日本最大のカルデラ湖、屈斜路湖と霧の湖、摩周湖。北海道の中でも自然豊かな道東エリアを2日間に渡って楽しめるロングライドイベント、「グランフォンド摩周」が6月6~7日(土~日)に開催される。



日本最大のカルデラ、屈斜路カルデラを一望する日本最大のカルデラ、屈斜路カルデラを一望する
広大な北海道の中でも、際立って豊かな自然が広がっているのが道東エリア。世界遺産・知床や、冬には流氷に覆われるオホーツクなど、様々な表情を見せる道東エリアの中でも多くの美しい湖が点在しているのが摩周・屈斜路地域。日本一、そして世界でも2番目の透明度を誇る摩周湖や、日本最大のカルデラ湖である屈斜路湖。そんな個性豊かで美しい湖と一体に広がる丘陵地帯を巡る"グランフォンド摩周"が今年も開催される。

今年で8年目を迎えるグランフォンド摩周、その人気の秘訣はなんといってもその特別なロケーションだろう。北を藻琴山、東を斜里岳、西を阿寒岳に囲まれたこの一帯は、北海道の中でも手つかずの自然が色濃く残っている地域。

鏡のような水面を見せる摩周湖 日本一透明な湖だ鏡のような水面を見せる摩周湖 日本一透明な湖だ
その象徴的な存在が、イベントタイトルにもなっている摩周湖。深いカルデラに清冽な水を湛えた水面は霧に覆われていることも多く、先住民族であるアイヌに「カムイトー」、つまり神の湖と呼ばれた神秘の湖だ。もう一つの屈斜路湖は、砂浜を掘ると温泉が湧く砂湯で全国的に知られている日本最大のカルデラ湖だ。


グランフォンド摩周のメイン会場となるのは弟子屈市街から少し離れたところにある「摩周観光文化センター」。本州からであれば中標津空港、もしくはたんちょう釧路空港、女満別空港のいずれかから約1時間強のアクセスだ。ここを起点に、2日間に渡って5コースのロングライドが開催される。

硫黄山へ到着 あたり一面に硫黄の匂いが立ち込めている硫黄山へ到着 あたり一面に硫黄の匂いが立ち込めている
さわやかすぎる青空の下で走っていきますさわやかすぎる青空の下で走っていきます
1日目には、屈斜路湖周辺を走る2つのライドが行われる。屈斜路湖の東側を走る60kmの「屈斜路カルデラコース」を基本に、屈斜路湖を見下ろす藻琴山へのヒルクライムを加えた80kmの「藻琴山パノラマコース」の2つが用意されている。藻琴山が登場するのは大会史上初となり、坂好きにはたまらないヒルクライムコースとなっている。カルデラコースには2つの、パノラマコースには3つのエイドステーションに加え、ゴールエイドが用意されている。

2日目は、130kmのロングコース、100kmのミドルコース、60kmのショートコースの3コースがラインアップ。最長コースとなるロングコースは、道東の絶景スポットとして名高い多和平をはじめとした南弟子屈の丘陵地帯に造られた牧場の合間を縫うように走ったのち、屈斜路湖岸へ。和琴半島をくるりと回ったら摩周湖へ登り、フィニッシュへと爽快なダウンヒルを楽しめる絶景ライドとなっている

牛や馬が見守るなかをヒルクライム牛や馬が見守るなかをヒルクライム
至るところに絶景が待っている至るところに絶景が待っている
ミドルコースは前半の丘陵地帯が少しショートカットされ、走りやすさがアップしている。一方ショートコースは、屈斜路湖をメインとした平坦なルートとなり走りやすさもアップしている。1日目のカルデラコースと基本的には似ているコースだが、細部は変わっており、和琴半島なども走ることが出来るのが大きな違いとなっている。ロングコース、ミドルコース、ショートコース、それぞれにエイドが6,4,3箇所設置され、フィニッシュにもゴールエイドが設けられている。

エイドステーションでの振る舞いが充実しているのもこの大会の特徴だ。北海道の大地が育んだ特産品が各エイドに用意されている。地場産の食材や地元の料理店自慢のグルメが皆さんのお腹を満たしてくれること間違いなし。昨年は具だくさんなミネストローネ、ジューシー肉まん、トロトロなプリンやホテルシェフによるカレーライスなどなど豪華なグルメで満腹ライドとなっていた。今年のおもてなしにも期待大だ。

登った後に肉まん、最高ですよね登った後に肉まん、最高ですよね
具だくさんのミネストローネ具だくさんのミネストローネ フィニッシュエイドとしてあったかい牛乳とよもぎシフォンが用意されていましたフィニッシュエイドとしてあったかい牛乳とよもぎシフォンが用意されていました
前夜祭でテンションアップ!乾杯はもちろんサッポロビール前夜祭でテンションアップ!乾杯はもちろんサッポロビール
1日目の夜には、参加者同士、そしてスタッフたちとの交流の場として「参加者交流会」が開催される。屈斜路プリンスホテルにて地元グルメを囲みながら新たな出会いを楽しみ、2日目のライドに向けて新しい仲間を増やすことが出来る絶好の機会だ。交流会の最中には豪華賞品の当たる抽選会も催されるとのことだ。

参加者募集中!申し込みは5月20日まで
さて、そんなグランフォンド摩周は現在参加者を募集中。申し込みは5月20日までスポーツエントリー内申込ページもしくは、FAX(015-482-2480)にてエントリー可能だ。2日間通して申し込むことで、参加料金が3,000円お得になる割引も実施される。また、レンタサイクルも用意されており、ロードバイクやクロスバイク、ヘルメットを借りることが出来るため、手ぶらで参加することもできるのは嬉しいポイント。また、お得な宿泊パックも用意される予定だ。詳細は今後大会HP内エントリーページにて確認してほしい。



第8回グランフォンド摩周
開催日:6月6~7日
開催場所:北海道川上郡弟子屈町
開催種目:1日目 藻琴山パノラマコース (80㎞)、屈斜路カルデラコース (60㎞)
     2日目 ロングコース (130km)、ミドルコース  (100km)、ショートコース (60km)
参加料金:藻琴山パノラマコース:8,000円
     屈斜路カルデラコース:7,000円
     ロングコース:9,000円
     ミドルコース:8,000円
     ショートコース:7,000円
     (※2日間通した申し込みで3000円割引)
申込期間:~5月20日
Amazon.co.jp 
の画像 響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、決意の最終楽章 前編 (宝島社文庫)
カテゴリー: Book
メーカー: 宝島社
参考価格: ¥759
最安価格: ¥745
アマゾン価格: ¥759
の画像 響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、決意の最終楽章 後編 (宝島社文庫)
カテゴリー: Book
メーカー: 宝島社
参考価格: ¥759
最安価格: ¥745
アマゾン価格: ¥759