あけましておめでとうございます!今年もよい年となりますよう、お祈り申し上げますが、サイクリスト的に良い年にするためには、楽しいイベントにたくさん参加するのがイチバン!ライドイベント振り返り記事を読んでいただき、今年のカレンダーを決めてみてはいかがでしょうか?



【9月】雫石の大自然とグルメを楽しむ グレートアース みちのく岩手雫石銀河ライド

グレートアース みちのく岩手雫石銀河ライドグレートアース みちのく岩手雫石銀河ライド
あつーい夏も少し去りつつある9月下旬、涼しい東北地方で開催されるのがこのグレートアース みちのく岩手雫石銀河ライドです。地球を遊び尽くせ!を合言葉に多くのアウトドアスポーツをの本の各地で開催するグレートアースシリーズの一大会として開かれるロングライドイベント、高いクオリティで定評のあるシリーズだけに、この東北ライドも大満足の大会になっていました。

日本の原風景ともいえる景観が残され、岩手県の中でもとりわけ雄大な自然がのこる雫石エリア。雄大な岩手山の威容を見つつ、スケールの大きなサイクリングを楽しめるロングライドイベントとなっています。コース設定も、体力のある序盤に大きなヒルクライムを持ってきて、中盤以降は緩やかなアップダウンがつづくというニクイ設定で走りやすい。

車の来ない綺麗な道を行く車の来ない綺麗な道を行く 100kmお疲れ様でした!100kmお疲れ様でした!


最後のエイドで待っているのは、地元のおばあちゃんたちが作ったお餅最後のエイドで待っているのは、地元のおばあちゃんたちが作ったお餅 わんこそば早食い競争のわんこDEナイトにてワイルドにおわんを重ねる男子たちわんこそば早食い競争のわんこDEナイトにてワイルドにおわんを重ねる男子たち


景色もコースも最高なのですが、なんといってもこのライドの魅力は豪華なエイドのグルメでしょう。小岩井農場の中に設けられたエイドステーションでは、ボリュームあふれる牛丼が振舞われおなか一杯に。その後も怒涛のグルメ攻勢は続き、お腹一杯に。

そうそう、前夜祭の盛り上がりも忘れてはいけない特徴の一つ。メイン会場となる雫石プリンスホテルで行われる前夜祭は、こちらも豪華なグルメとゲスト陣、そしてわんこそば早食い競争のわんこDEナイトなどなどいろんな余興で楽しいひと時を過ごすことができるスペシャルなもの。リピート率が高いのもうなずける、ハイクオリティなイベントです。

グレートアース みちのく岩手雫石銀河ライド
開催日:9月10日
開催場所:岩手県雫石プリンスホテル



【9月】雨にも負けない力強いサイクリストが集うエンデューロ ブリヂストン×日産スタジアム・サイクルパークフェスティバル2017


NISSAN STUDIUMと書かれたバックスタンドを眺めながらトラックを一周するNISSAN STUDIUMと書かれたバックスタンドを眺めながらトラックを一周する
ライドイベントの会場はアクセスしやすければしやすいほど嬉しいものですよね。ブリヂストン×日産スタジアム・サイクルパークフェスティバルは、大会名になっている通り会場は横浜市の日産スタジアム。最寄り駅が新横浜であり、新幹線を利用すれば東海、近畿、中国地方からも参加しやすいのです。もちろん普通電車や自動車、自走でアクセスしやすく、近隣の神奈川県民と東京都民のサイクリスト達が足を運びやすいのが嬉しい大会です。

このイベントは3時間と2時間エンデューロの2部制レースとなっているうえ、表彰カテゴリーが多く設定されているため誰でも表彰台を狙いやすくなっています。栄光のポディウムを目指すレーシング志向の方から、サッカーW杯2002の決勝の舞台となったスタジアム内を走ることができる非日常を味わうホビーレーサーの方まで、様々なサイクリストが集まりました。

台風の影響で倒れてしまったコスモスだったが力強く咲いていた台風の影響で倒れてしまったコスモスだったが力強く咲いていた 最後の最後に難所ピレネーピークが待ち構える最後の最後に難所ピレネーピークが待ち構える


コース脇では数多くの参加者が仲間の到着を待つコース脇では数多くの参加者が仲間の到着を待つ 一生懸命自転車を乗りこなそうとするキッズ一生懸命自転車を乗りこなそうとするキッズ


スタート前は生憎の雨となり、防寒対策をしっかりと整えてのレースとなりましたが、参加者の皆さんが「持っていた」のでしょう、レースが進むに連れ雨雲はどこかへ流れていき、午後には晴れに。しかし、コンディションに関わらず選手たちの顔からは笑顔が溢れており、サイクリングが好きな方が集まっているなと感じさせられました。

また、今年からはオリンピックの公式サポーターとなったブリヂストンによる五輪関係のプレイベントが目白押しでした。リオ五輪の水泳400m個人メドレーで金メダルに輝いた萩野公介らとのトークショーが開かれ、来る東京オリンピックに向け、夢を追いかけることの素晴らしさを語ってくれました。

ブリヂストン×日産スタジアム・サイクルパークフェスティバル2017

開催日:9月23日
開催場所:神奈川県横浜市日産スタジアム



【9月】南国のロケーションとグルメを満喫 ホノルルセンチュリーライド

南国のロケーションとグルメを満喫 ホノルルセンチュリーライド南国のロケーションとグルメを満喫 ホノルルセンチュリーライド
秋を感じ始める9月末、日本を飛び出し夏真っ盛りのハワイを堪能できるイベントが、そうホノルルセンチュリーライド。JALが協賛するおかげで日本からも各社でツアーが組まれ、日本人が参加しやすい海外サイクリングイベントの筆頭とも言えるでしょう。2017年大会もなんと600人もの日本人がエントリーしたというのだから驚きです。

皆さんのお目当てはやっぱりハワイの青い海!日本とはまた違うオアフ島の雄大な自然を感じつつ、オーシャンブルーに輝く海を望みながらのサイクリングは格別なもの。コース中にはいくつものフォトスポットがありますが、何気ない海岸線で止まって海とヤシの木と自転車を入れてシャッターを切るだけで、最高にインスタ映えするショットが撮れること間違いなし。

プラクティスライドAコースは約30名の参加者が集まったプラクティスライドAコースは約30名の参加者が集まった 100マイル完走!笑顔でゲートに飛び込んでくる参加者の皆さん100マイル完走!笑顔でゲートに飛び込んでくる参加者の皆さん


円卓で料理を囲み、お酒も入って会話も弾む参加者のみなさん円卓で料理を囲み、お酒も入って会話も弾む参加者のみなさん ワイキキの高層ビル群すら見下ろせる展望が広がるワイキキの高層ビル群すら見下ろせる展望が広がる


ハワイならではのエイドが楽しめるのも魅力の一つ。地元定番のスイーツ、マラサダやシェイブアイスを始め、南国らしいフルーツやプレッツェルも各エイドで振る舞われます。100~25マイルの間で都度折り返しが可能となっているので、自分の走力に合わせて楽しめるのもポイント。日本とは逆となる右側通行に気をつけて、存分にホノルルのロケーションを楽しんでみてはいかがでしょう。

ホノルルセンチュリーライド2017
開催日:9月24日
開催場所:アメリカ・ハワイ州ホノルル



【9月】山形のご当地麺を食べつくしたユニークなイベント グル麺ライド

黄金色に染まる東北の道を駆け抜けた グル麺ライド2017黄金色に染まる東北の道を駆け抜けた グル麺ライド2017
山形県と宮城県をつなぐ「おとぎ街道」。多くのおとぎ話の舞台となった地をつなぐ街道を走り、さらには各地のご当地麺を味わいつくすというコンセプトのロングライドイベントが今年初めて開催されました。その名もグル麺ライドということで、これは面白そうだぞと編集部員は気もそぞろに山形県へ。

前日には米沢牛を楽しみ、大会当日を迎えるわけですが、正直思っていたわけです。「いくらグルメだといっても、米沢牛には勝てないでしょう?」と。しかしそんな安っぽい先入観を覆すおいしさが、この大会の4つの麺にはありました。

こちらが白石温麺(しろいしうーめん) さっぱりとした麺にチャーシューと天かすがベストマッチこちらが白石温麺(しろいしうーめん) さっぱりとした麺にチャーシューと天かすがベストマッチ 蛭沢湖からの下り、南陽町の街並みが遠くに広がる蛭沢湖からの下り、南陽町の街並みが遠くに広がる


蛭沢湖の麓の休憩ポイントではシャインマスカットが。粒が大きい!顔が小さい!!どっちだ?どっちもだ!蛭沢湖の麓の休憩ポイントではシャインマスカットが。粒が大きい!顔が小さい!!どっちだ?どっちもだ! 高畠町ではひっぱりうどんが提供された ひきわり納豆とサバ缶をうどんと一緒に絡めて頂く高畠町ではひっぱりうどんが提供された ひきわり納豆とサバ缶をうどんと一緒に絡めて頂く


そば、温麺、ラーメンにひっぱりうどん。それぞれが地元の生活に根差した味わいは、本物の地元グルメといえるもの。多分だけれど、普通に電車や車で観光に訪れただけではきっと見逃してしまうだろう、少なくとも米沢牛とかシャインマスカットだとか、そういったブランドを掲げているわけではない、でもそれらに引けをとらないほど美味しいと言い切れるグルメを発見できるのは、自転車ならではの楽しみでしょう。

なんだかそんなことを考えて、自分がサイクリストであることがちょっと嬉しくなってしまうような、とても魅力的な大会でした。きっと来年はもっとたくさんのサイクリストがやってくること間違いなしの、CW編集部太鼓判イベントです。

グル麺ライド2017
開催日:9月24日
開催場所:山形県高畠市
Amazon.co.jp 
の画像 碓氷と彼女とロクサンの。 (ファミ通文庫)
カテゴリー: Book
著者: 阿羅本 景
出版社: KADOKAWA/エンターブレイン
最安価格: ¥ 4,110
の画像 A20 地球の歩き方 スペイン 2017~2018
カテゴリー: Book
出版社: ダイヤモンド・ビッグ社
最安価格: ¥ 1,836
アマゾン価格: ¥ 1,836
の画像 ボクはイケメン 2 (ヤングアニマルコミックス)
カテゴリー: Book
著者: きづきあきら, サトウナンキ
出版社: 白泉社
最安価格: ¥ 648
アマゾン価格: ¥ 648