パリ〜ニース最終日を総合首位で迎えたプリモシュ・ログリッチ(スロベニア、ユンボ・ヴィスマ)だったが、周回コースの下りで2度目の落車。チームメイトと共に懸命に集団復帰を目指すも、3分8秒遅れの15位で総合優勝を逃してしまった。選手たちのインタビューからその状況を探った。



擦過傷を負ったプリモシュ・ログリッチ(スロベニア、ユンボ・ヴィスマ)擦過傷を負ったプリモシュ・ログリッチ(スロベニア、ユンボ・ヴィスマ) (c)CorVos
ステージ優勝を挙げたマグナス・コルト(デンマーク、EFエデュケーションNIPPO)から、3分8秒遅れの15位でフィニッシュラインにやってきたプリモシュ・ログリッチ(スロベニア、ユンボ・ヴィスマ)。そのビブショーツは破れ、左側の臀部から太ももまでが顕(あらわ)になっていた。

今大会で2021年シーズンの開幕を迎えたログリッチは、第4、6、7ステージで勝利を挙げる最高のスタートを切る。総合でも第4ステージからマイヨジョーヌを着用し、2位の前年度王者マキシミリアン・シャフマン(ドイツ、ボーラ・ハンスグローエ)に対し52秒差をつけて最終日を迎えていた。

しかし、この日は最初の2級山岳の登坂を終えると、22km地点から始まる下りでクラッシュに見舞われる。レース後のインタビューに応じたログリッチはこう答えた。

「なんて言えばいいのかな。ただ期待していたようなステージにはならなかった。幾つかのミスをしてしまった。最初の転倒で左肩を脱臼してしまったんだ。そして2回目は…」

1度目の落車から復帰したプリモシュ・ログリッチ(スロベニア、ユンボ・ヴィスマ)1度目の落車から復帰したプリモシュ・ログリッチ(スロベニア、ユンボ・ヴィスマ) (c)CorVos
カメラに映らなかった落車シーンについて、目の前で目撃したというマッテオ・ヨルゲンソン(アメリカ、モビスター)は、「一度目の落車があった時、僕はログリッチの真後ろを走っていたんだ。コーナーでブレーキを握り過ぎたように見えた。おそらく誰かの後輪の内側、(通常と)逆側のラインをとってしまったのだろう」と説明。総合争いのライバルであるマキシミリアン・シャフマン(ドイツ、ボーラ・ハンスグローエ)も「最初の落車は僕の目の前で起こった。前輪を滑らせたように見えたね」と答えた。

だが、ログリッチ敗北の直接的原因となったのは2度目の落車。チームメイトであるステフェン・クライスヴァイク(オランダ)はその状況を、「一度目の激しい落車後、僕たちは彼(ログリッチ)をメイン集団に連れ戻すことができた。そしてレースをコントロールしようと試みたんだ。だが2度目の落車は突然やってきたんだ。あれがなければジャージはキープできていただろう」と語る。

「2度目の落車は下りの最終コーナーで起こった。外れたチェーンを戻すの手間取ってしまい、そのせいで遅れを取ってしまったんだ。もちろんメイン集団はスピードを上げていたよ。谷間は風が吹き荒び、僕らにはチームメイトが3、4人しかいなかった。だから差を縮めることができなかったんだ。全力を尽くしたのだが、集団復帰は叶わなかった」

チームメイトと共に集団復帰を目指すプリモシュ・ログリッチ(スロベニア、ユンボ・ヴィスマ)チームメイトと共に集団復帰を目指すプリモシュ・ログリッチ(スロベニア、ユンボ・ヴィスマ) (c)A.S.O.
再び遅れを取ったログリッチを集団復帰させるべく、ユンボ・ヴィズマのクライマーたちによる懸命な牽引が展開。途中、集団から遅れてきたナセル・ブアニ(フランス、アルケア・サムシックやヴィクトール・カンペナールツ(ベルギー、クベカ・アソス)による思わぬ助けがあったものの、ステージ勝利を狙うボーラ・ハンスグローエやアスタナ・プレミアテックのペースには届かず、総合優勝を逃す事態に決着した。

「最後まで全力を尽くす激しい戦いだった。悔しいけどこれがスポーツだ。それでもシーズンのスタートとしてはポジティブな内容ではあったと思う。あの(勝利した)瞬間を決して忘れはしない。このパリ〜ニースから学び、次の目標に向かって計画を立てなければならない。いまは回復に努め、次のレースに向けて準備していきたい」と、レース後に報道陣に姿を現したログリッチは話した。

マキシミリアン・シャフマン(ドイツ、ボーラ・ハンスグローエ)に声を掛けるプリモシュ・ログリッチ(スロベニア、ユンボ・ヴィスマ)マキシミリアン・シャフマン(ドイツ、ボーラ・ハンスグローエ)に声を掛けるプリモシュ・ログリッチ(スロベニア、ユンボ・ヴィスマ) (c)CorVos
奇しくもA.S.O.が主催するレースの最終決戦でリードを失う結果になったログリッチ。しかしユンボ・ヴィズマの監督であるグリシャ・ニアマン氏は前向きな言葉を残している。

「プリモシュは精神的にとても強い選手だ。今回のことも今後の糧にしていくのだと思う。それは彼自身が過去に証明しているからね。いまは残念だという気持ちが上回っているが、僕たちは3つのステージ勝利とグリーンジャージを獲得したんだ。もちろん総合優勝を獲るためにここに来たのだが、ここからは次のレースを見据えていかなければならない」

text:Sotaro.Arakawa
Amazon.co.jp 
の画像 Chefal 肩サポーター [柔道整復師が本気で考えた 装着負担を軽減するクッション付き] 肩 サポーター (Freeサイズ)
カテゴリー: Drugstore
メーカー: Chefal
参考価格: ¥2,480
最安価格: ¥2,480
アマゾン価格: ¥2,480
の画像 アンパンマン おしゃべり救急車 (リニューアル)
カテゴリー: Toy
メーカー: アガツマ(AGATSUMA)
参考価格: ¥3,500
最安価格: ¥2,950
アマゾン価格: ¥3,500
の画像 トミカ ディズニーモータース DM-12 ワームン ミッキーマウス
カテゴリー: Toy
メーカー: タカラトミー(TAKARA TOMY)
参考価格: ¥549
最安価格: ¥549
アマゾン価格: ¥549