デザイナー集団が手掛けるこだわりのサイクルアクセサリーを展開するノグから、スタイリッシュなデザインが好評のベル「Oi」にシルバーゴーストとネオンラズベリーの限定色が登場した。ハンドル周りに溶け込むようなスマートな取り付けが可能だ。



ノグ Oi 限定色のネオンラズベリーとシルバーゴーストノグ Oi 限定色のネオンラズベリーとシルバーゴースト (c)ダイアテック
オーストラリアで創業し、デザイナー集団が手掛けるこだわりのライトやベルなどのサイクルアクセサリーをラインアップするノグ。手にとったユーザーが思わず「Oh,Yeah!」と言いたくなる、洗練された製品を生み出し続ける気鋭のブランドだ。

スタイリッシュなデザインが好評の「Oi」は、クラウドファンディングで資金を集めて開発されたベル。厚みや幅、素材、曲線のデザインなど、あらゆる試行錯誤の末に製品化されたOiは、従来の自転車用ベルの固定概念を覆すプロダクトに仕上がっている。振動部にはテストしたマテリアルの中で最も音色が良かったアルミ合金を採用。一方、ベース部やハンマー部は高強度な樹脂製となっている。また、取り付けバンドにはケーブルとの干渉を防ぐトンネルが設けられ、ハンドルへの装着も容易だ。

サイズ展開は取付対応径22.2mmのSMALL(左)、31.8mmのLARGE (右)の2種サイズ展開は取付対応径22.2mmのSMALL(左)、31.8mmのLARGE (右)の2種 (c)ダイアテック
そんな魅力あふれる「Oi」にシルバーゴーストとネオンラズベリーという2つの限定カラーが登場した。シルバーゴーストはアルミの振動部がマットシルバー、マウント部は透明な樹脂でハンドル周りに溶け込むようなカラーだ。一方、ネオンラズベリーはアルミ部分がラズベリーカラー、マウント部はクリアピンクというヴィヴィッドな色合いで、ハンドル周りにワンポイントのアクセントを加えてくれる。

取り付け部の直径に合わせて、SMALL(22.2mm)とLARGE(31.8mm)という2種類のサイズをラインアップ。LARGEサイズは26mm、25.4mm、23.8mm(シム併用)の各ハンドル径にも対応する。価格は2,300円(税抜)で、取り扱いはダイアテック。

ハンドル周りに溶け込むようなスタイリッシュなデザインハンドル周りに溶け込むようなスタイリッシュなデザイン (c)ダイアテック


ノグ Oi
素材:アルミ合金、樹脂
LARGE取付対応径:23.8(with shim) / 25.4 / 26 / 31.8mm
SMALL取付対応径:22.2mm
限定カラー:Silver Ghost(シルバーゴースト)、Neon Raspberry(ネオンラズベリー)
重量:18g(Small)、25g(Large)
価格:2,300円(税抜)