデリック・ケシアコフ(スウェーデン)
ロベルト・キセロフスキー(クロアチア)
ヴァカンソレイユ・DCM
ジョニー・フーガーランド(オランダ)
ワウテル・ポエルス(オランダ)
ケニーロバート・ファンヒュンメル(オランダ)
ロブ・ルーグ(オランダ)
リエーベ・ヴェストラ(オランダ)
クリス・ボックマンス(ベルギー)
グスタフエリック・ラーション(スウェーデン)
マルコ・マルカート(イタリア)
ラファエル・バルス(スペイン)

Amazon.co.jp 
の画像 ツール・ド・フランス2012公式プログラム (ヤエスメディアムック366)
カテゴリー:
メーカー: 八重洲出版
参考価格: ¥212
最安価格: ¥212
アマゾン価格: ¥212
の画像 もっと知りたいツール・ド・フランス (ヤエスメディアムック363)
カテゴリー:
メーカー: 八重洲出版
参考価格: ¥1,870
最安価格: ¥1,870
アマゾン価格: ¥1,870
カテゴリー: Book
メーカー: ベースボール・マガジン社
参考価格: ¥ 1,500