アメリカのタイヤブランド、マキシスよりダウンヒル用レーシングタイヤの「ハイローラーⅡ」と「ミニオンDHF」、シティライド用「デトネイター」に27.5サイズが追加されている。また、新たなダウンヒル用タイヤ「ショーティー」も登場した。



マキシス ハイローラーⅡ 27.5
マキシス ハイローラーⅡ 27.5マキシス ハイローラーⅡ 27.5 (c)インターテック
ハイローラーⅡは、オープンかつアグレッシブなトレッド&ノブデザイン、より高いトラクションとブレーキング能力、そしてムラのないライディングを実現するためのダウンヒルタイヤ。

異なる3種類のコンパウンドを最適な位置に配置した3Cトリプルコンパウンドや改良されたブロックパターン等、契約選手の声を聞いて開発されたレーシングタイヤだ。今回追加された27.5モデルはタイヤ幅2.3インチ。価格は7,000円だ。

マキシス ハイローラーⅡ 27.5
サイズ:27.5×2.3
コンパウンド:トリプル(3C MAXX TERRA)
テクノロジー:チューブレス・レディー/EXOプロテクション
価格:7,000円(税抜)



マキシス ミニオンDHF 27.5
マキシス ミニオンDHF 27.5マキシス ミニオンDHF 27.5 (c)インターテック
ミニオンDHFはマキシスサポートライダーからの人気も高いダウンヒル用のフロント専用設計タイヤ。縦方向に並べられたブロック郡が抜群の直進安定性とハンドリングの良さを、台形にカットされたブロックの走行面は転がりの軽さを追求したもので、マキシスオリジナルの3Cトリプルコンパウンドを採用している。

ハイローラーⅡ同様にチューブレスレディーとされており、今回追加された27.5モデルはタイヤ幅2.3インチ。価格は7,000円だ。

マキシス ミニオンDHF 27.5
サイズ:27.5×2.3
コンパウンド:トリプル(3C MAXX TERRA)
テクノロジー:チューブレス・レディー/EXOプロテクション
価格:7,000円(税抜)



マキシス ショーティー
マキシス ショーティーマキシス ショーティー (c)インターテック
ショーティーは年々そのスピードと激しさを増すワールドカップサーキットに対応するために開発されたダウンヒル用レーシングタイヤ。

ジグザグに配置されたマッシブなサイドノブ、ガレた岩場でもトラクションを確保する互い違いのセンターノブが3Cコンパウンドと組み合わせることで、絶妙な走りを演出してくれる。ジャンルとしてはマッドタイヤとドライタイヤの中間にあたるもの。サイズは26×2.4、価格は8,800円だ。

マキシス ショーティー
サイズ:26×2.4
コンパウンド:トリプル(3C MAXX GRIP)
価格:8,800円(税抜)




マキシス デトネイター 27.5
マキシス デトネイター 27.5マキシス デトネイター 27.5 (c)インターテック
デトネイターシリーズは、ロードレーサー、クロスバイク、MTBシティ用の人気スリックタイヤラインナップ。トップモデルにも採用されている「シルクワームキャップ」を装備していることで耐パンク性能に優れ、石畳でも信頼の耐久性を誇るヘビーデューティータイヤだ。

今回登場した27.5モデルは、MTBを街乗りで使いたい方には最適なアイテム。サイズは1.5インチ。

マキシス デトネイター 27.5
サイズ:27.5×1.5
コンパウンド:デュアル
価格:ワイヤービード3,500円、フォルダブルビード4,200円(税抜)

Amazon.co.jp