ブエルタも平坦ステージから山岳ステージ第一弾に突入!誰が総合を狙えるのか、なんとなく見えてきましたよ。

ブエルタの本格的な山岳ステージ第一弾!ブエルタの本格的な山岳ステージ第一弾!

世界選手権前の調整レースに使う選手もいるブエルタ。選手のモチベーションもツールに比べて落ちてそうですし、果たして今年は誰が最後まで残って白熱したレースを展開してくれるのか、主催者も観客も気になるところ。

そんななか、第8・9ステージでは誰が本気で総合を狙っている(最終日まで残ってくれる)のか見えてきたような気がしますよ!まず山岳で積極的に前方に位置し続けるバッソ、エヴァンス、バルベルデ、ヘーシンクなどは、かなり本気モードのように見受けられます。当初エヴァンスは調整として走っていたようですが、イケルかもしれない!ということで総合狙いに切り替えたようですね。

バルベルデはツールに出場できなかった恨みをここで晴らすぞ!という勢いが感じられる走り。チームも良いアシストしてますなぁ。がしかし。近年のブエルタで早めにマイヨオロに袖を通してしまうと、その後は失速という事が何度かあったので、もうしばらくは慎重に見守りたいです。踏ん張れバルベルデ!
フォトギャラリー