7月7日のツール・ド・フランス開幕に向けて続々とチームが出場メンバーを発表している。トレック・セガフレード、ディメンションデータ、EFエデュケーションファースト・ドラパック、アスタナ、UAEチームエミレーツが8名のメンバーを明らかにした。


バウケ・モレマ(オランダ、トレック・セガフレード)バウケ・モレマ(オランダ、トレック・セガフレード) photo:Kei Tsuji / TDWsport
マーク・カヴェンディッシュ(イギリス、ディメンションデータ)マーク・カヴェンディッシュ(イギリス、ディメンションデータ) photo:LaPresse - Ferrari / Paolone
アメリカのトレック・セガフレードは2017年と同様にバウケ・モレマ(オランダ)をエースに立てる。2015年のジャパンカップ覇者はこれまで7回ツールに出場しており、2013年から3年連続で総合トップ10フィニッシュ。2017年はジロ・デ・イタリアを総合7位で終え、ツールでは総合17位だった。平坦ステージではジョン・デゲンコルプ(ドイツ)が、丘陵ステージではジャスパー・ストゥイヴェン(ベルギー)が勝利を狙うことになるだろう。他にもトムス・スクインシュ(ラトビア)やスガブ・グルマイ(エチオピア)ら、多方向からステージ優勝を狙えるメンバーが揃う。2009年に出場している別府史之は選出されず、これにより日本人選手のツール出場の可能性は消えた。

南アフリカのディメンションデータは「マン島の超特急」ことマーク・カヴェンディッシュ(イギリス)がエース。現役選手の中で最も多いステージ通算30勝を飾っているカヴェンディッシュは2017年大会の第5ステージで落車リタイアしている。そこで負った怪我の影響をまだ引きずっており、今シーズンはドバイツアーでの1勝にとどまっている。トムイェルト・スラフテル(オランダ)やセルジュ・パウェルス(ベルギー)といったオールラウンダーを揃えるものの、チームの第一目標はカヴェンディッシュのステージ優勝。登れるスプリンターのエドヴァルド・ボアッソンハーゲン(ノルウェー)や、リードアウト名人のマーク・レンショー(オーストラリア)らがトレインを形成する。

リゴベルト・ウラン(コロンビア、EFエデュケーションファースト・ドラパック)リゴベルト・ウラン(コロンビア、EFエデュケーションファースト・ドラパック) photo:Colombia Oro y Paz
ヤコブ・フルサング(デンマーク、アスタナ)ヤコブ・フルサング(デンマーク、アスタナ) photo:CorVos

2017年総合2位のリゴベルト・ウラン(コロンビア)は今年もアメリカのEFエデュケーションファースト・ドラパックを率いての出場。直前のツアー・オブ・スロベニアではステージ1勝を飾って総合2位。ピエール・ロラン(フランス)やダニエル・マルティネス(コロンビア)が山岳ステージで、テイラー・フィニー(アメリカ)やセップ・ヴァンマルク(ベルギー)が石畳を含む平坦ステージで心強い存在になる。

カザフスタンのアスタナを率いるヤコブ・フルサング(デンマーク)はツール・ド・スイスで総合2位に入った。これまで7回出場しているツールでの最高位は2013年の総合7位。タネル・カンゲルト(エストニア)やジェスパー・ハンセン(デンマーク)がフルサングの山岳アシストを務めることになるだろう。アムステルゴールドレース覇者のミケル・ヴァルグレン(デンマーク)やスプリンターのマグナス・コルトニールセン(デンマーク)、逃げ屋オマール・フライレ(スペイン)らがステージ狙いで動く。

UAEチームエミレーツはアレクサンドル・クリストフ(ノルウェー)とダニエル・マーティン(アイルランド)の二枚看板で挑む。ツールでステージ通算2勝を飾っているクリストフは今シーズン4勝と、今シーズンここまでまずまずの成績。同様にシーズン前半低迷したマーティンはクリテリウム・デュ・ドーフィネでステージ1勝&総合4位の成績を残して復調をアピールした。近年ツールでマーティンは2016年総合9位、2017年総合6位と安定した成績を残している。

開幕を1週間後に控えた時点ですでに17チームがメンバーを発表済み。まだチームを確定させていないのはチームスカイ、サンウェブ、フォルトゥネオ・サムシック、コフィディス、ディレクトエネルジーの5チームだ。

アレクサンドル・クリストフ(ノルウェー、UAEチームエミレーツ)アレクサンドル・クリストフ(ノルウェー、UAEチームエミレーツ) photo:CorVos
ツール・ド・フランス2018出場メンバー
トレック・セガフレードディメンションデータ
バウケ・モレマ(オランダ)マーク・カヴェンディッシュ(イギリス)
ジョン・デゲンコルプ(ドイツ)エドヴァルド・ボアッソンハーゲン(ノルウェー)
ジャスパー・ストゥイヴェン(ベルギー)マーク・レンショー(オーストラリア)
クーン・デコルト(オランダ)トムイェルト・スラフテル(オランダ)
ミヒャエル・ゴグル(オーストリア)レイナルト・ヤンセファンレンズバーグ(南アフリカ)
スガブ・グルマイ(エチオピア)セルジュ・パウェルス(ベルギー)
トムス・スクインシュ(ラトビア)ジュリアン・ヴェルモート(ベルギー)
ジュリアン・ベルナール(フランス)ジェイロバート・トムソン(南アフリカ)
EFエデュケーションファースト・ドラパックアスタナ
リゴベルト・ウラン(コロンビア)ヤコブ・フルサング(デンマーク)
ピエール・ロラン(フランス)ルイスレオン・サンチェス(スペイン)
テイラー・フィニー(アメリカ)マグナス・コルトニールセン(デンマーク)
セップ・ヴァンマルク(ベルギー)ジェスパー・ハンセン(デンマーク)
ダニエル・マルティネス(コロンビア)ミケル・ヴァルグレン(デンマーク)
サイモン・クラーク(オーストラリア)オマール・フライレ(スペイン)
トーマス・スクーリー(ニュージーランド)タネル・カンゲルト(エストニア)
ローソン・クラドック(アメリカ)ドミトリー・グルズジェフ(カザフスタン)
UAEチームエミレーツ
アレクサンドル・クリストフ(ノルウェー)
ダニエル・マーティン(アイルランド)
ダルウィン・アタプマ(コロンビア)
クリスチャン・デュラセック(クロアチア)
ロベルト・フェラーリ(イタリア)
マルコ・マルカート(イタリア)
ローリー・スザーランド(スペイン)
オリヴィエロ・トロイア(イタリア)
Amazon.co.jp 
の画像 ツール・ド・フランス2018公式プログラム (ヤエスメディアムック565)
カテゴリー: Book
出版社: 八重洲出版
最安価格: ¥ 1,620
アマゾン価格: ¥ 1,620
の画像 ツール・ド・フランス 1999-2005 [DVD]
カテゴリー: DVD
著者:
出版社: 東宝