東商会が開催したサーヴェロ展示会をレポート。サンウェブモデルを始めとする限定カラーフレームが会場を彩った他、タイムトライアルやトライアスロンで役立つS5専用DHバーアタッチメントも登場した。また、コンディショニング機器「AT-mini Personal」の取り扱いを新たに開始する。



東商会がディーラー向けのサーヴェロ展示会を開催東商会がディーラー向けのサーヴェロ展示会を開催
他社のフラッグシップに勝るとも劣らない性能を誇るS3他社のフラッグシップに勝るとも劣らない性能を誇るS3 トライアスリートから人気の高いPシリーズ、Y字フレームが特徴的なP3Xトライアスリートから人気の高いPシリーズ、Y字フレームが特徴的なP3X

ラピエールやイーストンなども取り扱う東商会がディーラー向けのサーヴェロ展示会を開催。エアロロードのSシリーズ、オールラウンドモデルのRシリーズ、タイムトライアルバイクのPシリーズの各ラインアップが勢揃いした。サーヴェロの2020モデルは、多くのカラーが2019モデルより継続ラインアップとなり、一部新カラーはまた後日発表されるとのこと。またエンデュランスロードのCシリーズはカタログから姿を消すこととなった。

今回の展示会の目玉は、ワールドチームのサンウェブモデルを始めとする限定カラーフレームがずらりと勢揃いしたこと。サンウェブカラーはレッドのグラデーションが美しく、各所にチームロゴがあしらわれる他、「KEEP CHALLENGING(挑戦し続けろ)」のスローガンも刻まれている。トム・デュムランが愛用するR5、マイケル・マシューズが駆るS5のいずれもがフレームセットで揃う。

ワールドツアーを走るR5&S5ともにサンウェブカラーが登場ワールドツアーを走るR5&S5ともにサンウェブカラーが登場
チームサンウェブのロゴを各所に配置チームサンウェブのロゴを各所に配置 赤白黒の3カラーで塗り分けたカラーリングだ赤白黒の3カラーで塗り分けたカラーリングだ

「KEEP CHALLENGING(挑戦し続けろ)」のスローガン「KEEP CHALLENGING(挑戦し続けろ)」のスローガン 美しいレッドのグラデーションカラーに仕上がる美しいレッドのグラデーションカラーに仕上がる

その他、R5には発色の美しいエメラルドグリーンやレッド、ブラックをベースにホワイトやコーラルのグラデーションを入れたカラーが限定ラインアップ。ダウンチューブ上側やトップチューブ下側など目が届きにくい所までカラーグラデーションを配しており、思わず様々な角度から眺めたくなる仕上がりだ。R3にはオレンジの差し色を加えたメタリックオリーブという珍しいカラーも展開される。

S3にも限定のエメラルド/ネイビーがラインアップされており、サーヴェロらしからぬ意表を突いたカラーリングで個性を押し出した1台になること間違いなし。シクロワイアードの製品記事でもこれらの限定カラーを一挙に取り上げているため、価格等の詳細はそちらのページを参照してほしい。

エメラルドグリーンのR5を始め限定カラーフレームがずらりエメラルドグリーンのR5を始め限定カラーフレームがずらり
フレームのまま飾っておきたくなるような美しいカラーリングフレームのまま飾っておきたくなるような美しいカラーリング フレームの内側にグラデーションカラーを配しているフレームの内側にグラデーションカラーを配している

新たに発表されたのが、エアロロードのトップモデルS5に専用のDHバーアタッチメントだ。S5といえば昨年フルモデルチェンジを果たし、革新的なV字型ステムで他社メーカーと差別化を図ったコックピットデザインが話題を呼んだ。しかし扁平したエアロ形状の専用ハンドルには、一般的なラウンドバーにマウントするDHバーが装着できず、とりわけトライアスリートからの支持が厚いサーヴェロとあってユーザーからの要望も多かったという。

そんな中登場したアタッチメントは、エクステンションバーを装着するマウントパーツを、ハンドルとステムを繋いでいる箇所に一緒にボルトオンする仕組みで、非常にスマートなルックスに仕上がるのもポイントだ。もちろんバーの角度やパッドの前後左右への調整も可能。ハンドルに装備されるガーミンマウントと干渉することもなく、DHバーの間からしっかりとサイクルコンピューターを確認することができる。ロードレースとタイムトライアルを1台で兼ねたいライダーに、またはトライアスロンも走るサイクリストに嬉しいアップデートだろう。

S5のエアロハンドルにDHバーを装着できる専用のアタッチメントが登場S5のエアロハンドルにDHバーを装着できる専用のアタッチメントが登場
ハンドルとステムの接続箇所に一緒にマウントする仕組みハンドルとステムの接続箇所に一緒にマウントする仕組み バーの角度も好みに合わせ0~15度の間で調整可能だバーの角度も好みに合わせ0~15度の間で調整可能だ

DHバーの間からしっかりサイクルコンピューターを確認できるDHバーの間からしっかりサイクルコンピューターを確認できる アタッチメントのセットで販売。エクステンションバーは別売りだアタッチメントのセットで販売。エクステンションバーは別売りだ

様々なパーツブランドを取り扱う東商会らしく、展示車には要所要所にオリジナルのアセンブルも。今年に入って新たに取り扱いを開始したドネリーのロードタイヤ「Strada LGG」は、通勤やトレーニング用途でオールラウンドに使える製品。23/25/28/32Cの幅広いサイズを揃える。トレッドセンターをスリックに、サイドを杉目のパターンとすることで転がりとグリップをバランスしている。

回転系のパーツに定評のあるトーケンからは、カーボンディスクブレーキホイールの「V​E​N​T​O​U​S​ ​disc」とビッグプーリー「Shuriken」に換装したバイクも。トライアスロンバイクのP3Xにはイーストンのスーパーディープリムホイール「EC90 AERO 85 DISC」が装着され、圧倒的な存在感を放っていた。また、滑らかな変速やレバーの引きの軽さを実現する、日泉ケーブルのアウターケーブルでカラーアクセントを加えた展示車も見られた。

通勤やトレーニング用途に最適、ドネリーのロードタイヤ「Strada LGG」通勤やトレーニング用途に最適、ドネリーのロードタイヤ「Strada LGG」 日泉ケーブルはフレームに合わせたカラーコーディネートも可能だ日泉ケーブルはフレームに合わせたカラーコーディネートも可能だ

圧倒的な存在感を放つイーストンのスーパーディープリムホイール「EC90 AERO 85 DISC」圧倒的な存在感を放つイーストンのスーパーディープリムホイール「EC90 AERO 85 DISC」
ゴールドの差し色が光るトーケンのビッグプーリー「Shuriken」ゴールドの差し色が光るトーケンのビッグプーリー「Shuriken」 トーケンのカーボンホイール「V​E​N​T​O​U​S​ ​disc」はリムのライングラフィックが特徴的トーケンのカーボンホイール「V​E​N​T​O​U​S​ ​disc」はリムのライングラフィックが特徴的

サーヴェロの他には、新たに取り扱いを開始するコンディショニング機器「AT-mini Personal」もデモ機が置かれ、担当者が実演とともに説明をしてくれた。この製品はマイクロカレント(微弱電流)を筋肉に流すことで疲労回復促進など体のケアをサポートしてくれるもので、実際にプロ野球選手などにも愛用されているのだという。

コンパクトで軽量な四角い本体に電極ケーブルを接続し、任意の場所にパッドを貼り付けてスイッチを押すだけという操作も至ってシンプルな作りだ。コードレスな充電式のバッテリーで遠征などにも持っていきやすいだろう。12時間の連続使用が可能で、寝ている間にケアするような使い方もできる。1チャンネル出力のAT-mini Personal Iが29,800円(税抜)、2チャンネル出力のAT-mini Personal IIが39,800円(税抜)だ。

コンディショニング機器「AT-mini Personal」の取り扱いを開始コンディショニング機器「AT-mini Personal」の取り扱いを開始
疲労が気になる箇所にパッドを貼り付け微弱電流を流す疲労が気になる箇所にパッドを貼り付け微弱電流を流す 医療・健康機器を製造する伊藤超短波の担当者が実演してくれた医療・健康機器を製造する伊藤超短波の担当者が実演してくれた


text&photo:Yuto.Murata
Amazon.co.jp 
の画像 セイコークロック 目ざまし時計 黄色 93×104×45mm デジタル ミニタイマークロック SQ815Y
カテゴリー: Home
メーカー: セイコークロック(Seiko Clock)
参考価格: ¥ 3,300
最安価格: ¥ 2,985
アマゾン価格: ¥ 3,300
の画像 SALONIA サロニア ミニヘアアイロン ストレート ブラック 海外対応 MAX210℃ 耐熱ポーチ付き メーカー1年保証
カテゴリー: Kitchen
メーカー: I-ne
参考価格: ¥ 3,058
最安価格: ¥ 2,922
アマゾン価格: ¥ 2,922