スマートサイクルぐんまコンソーシアムが主催する、自転車利用活用を紹介するセミナーが、9月12日、13日に開催される。プレスリリースより転載する。詳細は添付のpdfを確認のこと。



この度、スマートサイクルぐんまコンソーシアム(幹事団体:NPO法人群馬県地球温暖化防止活動推進センター)が主催する「スマートサイクルぐんまキャンペーンセミナー」が9月12(土)、13(日)の両日、ヤマダグリーンドーム前橋で開催されます。

定員は両日とも50名で、事前申込が必要となります。申込される方は、お早めにご応募ください。

またスマートサイクルぐんまコンソーシアムでは、自転車の利活用促進のため、サイクルメーターを利用するモニターを募集します。

募集は200名で、事前にモニター登録申込が必要となります。モニターの期間は9月から12月中旬までとなっておりますので、登録される方は、お早めに申込みください。これを機会に、地球温暖化防止活動のひとつとして、通勤や日常の移動を自動車から自転車へ変えてみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ等は、群馬県地球温暖化防止活動推進センターまでお願いします。

群馬県地球温暖化防止活動推進センター
http://www.gccca.jp/
027-237-1103(担当:奈賀)
関連ファイル