ジャイアントのボリュームゾーンであるアルミロードが大きく変貌を遂げる。アルミロードの最高峰レーシングモデルTCR SLRがモデルチェンジを果たし、SLR以下のアルミTCRとDEFYを統合した後継機、CONTEND(コンテンド)が発表されたのだ。それぞれ、その概要を紹介しよう。

フルモデルチェンジしたTCR SLR(左)と、新登場したCONTENDシリーズ(右奥)フルモデルチェンジしたTCR SLR(左)と、新登場したCONTENDシリーズ(右奥)


新型TCR SLR:フレーム960gのブランド最軽量アルミレーサー

ジャイアント TCR SLR 1ジャイアント TCR SLR 1 (c)ジャイアント
2011モデルでデビュー後、2度のモデルチェンジを経てアルミフレームを愛するレーサーから多くの支持を受けてきたTCR SLRが、2017モデルでフルモデルチェンジ。昨年刷新されたカーボンモデルのコンセプト「トータル・レースバイク」を受け継ぎ、各性能を引き上げたことで更なるオールラウンドレーシングバイクへの飛躍を見た。

従来型TCRで採用されていたエアロ形状の「Vector」と、DEFYやTCXに優れた衝撃吸収性をもたらした「D-Fuse」をミックスした「Variant」シートポストや、大口径のダウンチューブ、ぐっと絞り込んだトップチューブなど、そのフォルムはカーボンモデルと見紛うばかりだ。

ジャイアントが誇るALUXX SLRアルミニウムを採用したフレームの重量は960gジャイアントが誇るALUXX SLRアルミニウムを採用したフレームの重量は960g 大口径ダウンチューブ。トップチューブとの接合部を広げ剛性を強化している大口径ダウンチューブ。トップチューブとの接合部を広げ剛性を強化している


フレームにはジャイアントが誇るALUXX SLRアルミニウムが引き続き採用されており、ダウンチューブの最薄部は僅か0.7mm。ダウンチューブとの接合部面積を大きく取ったヘッド周りやボトムブラケット部分は更なる剛性強化に成功し、メリハリの効いたデザインによってフレーム重量は過去最軽量の960g(Mサイズ、未塗装)を達成している。

ジャイアント独自のOverDrive2(上1-1/4、下1-1/2インチ)コラムを採用するヘッドチューブのデザインは前述の通り一新され、シフトワイヤー/ケーブルの導入口は強度アップとメンテナンス性向上のために左側に一本化。組み合わせるフロントフォークはADVENCED PRO同等品で上質な走りを演出している。

快適性とエアロに貢献するVariantシートポスト。実際に目にすると非常に細い快適性とエアロに貢献するVariantシートポスト。実際に目にすると非常に細い ジャイアント独自のOverDrive2(上1-1/4、下1-1/2インチ)を導入しているジャイアント独自のOverDrive2(上1-1/4、下1-1/2インチ)を導入している カーボンモデル同様シェイプアップされたフロントフォークカーボンモデル同様シェイプアップされたフロントフォーク


また前作との大きな違いとして、ジオメトリーのマイナーチェンジが挙げられるだろう。ヘッドチューブが各サイズ共に2mmほど短くなり、SサイズとMサイズはBBドロップが2.5mm上げられている。これによって各数値はカーボンモデルと同様となり、よりレーサーとしての性格を強めている。

ラインナップはアルテグラ組みのSLR1(税抜23万円)と、105組みのSLR2(税抜16万5千円)の2モデル。SLR以下のグレードが後述するCONTENDとなったことで、よりアルミレーサーとしての価値は上がったと言えるだろう。

ジャイアントTCR SLR 1
サイズ:425(XS)、445(S)、470(M)、500(ML)mm
重量:7.5kg (470mm)
カラー:アルミニウム
フレーム:ALUXX SLR-Grade Aluminum OLD130mm
フォーク:Advanced-Grade Composite,Full Composite OverDrive 2 Column
コンポーネント:シマノ アルテグラ
ホイール:ジャイアント SL1 WheelSystem
タイヤ:ジャイアント P-SL1 700x25C
標準価格:230,000円(税抜価格)

ジャイアントTCR SLR 2
サイズ :425(XS)、445(S)、470(M)、500(ML)mm
重量 : 7.9kg (470mm)
カラー:マットブラック・レッド、ブラック・イエロー
フレーム:ALUXX SLR-Grade Aluminum OLD130mm
フォーク:Advanced-Grade Composite,Full Composite OverDrive 2 Column
タイヤ:ジャイアント P-SL1 700x25C
標準価格:165,000円(税抜価格)



アルミTCRとDEFYを引き継ぐCONTENDシリーズ

ジャイアント CONTEND SL 1 DISCジャイアント CONTEND SL 1 DISC (c)ジャイアント
SLR以下のアルミTCRとDEFYを統合したニューモデルがCONTEND(コンテンド)だ。ジャイアントのロードバイクラインナップのボトムラインに位置付けられるものの、CONTEND(競う)というネーミング通り、上級グレードはTCR譲りの俊敏な走りにも注力したモデルとなっている。

アップライトなジオメトリーやSLグレードに採用されるD-FUSEシートポストなど、基本設計はDEFYがベース。しかし反応性を引き上げるためにリア三角はショートチェーンステーを採用するなど、TCRと似た設計を取り入れた。少々丸みを持たせ快適性を狙ったダウンチューブ、疲労を抑えるためにあえて落としたペダリング剛性など、ユーザーに優しい乗り味に仕上げられたという。

左右シートステーは非対称設計左右シートステーは非対称設計 SLグレードに採用されるD-FUSEシートポストSLグレードに採用されるD-FUSEシートポスト SLグレードのフレームにはALUXX SLアルミニウムが採用されているSLグレードのフレームにはALUXX SLアルミニウムが採用されている

ブレーキキャリパーも独自品。ブレーキローターは140mmブレーキキャリパーも独自品。ブレーキローターは140mm 機械式から油圧式へのコンバーターをステムキャップと一体化させたジャイアント独自のブレーキシステム機械式から油圧式へのコンバーターをステムキャップと一体化させたジャイアント独自のブレーキシステム


フレームのバリエーションはALUXX SLアルミニウムを使った上級モデル「CONTEND SL」と、ALUXXアルミニウムや丸断面シートポストなどを使いコストを下げた新定番ロード「CONTEND」の2種類。加えてCONTEND SLにはディスクブレーキを搭載した完成車「CONTEND SL DISC」が用意され、機械式から油圧式へのコンバーターをステムキャップと一体化させたジャイアント独自のブレーキシステム「CONDUCT DISC BRAKE」を投入したユニークな意欲作だ。

キャリパーブレーキ仕様のSLグレードは105ミックスコンポーネントを採用したCONTEND SL1(税抜14万円)と、ティアグラミックスのCONTEND SL2(税抜11万5千円)の2種類が、ベースグレードではソラミックスのCONTEND1(税抜9万5千円の世界戦略モデル)とクラリスミックスのCONTEND2(7万8千円)の2種類、計5つの完成車が販売される予定だ。

ジャイアント CONTEND SL 1(マットブルー)ジャイアント CONTEND SL 1(マットブルー) (c)ジャイアントジャイアント CONTEND SL 2(マットライム)ジャイアント CONTEND SL 2(マットライム) (c)ジャイアント


その他ジャイアントではシクロクロスバイクのTCXや、クロスバイクのESCAPE、GRAVIER、女性ブランドLivのBRAVAなど、2017年先行モデル計17モデル発表されている。(詳細はこちら

ジャイアント CONTEND SL 1 DISC
サイズ:410(XS)、445(S)、480(M)、515(ML)mm
重量:9.4kg (480mm)
カラー:マットブラック
フレーム:ALUXX SL-Grade Aluminum OLD135mm
フォーク:Advanced-Grade Composite,Aluminum OverDrive Column
コンポーネント:シマノ 105
ブレーキ:ジャイアント CONDUCT HYDRAULIC DISC、140mmローター
タイヤ:ジャイアント P-SL1 700x25C
標準価格:155,000円(税抜価格)

ジャイアント CONTEND SL 1
サイズ:410(XS)、445(S)、480(M)、515(ML)mm
重量:8.7kg (480mm)
カラー:マットブルー、ブラック
フレーム:ALUXX SL-Grade Aluminum OLD130mm
フォーク:Advanced-Grade Composite,Aluminum OverDrive Column
コンポーネント:シマノ 105
ブレーキ:テクトロ R540
タイヤ:P-SL1 700x25C
標準価格:140,000円(税抜価格)

ジャイアント CONTEND SL 2
標準価格:115,000円(税抜価格)
詳細: http://www.giant.co.jp/giant16/bike_datail.php?p_id=00000131

ジャイアント CONTEND 1
標準価格:95,000円(税抜価格)
詳細: http://www.giant.co.jp/giant16/bike_datail.php?p_id=00000132

ジャイアント CONTEND 2
標準価格:78,000円(税抜価格)
詳細: http://www.giant.co.jp/giant16/bike_datail.php?p_id=00000133

Amazon.co.jp 
の画像 銀輪の巨人
カテゴリー: Book
メーカー: 東洋経済新報社
参考価格: ¥420
最安価格: ¥174
アマゾン価格: ¥420
の画像 CYCLE SPORTS (サイクルスポーツ) 2016年 8月号 [雑誌]
カテゴリー: eBooks
メーカー: 八重洲出版
の画像 BiCYCLE CLUB (バイシクルクラブ)2016年8月号 No.376[雑誌]
カテゴリー: eBooks
メーカー: エイ出版社