愛媛県内子町で開催されたシクロクロス全日本選手権。男子エリートで前田公平(弱虫ペダルサイクリングチーム)が優勝し2連覇。U23も同チームの織田 聖が優勝し、弱ペチームの2冠達成となった。女子エリートは松本璃奈(TEAM SCOTT)が連覇。ジュニア、U17、U15各クラスで新たな日本チャンピオンたちが誕生した。



愛媛県内子町五十崎・小田川河川敷で開催されたシクロクロス全日本選手権。CX日本一決定戦2日目の日曜日はエイジ別を含めて9つのカテゴリーでレースが行われた。

注目の男子エリートは竹之内悠(東洋フレーム)とのマッチスプリントを制した前田公平(弱虫ペダルサイクリングチーム)が優勝。昨年に続く2連覇を達成した。女子エリートは早くから独走を決めた松本璃奈(TEAM SCOTT)が優勝。こちらも2連覇となった。

男子エリート 前田公平(弱虫ペダルサイクリングチーム)がスプリントで竹之内悠(東洋フレーム)を下す男子エリート 前田公平(弱虫ペダルサイクリングチーム)がスプリントで竹之内悠(東洋フレーム)を下す photo:Makoto.AYANO
男子エリート 表彰 優勝は前田公平(弱虫ペダルサイクリングチーム)男子エリート 表彰 優勝は前田公平(弱虫ペダルサイクリングチーム) photo:Makoto.AYANO
男子U23レースは織田 聖(弱虫ペダルサイクリングチーム)が昨年のチャンピオン 村上功太郎(松山大学)を大きく引き離し、独走優勝。織田のU23勝利は2017年に次ぐ2勝目で、男子エリート優勝の前田公平とあわせ弱虫ペダルサイクリングチームが2冠を達成する結果となった。

男子U23  「1番」を示しながらフィニッシュする織田聖(弱虫ペダルサイクリングチーム)男子U23 「1番」を示しながらフィニッシュする織田聖(弱虫ペダルサイクリングチーム) photo:Makoto.AYANO
男子U23表彰  優勝は織田聖(弱虫ペダルサイクリングチーム)男子U23表彰 優勝は織田聖(弱虫ペダルサイクリングチーム) photo:Makoto.AYANO
男子ジュニアは村上裕二郎(松山工業高校)、女子ジュニアは渡部春雅( 駒澤大学高等学校)、男子 U17は柚木伸元(Pro Ride)、女子U17は大蔵こころ(松山城南高等学校)、男子U15 は佐々木啄人 BonneChance)、女子U15は日吉愛華(LimitedTeam846まるいち)がそれぞれ優勝。新たな日本チャンピオンとなった。

男子ジュニア 村上裕二郎(松山工業高校)が松本一成(TEAM SCOTT JAPAN)を下してチャンピオンに男子ジュニア 村上裕二郎(松山工業高校)が松本一成(TEAM SCOTT JAPAN)を下してチャンピオンに photo:Makoto.AYANO
男子ジュニア表彰 優勝は村上裕二郎(松山工業高校)男子ジュニア表彰 優勝は村上裕二郎(松山工業高校) photo:Makoto.AYANO
女子ジュニアで優愛した渡部春雅(駒澤大学高等学校)女子ジュニアで優愛した渡部春雅(駒澤大学高等学校) photo:Makoto.AYANO女子ジュニア表彰 1位 渡部春雅(駒澤大学高等学校) 2位 石田唯(北桑田高校)女子ジュニア表彰 1位 渡部春雅(駒澤大学高等学校) 2位 石田唯(北桑田高校) photo:Makoto.AYANO
男子U17で優勝した柚木伸元(Pro Ride)男子U17で優勝した柚木伸元(Pro Ride) photo:Makoto.AYANO男子U17表彰 優勝は 柚木伸元(Pro Ride)男子U17表彰 優勝は 柚木伸元(Pro Ride) photo:Makoto.AYANO
女子U17で優勝した大蔵こころ(松山城南高等学校)女子U17で優勝した大蔵こころ(松山城南高等学校) photo:Makoto.AYANO女子U17表彰 優勝は大蔵こころ(松山城南高等学校)女子U17表彰 優勝は大蔵こころ(松山城南高等学校) photo:Makoto.AYANO
男子U15で優勝した佐々木啄人 (BonneChance)男子U15で優勝した佐々木啄人 (BonneChance) photo:Makoto.AYANO男子U15表彰 優勝は佐々木啄人 (BonneChance)男子U15表彰 優勝は佐々木啄人 (BonneChance) photo:Makoto.AYANO
女子U15で優勝した日吉愛華(LimitedTeam846まるいち)女子U15で優勝した日吉愛華(LimitedTeam846まるいち) photo:Makoto.AYANO女子U15表彰 優勝は日吉愛華(LimitedTeam846まるいち)女子U15表彰 優勝は日吉愛華(LimitedTeam846まるいち) photo:Makoto.AYANO


新たに誕生したシクロクロスの日本チャンピオンたち新たに誕生したシクロクロスの日本チャンピオンたち photo:Makoto.AYANO

詳しくはそれぞれレースレポートでお伝えします。

シクロクロス全日本選手権2019各カテゴリーのリザルト
男子エリート
1位前田公平(弱虫ペダルサイクリングチーム)
2位竹之内悠(東洋フレーム)
3位小坂光(宇都宮ブリッツェンシクロクロスチーム)
4位山本幸平(Dream Seeker MTB Racing Team)
5位沢田時(TEAM BRIDGESTONE Cycling)
6位横山航太(シマノレーシング)
女子エリート
1位松本璃奈(TEAM SCOTT)
2位赤松綾(SimWorks Racing)
3位西山みゆき(Toyo Frame Field Model)
4位唐見実世子(弱虫ペダルサイクリングチーム)
5位平田千枝(Club La.sista Offroad Team)
6位鵜飼知春(八ヶ岳CYCLOCROSSCLUB)
男子U23
1位織田聖(弱虫ペダルサイクリングチーム)
2位村上功太郎(松山大学)
3位積田連(SNEL CYCLOCROSS TEAM)
4位堀川滉太(NEBcycling)
5位渡邉歩(EQADS)
6位出羽秀多(チーム36隊)
男子ジュニア
1位村上裕二郎(松山工業高校)
2位松本一成(TEAM SCOTT JAPAN)
3位鈴木来人(BonneChance)
4位中島渉 (TRIGON with KURE/BOUNCE)
5位副島達海(Limited team 846)
6位高本亮太(Limited team 846)
女子ジュニア
1位渡部春雅(駒澤大学高等学校)
2位石田唯(北桑田高校)
男子U17
1位柚木伸元(Pro Ride)
2位永野昇海(イナーメ信濃山形)
3位長島慧明(FM730)
女子U17
1位大蔵こころ(松山城南高等学校)
2位中島瞳(TRIGON with KURE/BOUNCE)
3位水谷彩奈(新 潟)
男子U15
1位佐々木啄人 BonneChance)
2位澤井千洋(TEAM GRM)
3位水上央渉(ブラウブリッツェン)
女子U15
1位日吉愛華(LimitedTeam846まるいち)
2位西原夕華(TOYO CT)
text&photo:Makoto AYANO
Amazon.co.jp 
の画像 有限会社比嘉酒造 残波プレミアム [ 焼酎 30度 沖縄県 720ml ]
カテゴリー: Alcoholic Beverage
メーカー: 比嘉酒造
最安価格: ¥ 1,494
アマゾン価格: ¥ 2,121
の画像 アサヒ オリオンドラフト [ 350ml×24本 ]
カテゴリー: Alcoholic Beverage
メーカー: アサヒビール
最安価格: ¥ 4,840
アマゾン価格: ¥ 5,272
の画像 アサヒ オリオンドラフト 350ml×6缶 2100ml
カテゴリー: Pantry Alcohol
メーカー: アサヒビール
最安価格: ¥ 1,311
アマゾン価格: ¥ 1,311