8月28日と29日の2日間にわたり、JBCF(一般社団法人 全日本実業団自転車競技連盟)トラックシリーズ第2戦の「東日本トラック」が、長野県松本市の美鈴湖自転車競技場で開催された。男女あわせて16種目が行われ、このうち2種目で実業団新記録が誕生した。大会の模様をフォトレポートする。



2日間共に夏の青空が広がった美鈴湖自転車競技場2日間共に夏の青空が広がった美鈴湖自転車競技場 photo:Satoru Kato
「東日本トラック」は、7月31日と8月1日に開催された「西日本トラック」に続くJBCFトラックシリーズの第2戦。近年は長野県の美鈴湖自転車競技場での開催が定着しており、標高1000mの高地バンクでの好記録が期待される大会でもある。

2週間前に同会場で開催されたインカレ・トラックは3日間の全日程が雨にたたられたが、今回は2日間共に晴れ。夕立の雨もなく、ぶり返してきた残暑の中で各種目が行われた。



個人パーシュート 男子ジュニアで実業団新記録

ジュニアユース男子3km個人パーシュート 世古眞太郎(LEOMO Bellmare Racing Team)が3分34秒229の実業団新記録で優勝ジュニアユース男子3km個人パーシュート 世古眞太郎(LEOMO Bellmare Racing Team)が3分34秒229の実業団新記録で優勝 photo:Satoru Kato
女子3km個人パーシュート優勝 五味田奈穂(スミタ・エイダイ・パールイズミ・ラバネロ)3分52秒577女子3km個人パーシュート優勝 五味田奈穂(スミタ・エイダイ・パールイズミ・ラバネロ)3分52秒577 photo:Satoru Katoジュニアユース女子3km個人パーシュート優勝 阿部優花(スミタ・エイダイ・パールイズミ・ラバネロ)2分46秒193ジュニアユース女子3km個人パーシュート優勝 阿部優花(スミタ・エイダイ・パールイズミ・ラバネロ)2分46秒193 photo:Satoru Kato

男子は、ジュニアの3km個人パーシュートで世古眞太郎(リオモ・ベルマーレ・レーシングチーム)が3分34秒229の実業団新記録を出して優勝。4km個人パーシュートでは、原田裕成(シエルブルー鹿屋)が4分35秒台をマークして優勝した。

女子では五味田奈穂(スミタ・エイダイ・パールイズミ・ラバネロ)が、ただ1人3分52秒台を出して優勝。女子ジュニアの2km個人パーシュートは阿部優花(スミタ・エイダイ・パールイズミ・ラバネロ)が優勝した。



4kmチームパーシュート シエルブルー鹿屋が圧勝

男子4kmチームパーシュート優勝 シエルブルー鹿屋 4分12秒119男子4kmチームパーシュート優勝 シエルブルー鹿屋 4分12秒119 photo:Satoru Kato
1kmTT優勝 原田裕成(CIEL BLEU KANOYA)1分05秒4061kmTT優勝 原田裕成(CIEL BLEU KANOYA)1分05秒406 photo:Satoru Kato男子4kmチームパーシュート 表彰式男子4kmチームパーシュート 表彰式 photo:Satoru Kato

男子4kmチームパーシュートは、中止となった三重国体に鹿児島チームとして出場予定だったメンバーを揃えたシエルブルー鹿屋が4分12秒台を出して優勝。実業団新記録に相当するものの、オープン参加扱いのため参考記録とされた。

メンバーの原田裕成は、4km個人パーシュート、1km個人タイムトライアルとあわせ、今大会3冠を達成した。



チームスプリント 女子は岩井商会レーシングが実業団新記録で優勝

女子チームスプリント 実業団新記録で優勝した岩井商会レーシング(久米、小林)47秒562女子チームスプリント 実業団新記録で優勝した岩井商会レーシング(久米、小林)47秒562 photo:Satoru Kato
女子チームスプリント 表彰式女子チームスプリント 表彰式 photo:Satoru Kato男子チームスプリント優勝 Team Logisty Jack(大村、小峰、山崎):1分5秒320男子チームスプリント優勝 Team Logisty Jack(大村、小峰、山崎):1分5秒320 photo:Satoru Kato

女子のチームスプリントは、岩井商会レーシングの久米・小林組が47秒562をマークして実業団記録を更新した。男子は、唯一1分5秒台を出したTeam Logisty Jackが優勝した。



女子500mTT優勝 久米詩(岩井商会レーシング)36秒755女子500mTT優勝 久米詩(岩井商会レーシング)36秒755 photo:Satoru Kato女子ケイリン 石中葵(富山県自転車競技連盟)が優勝女子ケイリン 石中葵(富山県自転車競技連盟)が優勝 photo:Satoru Kato

男子スクラッチ 小森継心(保土ケ谷高校自転車競技部)が優勝男子スクラッチ 小森継心(保土ケ谷高校自転車競技部)が優勝 photo:Satoru Kato男子ポイントレース 小森継心(保土ケ谷高校自転車競技部)がシエルブルー鹿屋の3名に混じって健闘を見せた男子ポイントレース 小森継心(保土ケ谷高校自転車競技部)がシエルブルー鹿屋の3名に混じって健闘を見せた photo:Satoru Kato



オムニアム シエルブルー鹿屋がレースを主導

オムニアム/ポイントレース 冨尾大地(シエルブルー鹿屋)を先頭にスタートオムニアム/ポイントレース 冨尾大地(シエルブルー鹿屋)を先頭にスタート photo:Satoru Kato
男子オムニアムは、シエルブルー鹿屋の古谷田貴斗と冨尾大地が首位争いを展開した。スクラッチで古谷田が首位、冨尾が2位となり、テンポレースでも古谷田が1位、エリミネイションでは古谷田と冨尾が最後まで残り、冨尾が1位となる。

オムニアム/ポイントレース 古谷田貴斗(シエルブルー鹿屋)がフィニッシュの10点を獲りに行くオムニアム/ポイントレース 古谷田貴斗(シエルブルー鹿屋)がフィニッシュの10点を獲りに行く photo:Satoru Kato
古谷田が8点リードで迎えた最後のポイントレースでは、中盤に古谷田と冨尾を含む4名が逃げてラップを成功させる。その後はラップした4名でのポイントの取り合いとなったが、古谷田がコンスタントにポイントを加算。フィニッシュでも首位となって10点を加算し、2位冨尾との差を10点まで広げて優勝を決めた。



中井琢がスプリント予選で大会記録更新&2冠達成

男子ケイリン決勝 中井琢(新潟食料農業大学 自転車競技部)が圧勝男子ケイリン決勝 中井琢(新潟食料農業大学 自転車競技部)が圧勝 photo:Satoru Kato
男子スプリント 中井琢(新潟食料農業大学 自転車競技部)が2本連取して優勝男子スプリント 中井琢(新潟食料農業大学 自転車競技部)が2本連取して優勝 photo:Satoru Kato男子スプリント 表彰式男子スプリント 表彰式 photo:Satoru Kato

スプリント予選の200mフライングタイムトライアルで、中井琢(新潟食料農業大学 自転車競技部)が大会新記録となる10秒28をマーク。その中井は決勝まで勝ち進み、徳田匠(岩井商会レーシング)を下して優勝。ケイリンとあわせて今大会2冠を達成した。
個人パーシュート
男子4km女子3km
1位原田裕成(CIEL BLEU KANOYA)4分35秒863五味田奈穂(スミタ・エイダイ・パールイズミ・ラバネロ)3分52秒577
2位二階堂尚志(VC VELOCE)4分54秒073中村文香(富山県自転車競技連盟)4分2秒425
3位半澤雄高(Roppongi Express)4分56秒207小沼美由紀(スミタ・エイダイ・パールイズミ・ラバネロ)4分03秒734
ジュニアユース 個人パーシュート 
男子3km
1位世古眞太郎(LEOMO Bellmare Racing Team)3分34秒229(実業団新・大会新)
女子2km
1位阿部優花(スミタ・エイダイ・パールイズミ・ラバネロ)2分46秒1
スクラッチ
男子(10km)参考タイム女子(6km)参考タイム
1位小森継心(保土ケ谷高校自転車競技部)12分15秒28五味田奈穂(スミタ・エイダイ・パールイズミ・ラバネロ)9分11秒932
2位根本雄眞(FAST LANE Racing)若原梨々花(岩井商会レーシング)
3位多田雄飛(新潟食料農業大学 ※オープン参加)中村文香(富山県自転車競技連盟)
男子ポイントレース(30km)
1位古谷田貴斗(CIEL BLEU KANOYA)73p
2位冨尾大地(CIEL BLEU KANOYA)61p
3位白川幸希(CIEL BLEU KANOYA)29p
男子1kmタイムトライアル 女子500mタイムトライアル
男子1km女子500m
1位原田裕成(CIEL BLEU KANOYA)1分05秒406久米 詩(岩井商会レーシング)36秒755
2位島 奨乃(Team ZERO UNO FRONTIER)1分06秒798石中 葵(富山県自転車競技連盟)37秒536
3位姫野正志(Team ZERO UNO FRONTIER)1分06秒887若原梨々花(岩井商会レーシング)38秒386
男子スプリント(タイムは予選の200mFTT)
1位中井 琢(新潟食料農業大学 自転車競技部)10秒268(大会新)
2位徳田 匠(岩井商会レーシング)10秒605
3位島 奨乃(Team ZERO UNO FRONTIER)10秒643
4位姫野正志(Team ZERO UNO FRONTIER)11秒014
男子チーム・スプリント(333m×3)
1位Team Logisty Jack(大村、小峰、山崎)1分5秒320
2位スミタ・エイダイ・パールイズミ・ラバネロ(小沼、長尾、古本)1分6秒946
3位BMレーシングZUNOW(江口、大森、齊藤)1分7秒705
女子チーム・スプリント(333m×2)
1位岩井商会レーシング(久米、小林)47秒562(実業団新・大会新)
ケイリン
男子参考タイム女子参考タイム
1位中井 琢(新潟食料農業大学 自転車競技部)10秒475石中 葵(富山県自転車競技連盟)13秒396
2位布施義憲(チクロネロ)中村友紀子(京浜ピストクラブ)
3位井上裕太郎(TONY Racing)植田美佳(Team ZERO UNO FRONTIER)
男子4kmチームパーシュート
1位CIEL BLEU KANOYA(古屋田、冨尾、原田、都留)※オープン参加4分12秒119
2位VC VELOCE(井上、大原、二階堂、山住)4分30秒999
3位イナーメ信濃山形(岩佐、北澤、増田、渡邉)4分34秒141
男子オムニアム 結果
SCTEELPR
1位古谷田貴斗(CIEL BLEU KANOYA)40403861179
2位冨尾大地(CIEL BLEU KANOYA)38364055169
3位津留 崚(鹿屋体育大学 ※オープン参加)34383248152
※SC=スクラッチ、TE=テンポレース、EL=エリミネイション、PR=ポイントレース


text&photo:Satoru Kato
フォトギャラリー 
Amazon.co.jp 
の画像 野沢菜漬け 浅漬け 詰め合わせ ( 3種類 × 1 ) 本場信州産 長野県産 浅漬け 本漬け わさび風味 漬物 西村青果
カテゴリー: Grocery
メーカー: 西村青果
参考価格: ¥2,300
最安価格: ¥2,300
アマゾン価格: ¥2,300
の画像 【クール配送】極上きざみわさび安曇野産わさび100%
カテゴリー: Grocery
メーカー: まるたか
参考価格: ¥864
最安価格: ¥864
アマゾン価格: ¥864
の画像 信州限定亀田の柿の種ピーナッツ入りわさびマヨネーズ風味×3個
カテゴリー: Grocery
メーカー: 亀田製菓
参考価格: ¥2,250
最安価格: ¥2,250
アマゾン価格: ¥2,250