自転車競技界をサプリメントでサポートしている梅丹本舗が2018年度のサポートチームを発表。11チーム、1連盟、2選手をサポートし、梅丹本舗の健康食品やサプリメントを供給する。



メイタンサイクルチャージなどのアスリート向けサプリメントを展開する梅丹本舗が2018年度のサポートチームを発表した。マトリックスパワータグをはじめとした日本のロードチーム11チーム、日本パラサイクリング連盟、そして個人が與那嶺恵里選手と門田基志選手の2名となる。

サポート選手たちは梅丹本舗の健康食品やメイタンのサプリメントで2018年シーズンを闘う。

梅丹本舗 2018年サポートチーム
マトリックスパワータグ
群馬グリフィン
エカーズ
レオモベルマーレレーシングチーム
インタープロストラダリサイクリング
VC Fukuoka
那須ブラーゼン
ボンシャンス
ナカガワレーシングクラブ
鹿屋体育大学自転車競技部
中央大学自転車競技部
日本パラサイクリング連盟
與那嶺恵里
門田基志

2018年シーズンJプロツアーにて圧倒的強さを誇るマトリックスパワータグをサポートする2018年シーズンJプロツアーにて圧倒的強さを誇るマトリックスパワータグをサポートする photo:Hideaki TAKAGI
欧州で精力的に活動している女子ロード選手の与那嶺恵理。来季はトップチーム、ウィグル・ハイファイブに移籍する欧州で精力的に活動している女子ロード選手の与那嶺恵理。来季はトップチーム、ウィグル・ハイファイブに移籍する photo:CorVosツール・ド・おきなわでも活躍した鹿屋体育大学自転車競技部にもサポートツール・ド・おきなわでも活躍した鹿屋体育大学自転車競技部にもサポート photo:Satoru Kato


梅丹本舗
http://www.meitanhonpo.jp/