2015年1月に活動を開始した中四国唯一のJプロツアーチームであるヴィクトワール広島。地域密着の活動を続けながら海外選手2名を加え表彰台を狙えるチーム体制に。



JPT白浜チームタイムトライアル フィニッシュへ向かう、手前から伊藤翔吾、中山卓士、河賀雄大JPT白浜チームタイムトライアル フィニッシュへ向かう、手前から伊藤翔吾、中山卓士、河賀雄大 photo:Hideaki TAKAGI
Jプロツアーの集団の中でオレンジ色のジャージは目立つ。特にチームの拠点である広島で行われた西日本ロードでは、応援団が集団の中で動くチーム員に声援を送る姿が記憶に新しい。2015年に広島で誕生したJプロツアーチームがヴィクトワール広島だ。下部組織にはJエリートツアーなど戦うヴィクトワールしまなみがあり、こちらは青を基調としたジャージで活動した。

2016年は中山卓士ゼネラルマネージャー、伊藤翔吾監督(ともに選手兼)のもと、スペインとアルゼンチンの選手、武久弘太、河内一晟の4名が新加入し10名体制でJプロツアーを主軸として戦う。

JPT西日本ロード2015 ヴィクトワール広島が前列にJPT西日本ロード2015 ヴィクトワール広島が前列に photo:Hideaki TAKAGI地元ヴィクトワール広島の応援団がコースをオレンジ色に染める地元ヴィクトワール広島の応援団がコースをオレンジ色に染める photo:Hideaki TAKAGI
2015年「第1回 JBCF 西日本チームタイムトライアル 広島大会」サポーターと2015年「第1回 JBCF 西日本チームタイムトライアル 広島大会」サポーターと photo:夢実
以下チームからのリリースを紹介しよう。



プレスリリースより「2年目、表彰台を狙えるチーム体制」
ゼネラルマネジャー 中山卓士から

JPT2015開幕戦の宇都宮クリテリウムでアタックする中山卓士JPT2015開幕戦の宇都宮クリテリウムでアタックする中山卓士 photo:Hideaki TAKAGIヴィクトワール広島2016年度 新ユニフォームヴィクトワール広島2016年度 新ユニフォーム image:victoire hiroshima新加入のマルコ・フローレス(アルゼンチン、28歳)新加入のマルコ・フローレス(アルゼンチン、28歳) photo:victoire hiroshima2016年度はJプロツアーを主軸として戦い、2017年度はコンチネンタルチーム登録を目指し、着実なステップアップを図ります。チームを応援してくださる皆さんの期待に応えるべく、今年は大きな飛躍の年にしたいと思います。今後のヴィクトワール広島の活動に是非ともご注目ください。

監督 伊藤翔吾から

海外で活躍する選手を新メンバーとして迎え入れることができる2016年。彼らの走りを日本人の選手が肌で感じ走りに生かすことで、チームの総合力を上げていきます。そしてヴィクトワール広島の下部組織である“ヴィクトワールしまなみ”からステップアップし加入した選手が2名います。若い選手が存分に力を発揮できるよう、しっかりと走れる環境を構築します。

新メンバー紹介 
・ハビエル・サルダ JAVIER SARDA(スペイン、27歳)
2015年スペイン選手権31位。トップの選手(バルベルデ)との差は11秒

・マルコ・フローレス MARCO FLORES(アルゼンチン、28歳)
長年スペインで活動していてスプリント力があり、ヴエルタ・トルドでポイント賞を獲得

・河内 一晟(22歳)
ヴィクトワール広島の下部組織“ヴィクトワールしまなみ”から新加入。学生時代は、日本体育大学自転車競技部の主将を務め、2013年全日本学生選手権のスクラッチで優勝を果たす。ピストを得意としている選手がロードレースへ転向

・武久 弘太(25歳)
ヴィクトワール広島の下部組織“ヴィクトワールしまなみ”から新加入。2013年全日本学生ランキング総合9位。同年のシリーズ戦では前半から逃げて優勝経験もある。長距離の逃げを得意とする

注目選手
・河賀 雄大(23歳)
2015年自身初のJプロツアーを走り群馬大会10位、その他のレースで好順位につける。後のヴィクトワールを牽引していける選手との期待も厚く、若手急成長株との呼び声高い

23歳の河賀雄大 チームの注目株23歳の河賀雄大 チームの注目株 photo:Noboru Okamoto
チーム飛躍のため、任意団体から法人へ 

ヴィクトワール広島は2015年1月に任意団体として活動をスタート。このたびプロチームとして成長していく環境を整えるべく、2016年1月からヴィクトワール広島の運営会社“CYCLE LIFE株式会社”を設立しました。

ヴィクトワール イベント

ヴィクトワール広島主催で行なった「みろくの里サイクルフェスタ」の様子ヴィクトワール広島主催で行なった「みろくの里サイクルフェスタ」の様子 photo:victoire hiroshimaヴィクトワール広島は地域密着型のチームとして、選手が一般の方と一緒になってサイクリングや合宿などを行い、自転車の楽しさや走りのコツを広く伝えていきます。世界的にも注目を集めているサイクリングの聖地しまなみ海道や、やまなみ海道、瀬戸内海の島々を舞台に、月に1回開催を予定しています。

また、2015年にヴィクトワール広島主催で行なった「みろくの里サイクルフェスタ」は、未就学児が参加できるレースや、予想を超える白熱した戦いを見せたママチャリレース、学生や腕自慢がプロ選手と一緒に走るレースなど、幅広い層をターゲットにしたイベントとして多くの人に楽しんでいただけました。2016年度も更にパワーアップして開催予定です。ご期待ください。


ヴィクトワール広島 2016年度選手
河賀 雄大(23歳)
中山 卓士(26歳)
伊藤 翔吾(32歳)
宮田 久生(36歳)
宮口 直之(34歳)
西川 昌宏(32歳)
マルコ・フローレス(28歳)新規
ハビエル・サルダ(27歳)新規
河内 一晟(22歳)新規
武久 弘太(25歳)新規
継続6名、新規4名 計10名

チームアドバイザー 棟久明博
ロードコーチ    神野勝
トラックコーチ   山口忠行 (マスターズスクラッチ世界チャンピオン)

text:ヴィクトワール広島 edit:高木秀彰
Amazon.co.jp 
の画像 サイクルスポーツ 2016年 2月号
カテゴリー: Book
出版社: 八重洲出版
の画像 BiCYCLE CLUB(バイシクルクラブ) 2016年 02 月号
カテゴリー: Book
出版社: エイ出版社
の画像 宮澤崇史の理論でカラダを速くするプロのロードバイクトレーニング
カテゴリー: Book
著者: 宮澤 崇史
出版社: 日東書院本社
最安価格: ¥ 1,836
アマゾン価格: ¥ 1,836