フェルトがアメリカのプロコンチネンタルチーム、ラリーUHCサイクリングと3年間のパートナーシップを締結。若手中心のチームはフェルトのオールラウンドバイクFR、そしてTT用のDAを駆り向こう3年間を戦うという。ライトウェイプロダクツジャパンのリリースより紹介する。


Felt BicyclesがラリーUHCサイクリングのサポートを開始

設計・素材・技巧で極める最先端のライディングを目指すスポーツバイクブランド「Felt Bicycles(以下Felt)」の日本での販売元を務めるライトウェイプロダクツジャパン株式会社は、Felt がアメリカのUCIプロコンチネンタルチーム「ラリーUHCサイクリング」とサポート契約を締結、パートナーシップを開始したことをお知らせいたします。


Felt はアメリカを拠点とするUCIプロコンチネンタルチーム「ラリーUHCサイクリング」と3年間のパートナーシップを結びました。チームの機材スポンサーとして、男子チームと女子チームの両方に、ロードレース用バイクとして「FR ディスク」、タイムトライアル用バイクとして「DA」を供給します。

ラリーUHCサイクリングは、長い歴史を持った最も刺激的なプロサイクリングチームの1つです。特に北米大陸の原石を育成するチームとして、マイケル・ウッズ、チャド・ハガ、セップ・クス、そして新進気鋭のブランドン・マクナルティーと言った才能を送り出しています。小さな地域チームとしてスタートし、男子、女子ともに勝てるチームに成長したラリーUHCサイクリングは、2019年シーズン、アメリカとヨーロッパの最高レベルのレースにフルプログラムで参戦します。

Felt のスポーツマーケティングディレクター ジェイク・ドーリングのコメント

「ラリーUHCサイクリングは、レースのリザルトとチームの運営について、これまでに着実かつ驚くべき成長をしてきました。同時に強力なファンを増やし、それもチームのパワーに変えてきました。彼らの競技への取り組みとコミュニティへの貢献は素晴らしく、そんなチームをサポートできることを非常に誇りに思います。」

Felt のグローバルマーケティングVP エリック・サカロフスキーのコメント

「ラリーUHCサイクリングの最初の目標は、北米大陸出身のメンバーによって、ワールドツアーレースを含む世界最大のレースのチケットを奪取することです。彼らは才能とモチベーションを併せ持ったチームです。そして彼らのスピリットはFelt と共鳴するものです。Felt が今までサポートしてきたガーミン・スリップストリームやアルゴス・シマノと言ったチームは、格上のチームに挑戦する若いチームでした。彼らは、マイヨジョーヌやマリアローザを着て、いくつもの勝利を奪う活躍を収めました。同じようにラリーUHCサイクリングのような若くて新進気鋭のチームが持つ勝利への渇望は、Felt の持つイノベーションの追求とレーシングスピリットを体現するものです。」

ラリーUHCサイクリングマネージングディレクター チャールズ・アーロンのコメント

「Felt は、世界最高峰のレースでチームのパフォーマンスに欠かせない役割を果たしてくれると確信しています。彼らはこの惑星の最先端で最高のバイクを常に送り出していますし、これ以上のバイクブランドを想像することはできません。」

ラリーUHCサイクリングの最も重要な側面の1つは、女性のレースへの長年の取り組みです。フェルトは、トライアスロン世界世界選手権6連覇のダニエラ・リフとオリンピックのタイムトライアルチャンピオン3回のクリスティン・アームストロングを始めとした、このスポーツで最も成功した女性アスリートをサポートしてきた長い歴史を持っています。

「男子チームと共に女子プログラムをサポートすることはFelt にとって非常に重要です。我々は長い間、女性アスリートをサポートしてきましたが、男子と女子の両方のチームを持つラリーUHCサイクリングのプログラムは、女性のサイクリングをサポートするというFelt のコミットメントを明確に反映しています。」とドーリングは言います。

スラムREDとHEDホイールで組み上げられたFR DISCスラムREDとHEDホイールで組み上げられたFR DISC (c)ライトウェイプロダクツジャパン
TTバイクはオレンジ眩しいDATTバイクはオレンジ眩しいDA (c)ライトウェイプロダクツジャパン
北米と世界の両方ですでに驚くべき成功を収めているラリーUHCサイクリングは、次のステージに目を向けています。チームは北米だけでなく、スペインのジローナに置いたチームベースも拠点としてFelt バイクを駆ります。

「これは私たちの14年目のシーズンであり、これまでで最もエキサイティングなものです。2019シーズンのチームメンバーは、男女ともにこれまでで最も才能のある選手が溢れていますし、振り返った時にきっとランドマークと言えるシーズンになるでしょう。」とアーロンは言います。

FRはFeltの軽量レースロードで、Holowesko-CitadelチームとVeranda’s Willems-Crelanチームが駆って、すでに多くの勝利を収めています。アルゴス・シマノ時代のマルセル・キッテルやヨーン・デゲンコルブがツールやブエルタでステージ優勝やリーダージャージを獲得した伝説的なFシリーズの進化版でもあります。

DAは、世界で最も成功したタイムトライアルバイクの1つです。とりわけ、3つのオリンピック金メダルを持つクリスティン・アームストロングがその内2回で駆ったバイクがDAです。もちろん多くのナショナル選手権も制しており、2015年の全日本選手権では中村龍太郎が、カナダ選手権ではラリーUHCサイクリングに新しく加入したベテランレーサー スヴェイン・タフトがいくつものナショナルチャンピオンジャージを獲得しています。

チームのバイクは、同じロシニョールグループのTimeペダル、Eastonコンポーネント、SRAMドライブトレイン、そしてFeltのレフトサイドドライブトレインを備えた究極のトラックバイクTA FRDのプロジェクトにおいても協力関係にあるHEDホイールが組み付けられます。