イギリスのハイパフォーマンスウェアブランド、Rapha(ラファ)から登場した、冬用スキンスーツPro Team Thermal Aerosuitをインプレッション。生地、カッティングともにリニューアルしたPro Team Softshell Jacketとともに紹介しよう。



Rapha Pro Team Thermal Aerosuit

Rapha Pro Team Thermal AerosuitRapha Pro Team Thermal Aerosuit
一年を通してレースウェアにパフォーマンスを求めるライダーのためにデザインされたPro Team Thermal Aerosuit。身体にピタリと沿うタイトなフィット感、寒さ厳しい冬場のライドで活躍する保温性の高さが特徴の上下一体型のスーツだ。

上半身部分はPro Team Jacketをベースとしてデザインされており、フロントパネルと袖部分には耐風・耐候効果のあるシェルを採用することで優れた保温性を獲得。バックパネル全体に通気性の高いジャージ素材を使用することで、優れた体温調整機能を実現した。

Rapha Pro Team Thermal AerosuitRapha Pro Team Thermal Aerosuit (c)rapha.ccRapha Pro Team Thermal AerosuitRapha Pro Team Thermal Aerosuit (c)rapha.cc


下半身部分はPro Team Winter Tightsがベースとなって設計されている。裏地に凹凸のあるワッフル生地を用いることで、保温性と通気性の両立を実現。また、Rapha Bib ShortsやPro Team Bib Shortsに使用される、定評のあるパッドを採用しているため、安心して履くことができるだろう。

3バックポケットやリフレクターなど、日常のトレーニング時も使い勝手にも優れている。カラーはブラックの1色展開で、サイズはXS、S、M、L、XL、XXLという6種類。価格は57,500円(税込)。それではインプレッションに移ろう。

インプレッション

Pro Team Thermal Aerosuit(プロチーム・サーマルエアロスーツ)は、ワンピース型のTTエアロスーツのウィンター版だ。ジャケット部とタイツ部がつながっており、文字通りワンピースの「ツナギ」状のスーツとなっている。防寒を主目的としたウェアでは、珍しい存在だ。

チームスカイのプロ選手の要求から造られたという、「潔いウィンタースーツ」だチームスカイのプロ選手の要求から造られたという、「潔いウィンタースーツ」だ
着た外見はまるでダイバーやサーファーが着るウェットスーツのようだ。オールブラックのカラーもその印象に拍車をかける。着心地もどこか似ている。全身にかけてツルッとスムーズなルックスに、思わず外野から「忍者」あるいは「モジモジ君」などと冷やかす声がかかるが、着膨れしようがないので滑稽以上にスタイリッシュだ。サイクリスト体型が保てていればの話だが...。

これを着てエアロロードバイクに乗るのはじつに気持ちがいい。昨今のエアロロードは実際に空気抵抗の少なさを感じながら走れるバイクになっているため、それに乗るときに厚ぼったいウェアや風をはらむウィンドブレーカーを着るのは、走りをスポイルするだけでなく道楽という面でもどうかと思う。このスーツならバイクとの相乗効果で速いライドを体感できる。風切音も無く進むのは快感だ。

フロントジッパーは開きやすく、使い勝手に優れているフロントジッパーは開きやすく、使い勝手に優れている 空気抵抗を削減する上下一体型となっている空気抵抗を削減する上下一体型となっている


着心地についても触れよう。一体型スーツのためビブタイツのサスペンダーに当たるものの存在が無いため、肩への負担がなく、着心地はすっきりしている。スリムに見えて生地は厚め。しかも裏地には凹凸のある「ワッフル」生地が使われているため、汗をかいてもベタつきは無い。部所により生地を切り替えてあるため、発汗や発熱の多い背中や脇、ふくらはぎ裏などの水分の蒸散も計算に入ったパネリングだ。

ポケットは何も入れない際はぴったりフィットしている。伸びるためそれなりに収容力があるが、ウィンドブレイカーなどを突っ込むのは避けたいところだ(入れた状態だと、かなり目立つのだ)。実際、いろいろ余計なものを持つのならこれは着ないほうが良いかもしれない。

ワッフル地の生地は保温性に優れているワッフル地の生地は保温性に優れている Rapha定番の左腕ラインもあしらわれているRapha定番の左腕ラインもあしらわれている

最低限のハンドポケットが備えられており、小物を収納するのにも便利だ最低限のハンドポケットが備えられており、小物を収納するのにも便利だ 「路上の囚人」のモチーフがあしらわれている「路上の囚人」のモチーフがあしらわれている


フロントジッパーは開きやすく、熱をもった際の体温調整やトイレタイムも難がない。他に中に着るものはアンダーだけだから、着こなしもシンプルそのものだ。168cm・64kgの筆者でSサイズを着用。足首周りはリング状などになっていない(制限しない)ため、身長への適応範囲は広めだろう。

チームスカイのプロ選手の要求から造られたという、「潔いウィンタースーツ」だ。全体が身体に密着するため、身体のラインがもろに出てしまうが、スリム体型を保てていれば良いだけの話だ。プロのように。このスーツを所有するからには、寒くとも日々バイクに乗らなくては、というモチベーションにもつながる。
(インプレッション by 綾野 真)

Rapha Pro Team Thermal Aerosuit
素 材:三層式防水素材(フロントパネル、ボディ、脚)、裏起毛素材(バックパネル、ボディ、脚)
サイズ:XS、S、M、L、XL、XXL
カラー:ブラック
価 格:57,500円(税込)
製品情報: http://www.rapha.cc/jp/ja/shop/pro-team-thermal-aerosuit/product/PTA01



Rapha Pro Team Softshell Jacket
Rapha Pro Team Softshell JacketRapha Pro Team Softshell Jacket (c)rapha.cc
寒空や雨天というハードなコンディション下でレースを行わなければならない春のクラシックレースで、パフォーマンスを発揮するためにチームスカイの選手たちが、Raphaに要望した「風雨から体を保護すると同時に、熱がこもらない優れた通気性を備えた雨天用のシェル」。その声を反映させたアウターがPro Team Softshell Jacketである。

昨年より登場したプロダクトであるが2016年モデルになるにあたり、新モデルとなったと言えるほど生地やカッティングを大幅に見直すことで、チームスカイの選手のニーズに応えている。

見直された生地にはポーラーテック社の定評あるPower Shield Proを採用した。防風・防水性の要となる生地は三層式のラミネート構造となっており、優れた撥水性によって風雨の侵入をシャットアウトしている。内側にはマイクログリッド構造の編み生地、中間層にはメンブレンを挟みこみ、高い通気性を備えることで、ウェア内の快適な着心地を維持させている。また、生地は耐久性にも優れるという。

優れた撥水性を発揮するPower Shield Pro優れた撥水性を発揮するPower Shield Pro (c)rapha.ccバックポケットの中央部はラミネート加工が施されており、水の侵入を防いでいるバックポケットの中央部はラミネート加工が施されており、水の侵入を防いでいる (c)rapha.cc


さらにはシーム部をテープで補強することにより防水性を徹底的に追求。一方で、脇下にはレーザーカットのベンチレーションホールを設けることで体の熱を排出を促している。これらによって、レースのように強度が高いライドでも対応できるジャケットが実現した。また、気温によってインナーウェアを工夫することで晴れた日でも着用も最適だ。ウィンターシーズン通して重宝するジャケットに仕立てられている。

フィッティングはPro Teamコレクションであることからタイトめ。空気抵抗を低減し、パフォーマンスを向上させることはもちろん、着膨れしがちなウィンターウェアにおいても、スタイリッシュなフォルムに見せてくれるといった効果も期待できる。

襟部分やロゴがリフレクティブ素材となっている襟部分やロゴがリフレクティブ素材となっている (c)rapha.ccバックポケット、肘にリフレクターをあしらい、後方や側方からの被視認性を確保したバックポケット、肘にリフレクターをあしらい、後方や側方からの被視認性を確保した (c)rapha.cc


袖口はジップがあしらわれており、冬用グローブを着用した状態のままでも袖をかぶせやすくなっている。確実にグローブを袖口の内側に潜りこませることができるため、冷たい風が侵入しにくいはずだ。3つバックポケットのうち中央にはラミネート加工が施されており、タイヤが跳ね上げた泥水が浸透しづらくなっている。砂などが入り込まないため、洗濯など手入れも行いやすいだろう。

カラーリングはブラック、グレーの2種類。どちらもダークな色合いとなっているが、「路上の囚人」というモチーフのリフレクターがポケットや肘に設け、暗がりでの被視認性を確保している。サイズはXS、S、M、L、XL、XXLという6種類。価格は36,000円(税込)。

Rapha Pro Team Softshell Jacket
素 材:Power Shield Pro
カラー:ブラック、グレー
サイズ:XS、S、M、L、XL、XXL
価格:36,000円(税込)
製品ページ: http://www.rapha.cc/jp/ja/shop/pro-team-softshell-jacket/product/PST02

Amazon.co.jp 
の画像 宮澤崇史の理論でカラダを速くするプロのロードバイクトレーニング
カテゴリー: Book
メーカー: 日東書院本社
参考価格: ¥1,870
最安価格: ¥6,614
アマゾン価格: ¥1,870
の画像 土井雪広の世界で戦うためのロードバイク・トレーニング
カテゴリー: eBooks
メーカー: 東京書籍
の画像 テラダモケイ 1/100建築模型用添景セット No.63 サイクルロードレース編
カテゴリー: Hobby
メーカー: テラダモケイ
参考価格: ¥ 1,650
最安価格: ¥ 1,650
アマゾン価格: ¥ 1,650