シマノがプロデュースするパーツブランドのPROより、2021年モデルとしてラインアップされたMTB用ハンドルバーとステムをピックアップして紹介しよう。アルミ製のLTシリーズはトレンドに合わせ幅が広くなり、35mmクランプのTHARISにはカーボンハンドルとアルミステムが登場している。



PRO LT
PRO LT フラットバーPRO LT フラットバー (c)シマノ
ロード用パーツも同名で展開されているMTBのエントリーグレードパーツ"LT"シリーズ。ダブルバテッド加工が施されたアルミ製MTB用フラットバーは、2021年モデルにおいてさらなるハンドル幅のワイド化を果たした。

エンデューロの隆盛や、XCバイクの中でも下り性能にもフォーカスしたいわゆるダウンカントリー系のバイクが多く登場している近年、それらのバイクに装着されるハンドルは年々ワイドになってきた。ワイドハンドルはバイクを抑え込みやすく、また繊細なコントロール性能に優れるため、下りでの高速なシチュエーションなどで効果を発揮してくれるという。シマノの公式サイトでは、ハンドルの選び方記事が掲載されているためそちらも確認して欲しい。リンクは→こちら

そんなワイド化を果たしたのはLTフラットバーとLTライザーバーの2種類。フラットバーは従来モデルよりも40mm拡幅された720mmに、ライザーバーは20mm広がった740mmとなっている。いずれもクランプ径は31.8mm。価格は4,500円(税抜)。

PRO LT ライザーバーPRO LT ライザーバー (c)シマノ
PRO LT フラットバー
素材:アルミ
ハンドル幅:720mm
クランプ径:31.8mm
カラー:ブラック
価格:4,500円(税抜)

PRO LT ライザーバー
素材:アルミ
ハンドル形状:ライザー40mm
ハンドル幅:740mm
クランプ径:31.8mm
カラー:ブラック
価格:4,500円(税抜)



PRO THARSIS

PRO THARSIS ステムPRO THARSIS ステム (c)シマノ
コースの激しさが増すエンデューロやダウンヒルレースに対応するべく、下り系のバイク向けに用意された35mmクランプ径のハンドル&ステム。PROではTHARIS(タルシス)が35mm径のプロダクトに当たり、ライザーバーやショートレングスのステムが用意されてきた。

2021年モデルではTHARISのカーボン製フラットバーとアルミ製ステムが追加されている。フラットバーはハンドル幅720mmという仕様で、重量は120g。価格は20,000円(税抜)。アルミ製ステムはこれまでの短めの設定ではなく、70mm、80mm、90mm、100mmという長さの設定とされており、いずれも±9°という角度だ。価格は15,000円(税抜)。今回はトレイル系MTBやクロスカントリー系でコックピット周りの剛性を向上させるためにぴったりのプロダクトだ。

PRO THARSIS カーボンフラットバーPRO THARSIS カーボンフラットバー (c)シマノ
PRO THARSIS ステム
ベース:アルミ
アングル:±9°
ステム長:70mm、80mm、90mm、100mm
クランプ径:35mm
カラー:ブラック
価格:15,000円(税抜)

PRO THARSIS カーボンフラットバー
カラー:ブラック
素材:カーボン
クランプ径:35mm
価格:20,000円(税抜)

Amazon.co.jp 
の画像 【エントリーモデル】デロンギ 全自動コーヒーメーカー マグニフィカ シルバーESAM03110S
カテゴリー: Kitchen
メーカー: DeLonghi(デロンギ)
最安価格: ¥ 47,360
アマゾン価格: ¥ 47,361
の画像 パナソニック 沸騰浄水コーヒーメーカー 全自動タイプ デカフェ豆コース搭載 ブラック NC-A57-K
カテゴリー: Kitchen
メーカー: パナソニック(Panasonic)
参考価格: ¥17,800
最安価格: ¥17,800
アマゾン価格: ¥17,800