トレック・セガフレードが、ジョン・デゲンコルブ(ドイツ)と3年契約を結んだと発表した。2015年のミラノ~サンレモとパリ~ルーベの覇者は、今季限りで引退するファビアン・カンチェラーラ(スイス)に代わって、北のクラシックでエースを担うことになる。



ジョン・デゲンコルブ(ドイツ、ジャイアント・アルペシン)ジョン・デゲンコルブ(ドイツ、ジャイアント・アルペシン) photo:Kei Tsuji「ミラノ~サンレモとパリ~ルーベを制した2015シーズンを越えるリザルトを目指したい」「ミラノ~サンレモとパリ~ルーベを制した2015シーズンを越えるリザルトを目指したい」 photo:Tim de Waele8月12日、トレック・セガフレードがプレスリリースを出し、現在ジャイアント・アルペシンに所属するジョン・デゲンコルブ(ドイツ)と3年契約を結んだことを発表した。現チームでデゲンコルブのアシストを務めるクーン・デコルト(オランダ)を連れての移籍となる。

「今回の移籍について、とても興奮している。まさに夢が叶った。現チームもとても献身的にアシストしてくれたが、クラシックレースに強いインスピレーションを持つトレック・セガフレードへの移籍は、勝利の可能性を高めてくれる大きな一歩だ。フランドルやルーベで常に有力視されるチームの1つであることが、今回の移籍の大きな動機となった。ミラノ~サンレモとパリ~ルーベを制した2015シーズンを越えるリザルトを目指したい」とプレスリリースでデゲンコルブは語っている。

デゲンコルブは1989年ドイツ生まれで、現時点でプロ通算勝利数は40を数える。クラシックレースを得意とし、パリ~ルーベとミラノ~サンレモを筆頭に、ヘント~ウェベルヘム、パリ~ツール、ヴァッテンフォール・サイクラシックスなどで勝利してきた。

トレック・セガフレードでは、今季限りでの引退を表明しているファビアン・カンチェラーラ(スイス)に代わって、北のクラシックでエースを務めることになる。デコルトやヤスパー・ストゥイフェン(ベルギー)らが27歳のジャーマンスプリンターを支える。

また、トレック・セガフレードは、2013年パリ~ルーベJrカテゴリー覇者のマッズ・ペデルセン(デンマーク)と、今年のツアー・オブ・カリフォルニアで活躍したルーベン・ゲレイロ(ポルトガル)というネオプロ2名の獲得も発表している。

text:Yuya.Yamamoto

最新ニュース(全ジャンル)

篠さんが日本縦断ギネス世界記録チャレンジに成功 148時間48分の新記録樹立 Makoto Ayano 2024/05/27(月) - 12:36
ギネス新記録樹立