インカレトラック3日目最終日、法政大が4kmチームパーシュートを4分13秒021で鹿屋体育大を破り、チームスプリントは鹿屋体育大が制した。トラック総合は男女ともに鹿屋体育大が2位以下をリードして翌日のロードレースへ臨む。



4kmチームパーシュート 1位 法政大(寺崎、新村、青野、鈴木)4分13秒0214kmチームパーシュート 1位 法政大(寺崎、新村、青野、鈴木)4分13秒021 photo:Hideaki TAKAGI
インカレトラック3日目最終日、8月29日(土)に松本市美鈴湖自転車競技場でトラック各種目決勝が行なわれた。朝から雨天で午後には曇りの天候だったがこの日も好記録が出た。

男子チームスプリントは予選で1分01秒777の学連新記録を出した鹿屋体育大(山口、野上、堀)が1分02秒24で朝日大(松本、上遠野、小原)1分02秒34を下して優勝。2走終了時にはやや朝日大がリードしていたが鹿屋3走の堀航輝が逆転する走りを見せた。

女子3kmインディヴィデュアルパーシュート 1位 江藤里佳子(鹿屋体育大)3分58秒20女子3kmインディヴィデュアルパーシュート 1位 江藤里佳子(鹿屋体育大)3分58秒20 photo:Hideaki TAKAGI男子4kmインディヴィデュアルパーシュート 1位 原田裕成(鹿屋体育大)4分34秒858(予選時)男子4kmインディヴィデュアルパーシュート 1位 原田裕成(鹿屋体育大)4分34秒858(予選時) photo:Hideaki TAKAGI

女子3kmインディヴィデュアルパーシュートは鹿屋体育大2人の戦いとなり、予選結果を逆転し江藤里佳子(鹿屋体育大)が3分58秒20の好記録で優勝。男子4kmインディヴィデュアルパーシュートは予選で4分34秒の好記録を出した原田裕成(鹿屋体育大)が決勝で池邊聖(慶應義塾大)を破り昨年に続いて連覇達成。慶應義塾大は1980年に1000m速度で優勝して以来の好成績に。

男子チームスプリント 1位 鹿屋体育大(山口、野上、堀)1分01秒777(予選時)大会新・学連新男子チームスプリント 1位 鹿屋体育大(山口、野上、堀)1分01秒777(予選時)大会新・学連新 photo:Hideaki TAKAGI
男子ケイリンはラスト1周で森本尊也(明治大)が先行、これを松本貴治(朝日大)がかわして優勝。松本はインカレケイリン出場3年目にして念願のタイトルを獲得。タンデムスプリントは予選トップタイムの鹿屋体育大(山口、安本)がすべてストレート勝ちで圧勝。前年同じペアで5位の雪辱を果たした。

男子ケイリン 松本貴治(朝日大)が優勝男子ケイリン 松本貴治(朝日大)が優勝 photo:Hideaki TAKAGIタンデムスプリント決勝 鹿屋体育大(山口、安本)が優勝タンデムスプリント決勝 鹿屋体育大(山口、安本)が優勝 photo:Hideaki TAKAGI

男子スプリントは予選で10秒39の学連記録を出した小原佑太(朝日大)が決勝で野上竜太(鹿屋体育大)を2本とも下して優勝。工高の時から目標にしていた野上君なので、まず戦えることが嬉しくて、そして勝ててなお嬉しいです。自分でも驚くほど成長できたと思います」と小原。昨年まではハロン11秒前半だったが今年に入り10秒を切るようになったという。女子スプリントは清水知美(八戸学院大)が圧倒的な力で優勝。スピードスケート出身で学連登録2年目だ。

男子スプリント決勝 小原佑太(朝日大)が野上竜太(鹿屋体育大)を下し優勝男子スプリント決勝 小原佑太(朝日大)が野上竜太(鹿屋体育大)を下し優勝 photo:Hideaki TAKAGI女子スプリント 決勝 優勝の清水知美(八戸学院大)女子スプリント 決勝 優勝の清水知美(八戸学院大) photo:Hideaki TAKAGI

4kmチームパーシュートは予選1位の鹿屋体育大(橋本英也、橋本直、原田、阿部)4分15秒403と予選2位の法政大(寺崎、新村、青野、鈴木)4分17秒043が決勝で対戦。序盤から徐々にリードを広げた法政大が、予選タイムを4秒縮める4分13秒021の好記録で優勝。鹿屋体育大は走りきる予定の選手が機材故障で途中離脱。橋本英也の昨日の落車と悪条件が重なり4分16秒206とややタイムを落とした。いっぽうの法政大は予選タイムを大きく上回りチーム全体でタイトルを勝ち取った。

男子スプリント 表彰男子スプリント 表彰 photo:Hideaki TAKAGI4kmチームパーシュート 表彰4kmチームパーシュート 表彰 photo:Hideaki TAKAGI

鹿屋体育大が総合男女優勢に

トラック総合大学対抗 表彰トラック総合大学対抗 表彰 photo:Hideaki TAKAGI男子ポイントレース 表彰男子ポイントレース 表彰 photo:Hideaki TAKAGIトラック総合成績の女子は鹿屋体育大が43点と2位日本体育大28点に対し大量リード。ロードで日本体育大が逆転するには上位2名まで集計なので1位ともう一人が3位以上の成績が必要。
いっぽうの男子は鹿屋体育大が65点、2位朝日大47点、3位中央大36点など。ロードで逆転するには上位3名女子3kmインディヴィデュアルパーシュート 表彰女子3kmインディヴィデュアルパーシュート 表彰 photo:Hideaki TAKAGIまで集計なので1位から3位まで独占すれば中央大までが逆転可能。昨年大会では鹿屋体育大がロードで逆に3位まで独占しさらに点差を広げた。現実的には秋田拓磨を擁する朝日大の動向しだいだろう。
鹿屋体育大にとっては男女ともの総合優勝も見えてきた。
女子チームスプリント 表彰女子チームスプリント 表彰 photo:Hideaki TAKAGI男子チームスプリント 表彰男子チームスプリント 表彰 photo:Hideaki TAKAGI男子4kmインディヴィデュアルパーシュート 表彰男子4kmインディヴィデュアルパーシュート 表彰 photo:Hideaki TAKAGI男子ケイリン 表彰男子ケイリン 表彰 photo:Hideaki TAKAGI
結果

男子スプリント 表彰男子スプリント 表彰 photo:Hideaki TAKAGI男子チームスプリント 
1位 鹿屋体育大(山口、野上、堀)1分01秒777(予選時)大会新・学連新
2位 中央大(高士、佐伯、橋本)1分02秒308(予選時)大会新
3位 朝日大(松本、上遠野、小原)1分02秒34
4位 日本大(坂本佳哉、坂井、坂本)1分02秒91
5位 法政大(菊山、鈴木、松田)1分03秒638
6位 早稲田大(手嶋、後藤、佐藤)1分03秒711
7位 東北学院大(門脇、中込、鈴木)1分03秒730
8位 日本体育大(小林、深沢、金田)1分04秒047
女子スプリント 表彰女子スプリント 表彰 photo:Hideaki TAKAGIタンデムスプリント 表彰タンデムスプリント 表彰 photo:Hideaki TAKAGI
女子3kmインディヴィデュアルパーシュート 
1位 江藤里佳子(鹿屋体育大)3分58秒20
2位 中井彩子(鹿屋体育大)4分00秒886(予選時)
3位 伊藤真生(日本体育大)4分04秒885(予選時)
4位 丹波佳奈美(八戸学院大)4分07秒44(予選時)
5位 宮田菜摘(朝日大)4分10秒591
6位 谷伊央里(日本体育大)4分11秒989

男子4kmインディヴィデュアルパーシュート 
1位 原田裕成(鹿屋体育大)4分34秒858(予選時)
2位 池邊聖(慶應義塾大)4分39秒011(予選時)
3位 高士拓也(中央大)4分40秒787(予選時)
4位 伊藤和輝(早稲田大)4分45秒185(予選時)
5位 真砂英作(明治大)4分45秒237
6位 安田京介(京都産業大)4分45秒949
7位 佐々木真也(日本大)4分46秒383
8位 渡邊翔太郎(朝日大)4分46秒611

男子ケイリン
1位 松本貴治(朝日大)10秒68
2位 佐藤啓斗(早稲田大)
3位 藤根俊貴(順天堂大)
4位 門脇翼(東北学院大)
5位 森本尊也(明治大)
6位 菊山将志(法政大)
7位 田村太一(東海大)
8位 山本修平(日本大)

タンデムスプリント
1位 鹿屋体育大(山口、安本)
2位 日本大(緑川、照井)
3位 中央大(濱田、村田)
4位 朝日大(中野、鳥越)
5位 順天堂大(飯塚、南)
6位 早稲田大(森、中井)
7位 東北学院大(佐藤、鈴木)
8位 法政大(白垣、高橋)

男子スプリント
1位 小原佑太(朝日大)
2位 野上竜太(鹿屋体育大)
3位 曽我圭佑(明治大)
4位 後藤悠(早稲田大)
5位 堀航輝(鹿屋体育大)
6位 橋本瑠偉(明治大)
7位 坂井洋(日本大)
8位 佐伯亮輔(中央大)

女子スプリント
1位 清水知美(八戸学院大)
2位 齋藤望(日本体育大)
3位 西島叶子(鹿屋体育大)
4位 高田奈生(鹿屋体育大)
5位 中島綺砂(早稲田大)
6位 春原美季(順天堂大)

4kmチームパーシュート 
1位 法政大(寺崎、新村、青野、鈴木)4分13秒021
2位 鹿屋体育大(橋本英也、橋本直、原田、阿部)4分15秒403(予選時)
3位 中央大(高士、原井、直井、高橋)4分17秒591
4位 朝日大(原井、相馬、渡邊、浦田)4分17秒591
5位 日本大(佐々木、森口、岡本、草場)4分20秒287
6位 明治大(小林、真砂、川邉、野本)4分24秒129
7位 日本体育大(小林、安田、山下、齊藤)4分24秒704
8位 順天堂大(吉川、伊藤、海老本、清水)4分24秒938

トラック総合大学対抗
男子
1位 鹿屋体育大 65点
2位 朝日大 47点
3位 中央大 36点
4位 法政大 27点
5位 早稲田大 24点
6位 日本大 24点
7位 明治大 20点
8位 順天堂大 16点

女子
1位 鹿屋体育大 43点
2位 日本体育大 28点
3位 八戸学院大 21点
4位 順天堂大 7点
5位 中京大 6点
6位 早稲田大 3点
7位 朝日大 2点

photo&text:高木秀彰
Amazon.co.jp 
の画像 シマノ スポーツカメラ CM-1000
カテゴリー: Sports
メーカー: シマノ(SHIMANO)
参考価格: ¥ 29,700
最安価格: ¥ 26,730
の画像 SHIMANO(シマノ) U-6 EBGDPMANW06U50 6L ブラック/ライトニングブルー
カテゴリー: Sports
メーカー: シマノ(SHIMANO)
参考価格: ¥ 8,640
最安価格: ¥ 24,234
の画像 シマノ スポーツカメラ キャップマウント CM-MT04  BLACK フリーサイズ
カテゴリー: Sports
メーカー: シマノ(SHIMANO)
参考価格: ¥ 4,536