手頃な価格と幅広いラインアップでお馴染みのケミカルブランド、フィニッシュラインが新作のタイヤシーラント"FiberLink"をリリースした。ラテックスとケブラー繊維による高いパンク修復能力を備えたモデルを紹介しよう。



フィニッシュライン FiberLink Tubeless Sealantフィニッシュライン FiberLink Tubeless Sealant
赤いラベルのDRYや緑のWETといったルブリカントのボトルでお馴染みのフィニッシュライン。トレック・セガフレードやバーレーン・ヴィクトリアスをサポートするアメリカン・ケミカルブランドは多岐にわたる製品を展開しており、フィニッシュライン製品を使用経験のあるサイクリストも少なくないだろう。そんなラインアップから今回はシーラントのFiberLinkをピックアップする。

FiberLinkはラテックスを配合するプロラテックスフォーミュラという独自テクノロジーを採用することで、パンク時の素早い修復スピードとパンクホールを埋める修復力を実現。ケブラー繊維が配合されており、ラテックスの急速に硬化する即効性と相まって、最大8mmの大きな穴でも塞げる性能を獲得している。

ケブラーによる修復力向上が特徴だケブラーによる修復力向上が特徴だ 日本語のパッケージで特徴がわかりやすい日本語のパッケージで特徴がわかりやすい

目安となる目盛りが記載されている目安となる目盛りが記載されている タイヤの種類別に推奨量が記載されているのは嬉しいタイヤの種類別に推奨量が記載されているのは嬉しい


またFiberLinkはCO2ボンベで空気充填可能という点も魅力だ。一般的なシーラントの場合、CO2で空気を充填すると液体のシーラントが硬化することがある。FiberLinkの場合もシーラントの有効性を低下させ、CO2の使用後にシーラントを継ぎ足すことが推奨されているが、ビード上げなどで一気に空気を充填できるのは嬉しい。

ラインアップは240ml、1L、3.77Lという3種類。マウンテンバイクやシクロクロスなどタイヤ交換の頻度が高い場合は1L、3.77Lのボトルは役に立つだろう。価格は240mlは2,178円(税込)、1Lが5,940円(税込)、3.77Lがオープン価格だ。



フィニッシュライン FiberLink Tubeless Sealant
240ml:2,178円(税込)
1L:5,940円(税込)
3.77L:オープン価格

Amazon.co.jp 
の画像 ビアレッティ エスプレッソメーカー 直火式 モカエキスプレス 3カップ用 コーヒー マキネッタ 0001162/AP
カテゴリー: 家庭用品
メーカー: BIALETTI(ビアレッティ)
参考価格: ¥4,209
最安価格: ¥4,209
アマゾン価格: ¥4,209
の画像 デロンギ(DeLonghi)エスプレッソ・カプチーノメーカー スタンダードモデル ブラック×シルバー 1L  EC152J
カテゴリー: Kitchen
メーカー: DeLonghi(デロンギ)
最安価格: ¥ 9,603
アマゾン価格: ¥ 10,670
の画像 シロカ 全自動コーヒーメーカー 新ブレード搭載 [静音/コンパクト/ミル2段階/豆・粉両対応/蒸らし/ガラスサーバー] SC-A211 ステンレスシルバー
カテゴリー: Kitchen
メーカー: シロカ
参考価格: ¥10,165
最安価格: ¥9,349
アマゾン価格: ¥10,165