岩手県盛岡郡雫石で開催されたGREAT EARTH みちのく岩手雫石銀河ライドを実走レポート。岩手山や八幡平を臨む風光明媚な一帯を走り抜けるピースフルでグルメなライド。前夜祭の模様からフルコース106kmに参加しての2日間をレポートします。

盛岡駅では乗ってきた新幹線こまちの切り離しシーンを観ることができた盛岡駅では乗ってきた新幹線こまちの切り離しシーンを観ることができた 盛岡駅からは田沢湖線のローカルな列車に乗り換えて雫石へ盛岡駅からは田沢湖線のローカルな列車に乗り換えて雫石へ


実は筆者にとっては久々のGREAT EARTH 取材。前回担当がいつだったかを遡れば、なんと2012年の、当時は「アースライド」の名で開催されていた宮崎ライドの実走取材以来だった。つまりなんと7年ぶり。しかしグレートアースはどのイベントもユルくていい感じの空気感なので、旧友に会いに行く感じで気負わずに行けるのがいい。

GREAT EARTH みちのく岩手雫石銀河ライドの開催場所は岩手県は雫石。東京からは遠いけど、今回は輪行して東北新幹線で向かう。盛岡でJR田沢湖線に乗り換えて、2輌編成の普通電車に揺られてコトコト向かう。盛岡駅ホームでは白戸太朗さんと乗り合わせた。よっ、久々(筆者とは同期なのです)。

白戸太朗さんとローカル線での味のある旅白戸太朗さんとローカル線での味のある旅
田沢湖線は単線とはいえ雫石駅に停する新幹線も通るため、東京からのアクセスは最高なのだ(今回は手配の関係上、乗り換え便利用でした)。首都圏サイクリストにもとっても行きやすい大会だ。

大会ホストホテルとなる雫石プリンスホテル大会ホストホテルとなる雫石プリンスホテル 片岡由衣さんと白戸太朗さんのMCで銀河ナイトの始まり!片岡由衣さんと白戸太朗さんのMCで銀河ナイトの始まり!


明日のライドの前にこのパーティで仲良くなっちゃおう明日のライドの前にこのパーティで仲良くなっちゃおう プリンスホテルの食事を立食形式で味わうプリンスホテルの食事を立食形式で味わう


土曜日の前夜は、グレートアース名物の前夜祭「銀河ナイト」。特別ゲストの重要無形文化財の山祇神楽(やまずみかぐら)の舞を見て、伝統芸能のパワーに感動。そしてメインイベントはおなじみ「椀子そばチャレンジ」。1分間で何杯食べられるかの早食い競争だ。男女2グループで争われたこのイベントを制したのは、なんと女性でした!

山祇神楽の舞を見て、伝統芸能のパワーに感動山祇神楽の舞を見て、伝統芸能のパワーに感動
名物のわんこそば早食い競争!名物のわんこそば早食い競争!
次から次へとわんこそばが振る舞われます次から次へとわんこそばが振る舞われます 男女通して総合優勝はなんと20杯以上を食べたこちらの女性!男女通して総合優勝はなんと20杯以上を食べたこちらの女性!


迎えた日曜の朝、関東にひたひたと台風15号が近づくなか、岩手県の天気予報は晴れ。昨年大会は雨にたたられて距離も短縮、とにかく寒いライドになった。しかし今回は晴れ確定。ただし台風前のフェーン現象によって真夏のような暑い一日になるのだった。

出走前に皆で記念撮影!「楽しんで走って美味しいモノいっぱい食べるぞ〜!」出走前に皆で記念撮影!「楽しんで走って美味しいモノいっぱい食べるぞ〜!」
スタート前には皆でラジオ体操して体をほぐし、数ウェーブに分けて走り出していく。ロングコースで106km、ショートコースで84km。コースの多くは重複し、きつい部分をショートカットして短くしたのがショートコースだ。ロングに申し込んだ人も走っていて厳しくなれば申告してショートにするのもアリ。

スタート前にはグレートアース恒例のラジオ体操でウォームアップスタート前にはグレートアース恒例のラジオ体操でウォームアップ 大会サポーターは地元&近隣県のサイクリストたち大会サポーターは地元&近隣県のサイクリストたち


MCの白戸太朗さんと片岡由衣さんが盛り上げますMCの白戸太朗さんと片岡由衣さんが盛り上げます 吉本興業の「アンダーエイジ」も実走チャレンジ。ラジオ番組になるそうです吉本興業の「アンダーエイジ」も実走チャレンジ。ラジオ番組になるそうです


素敵な年配カップルも参加。「楽しんで走ります」素敵な年配カップルも参加。「楽しんで走ります」 親子で参加。がんばります親子で参加。がんばります


スタートの雫石プリンスホテルの坂を下ったら、第一エイドまでがけっこうな長い上り。じつは第一エイドの網張温泉がコース上の最高標高地点となっているのだ。

勾配は緩めだが、長い長い上りの果てにたどり着いた第1エイド。高台からは岩手山、八幡平を見渡したいのだが、あいにくの霧と雲。雨が降る気配はないのだが、下界の雫石の街並みに向けて開けている地形のはずなのに、見晴らしが効かないのは残念だった。

走り出してすぐ自然いっぱいのエリアへ走り出してすぐ自然いっぱいのエリアへ 坂はきつくても笑顔で走るカップル坂はきつくても笑顔で走るカップル


本当ならビッグな視界がひらける第1エイドだが、あいにくの霧のなか本当ならビッグな視界がひらける第1エイドだが、あいにくの霧のなか
登ってきたご褒美に用意されるのはマカロンナッツと岩手で育ったブドウたち。香ばしいザクザクの食感で補給食にぴったりなマカロンナッツでカロリーを補い、瑞々しいブドウで喉を潤す。まるまると実ったキャンベルとデラウェアの甘〜い糖分を堪能したら、ここからは折り返しての長い下り区間へ。

ザクザクの食感が美味しいマカロンナッツザクザクの食感が美味しいマカロンナッツ 雫石で育ったぶどうはみずみずしくて甘い!雫石で育ったぶどうはみずみずしくて甘い!


緑深い道を行くサイクリストたち緑深い道を行くサイクリストたち
例年ならウィンドブレイカーを着込むという下りも、朝から高めの気温でその必要はまったくなし。長い一直線の道と、鬱蒼とした森の中を進めば、ほどなく小岩井農場の敷地エリアへと入っていく。道の両側に広がる牧場と、群れる牛さんたち。そして小岩井農場に入場したら、このエイド名物の牛丼をいただく。まだ朝の9時だというのに牛丼である。いや、きつい上りを走ってきたので、小腹は空いているからスタンバイOKですが...。

小岩井農場まきば園に入園。目指すは園内のエイドステーション小岩井農場まきば園に入園。目指すは園内のエイドステーション
広々とした園内に入ると、牛(セルロイド製)が....広々とした園内に入ると、牛(セルロイド製)が.... 広々とした小岩井農場まきば園を散策広々とした小岩井農場まきば園を散策


小岩井農場まきば園の散策エリアにこそ牛さんの姿は見当たらないが、いただくのは牛丼。つゆだくの牛丼はジューシーで美味しいこと。こんな調子でエイドごとに豪華でグルメな補給食が振る舞われるのがグレートアースなのである。

小岩井農場名物の牛丼はとってもジューシー小岩井農場名物の牛丼はとってもジューシー 牛丼を美味しく頂いています!牛丼を美味しく頂いています!


メインMCの白戸太朗さんに言わせれば、「グレートアースのエイドを飛ばすなんてもってのほか。エイドごとの提供物をすべて食べないと完走とは認めません」とのことです(笑)。

後編へと続く。

photo&text:Makoto.AYANO
Amazon.co.jp 
の画像 【MAURTEN JAPAN公式】MAURTEN (モルテン) DRINK MIX 320 1袋
カテゴリー: Grocery
メーカー: MAURTEN
最安価格: ¥ 1,080
アマゾン価格: ¥ 1,080
の画像 【MAURTEN JAPAN公式】MAURTEN (モルテン) GEL100 1袋
カテゴリー: Grocery
メーカー: MAURTEN
最安価格: ¥ 994
アマゾン価格: ¥ 994
の画像 大塚製薬 ポカリスエット アイススラリー (100g×6袋)
カテゴリー: Grocery
メーカー: 大塚製薬株式会社
最安価格: ¥ 1,673
アマゾン価格: ¥ 1,673