1935年に創業した老舗サドルブランドのサンマルコが、クラシカルライドイベントのエロイカとコラボしたConcorをリリース。自転車サドルの歴史を作った名品が開発されてから50周年を記念したモデルだ。



サンマルコ CONCOR50° (c)ポディウム

自転車競技への熱が高く、数多くのブランドが集まるイタリアに拠点を構える老舗ブランドの一つがサンマルコだ。1935年の創業当初から快適なサドルを提供することに注力し、自転車レースの人気が高まると競技用サドルの開発に着手。そして1974年に台座と表皮の間にパッドを入れるサドルを開発し、1978年にサドルの歴史を大きく変えたConcor(コンコール)として結実した。

Concorは跳ね上げられたサドル後端部やスリムな形状という革新的な設計で、80年代にはベルナール・イノーら伝説級の選手が愛用したサドルとして瞬く間に人気を得た。そして、時代の変遷に伴いConcorも進化を続け、2000年代に入ってもパオロ・ベッティーニらの活躍を支え続けた名品だ。

後端部が跳ね上がったデザインが特徴的だ (c)ポディウム

そんなConcorが1974年に開発されてから50年の節目となる今年、その当時の形を復刻したモデルをリリースする。今回の限定モデルはイタリア・トスカーナ地方でスタートしたイベント「エロイカ」とのコラボモデルとなる。

エロイカは1970年代や80年代のサイクリング文化とその歴史を再発見し、楽しむためのイベント。参加者はクラシックな自転車に乗り、ヴィンテージアパレルに身を包むため、今回のコラボレーションはエロイカが再現する装いにピッタリ。ヴィンテージ品ではないが、半世紀前のConcorが目指した快適な乗り心地を2024年に味わえる一品だ。

サンマルコ CONCOR50° (c)ポディウム

クラシカルなライド、装いを楽しむエロイカとコラボした限定モデルとなる (c)ポディウム

サドル後部にはサンマルコとエロイカのダブルネームロゴがあしらわれ、サドルトップはConcor 50周年ロゴが描かれたスペシャルモデルでもある。サイズは140x265mmで、idmatchはL1だ。レール素材はスチールで、重量は300g。価格は18,700円(税込)。

サンマルコとエロイカのダブルネームロゴがあしらわれている (c)ポディウム



サンマルコ CONCOR50°
カテゴリ:L1
サイズ:W 140 x L 265 mm
レール素材:スチール
重量:300g
価格:18,700円(税込)

リンク

同じ製品カテゴリーの記事

フィジーク TEMPO ALIANTE ADAPTIVE 3Dパッドを手に入れたエンデュランスサドルの金字塔 Naoki Yasuoka 2024/06/17(月) - 15:00
TEMPOシリーズ初のADAPTIVEモデル

最新ニュース(全ジャンル)