3月11日に発生した東日本大震災の影響で中止が相次いでいたJCRC(日本サイクルレーシングクラブ協会)のレースに、特別戦が5月29日(日)に急遽追加開催されることになった。会場となるのは千葉県成田市のNATSサーキット。Ready Go JAPAN女子チームも参加する、女性やジュニア選手大歓迎の大会だ。

今回の特別戦は、当初年間カレンダーには組み込まれていなかったが、Ready Go JAPAN女子チームの活動を支援するNPO法人 サイクリスト国際交流協会(J-BRAIN)の協力で、東日本大震災復興を願う「新規レース」として実現したもの。J-BRAINの地元である千葉県成田市NATSサーキットにおいて「JCRC特別戦(第3回KWMAX)inNATS」として開催される。

今回はJCRCでも以前開催していた「子供(Kカテゴリー)と女子(Wカテゴリー)」を中心としたレースとして、当日はReady Go JAPANチーム選手を中心とした女性やジュニア選手の参加はもちろん、マスターズやエリート年齢の男性も参加できるレース内容となっている。

大会の目玉は、2回もレースにチャレンジできる2回戦方式のレース。組み合わせは「ユニット1」なら個人TTとクリテリウム、「ユニット2」ならクリテリウム2戦となる。
なお、各ユニットへの参加資格はカテゴリによって違うので、詳細は要項を確認いただきたい。

レースの申し込み期間は、5月1日から5月14日までとなっている。



2011JCRCロードレース特別戦inNATS第3回KWMAX

主催・主管:NPO法人日本サイクルレーシングクラブ協会(JCRC)
協力:NPO法人サイクリスト国際交流協会(J-BRAIN)
日時:2011年5月29日(日) 会場開門7:00
会場:日栄学園日本自動車大学校NTASサーキット(周長1km) 千葉県成田市桜田296-38
申し込み:JCRCホームページオンラインサービスからお申し込み下さい。 JCRC HP → http://www.jcrc-net.jp/
JCRC主管のレースに初めて参加される方は、始めに選手ID(SID)の登録申請(無料)が必要となります。
詳しくは、HP 内の「初めてJCRCのレース・ツールドジャパンに参加しようとお考えの皆様へ」をご参照下さい。