サイクルシューズブランドのレイクは2月11~12日に東京・お台場にて行われるシクロクロス東京と2月25~26日に愛知・名古屋にて行われる名古屋サイクルトレンドにてシューズの試着会を開催する。シクロクロス東京ブースには本社デザイナーのクリス・ハッチンスさんも来場する。



カラーオーダーに対応するレイクシューズカラーオーダーに対応するレイクシューズ photo:Makoto.AYANO
シクロクロス向け新モデルのMX237スーパークロスも展示されるシクロクロス向け新モデルのMX237スーパークロスも展示される アメリカ・イリノイ州にて創業した高機能サイクリングシューズブランド「LAKE(レイク)」。カーボンソール採用シューズや、熱成型シューズ等、これまで多くの「業界初」のテクノロジーを生み出してきたシューズメーカーだ。

シクロクロス東京には本社デザイナーのクリス・ハッチンス氏も来場するシクロクロス東京には本社デザイナーのクリス・ハッチンス氏も来場する 2016年からはパワータップなどを取り扱う株式会社キルシュベルクが独占販売権を取得し、日本国内で展開してきた。(去年のローンチイベントの記事はこちら)そして今回、2月11、12日開催のシクロクロス東京と2月25、26日開催の名古屋サイクルトレンドにてレイクシューズの試着会が開催される。

シクロクロス東京には現行モデルの全ての開発に携わった本社デザイナーのクリス・ハッチンスさんが来日、直接アドバイスを受けることができる。また、シクロクロス用の新モデル MX237スーパークロスも展示され、試着が可能とのことだ。是非この機会に試着してみてはいかがだろうか。

レイク試着会出展イベント

2月11~12日 東京・お台場:シクロクロス東京 
イベントサイトはこちら

2月25~26日 愛知・名古屋:名古屋サイクルトレンド 
イベントサイトはこちら
※名古屋サイクルトレンドはカンチェラーラやグライペルも愛用する高機能インソール「Solestar」と共同出展となる。