世界最大規模のバイクメーカー・ジャイアントが用意する充実のクロスバイクラインアップより、軽量モデル「CROSTAR(クロスター)」をピックアップして紹介しよう。これからスポーツバイクを始めるビギナーにピッタリな1台だ。



ジャイアント CROSTAR(ブラック)ジャイアント CROSTAR(ブラック) (c)ジャイアント
今回紹介する新型クロスバイクCROSTARは、週末のサイクリングを楽しむといったシチュエーションにピッタリな1台。CROSTARの特徴は軽量性にある。フレームやフォークの素材や形状、構成パーツにこだわることで同価格帯のクロスバイクでは最軽量の9.9kg(465mm)を達成しており、ロードバイクのような軽快な走行性能を味わえるはずだ。

軽さに加えてスポーティーなルックスに仕上げられていることもCROSTARの特徴だ。ロードレーサーのようにシートステーとシートチューブの接合部が下げられていることや、グラフィックもレースバイクのように彩られている。加えて、薄手のサドルもスポーツバイクらしさが演出されている。

薄手だがクッション性に富むサドルがアッセンブルされている薄手だがクッション性に富むサドルがアッセンブルされている スポーティーなグラフィックが特徴のCROSTARスポーティーなグラフィックが特徴のCROSTAR

3色で塗り分けられるリアバック3色で塗り分けられるリアバック スポーツバイクらしくストレートブレードのフォークが採用されているスポーツバイクらしくストレートブレードのフォークが採用されている


フレームの素材はALUXXという強度と剛性に優れるアルミが採用されており、スポーツバイクに求められる加速性能と、デイリーユースに対応できる耐久性が実現されている。毎日の通勤通学で使用するユーザーも安心して乗ることができるはずだ。

アッセンブルされるパーツは、信頼性が高いシマノ ACERAという変速機が搭載されている。ギアの段数は前が3段、後ろが8段とされており、平地ではロードバイクのようなスピードを出すことができるだろう。タイヤは街中の段差なども安心して乗り越えられる幅広の28Cサイズが採用される。

ジャイアント CROSTAR(ホワイト)ジャイアント CROSTAR(ホワイト) (c)ジャイアント
CROSTARはブラックとホワイトという2色が用意される。サイズは430(XS)、465(S)、500(M)という3種類。価格は54,000円(税抜)。他にも定番モデルであるESCAPE RとそのスポーツモデルESCAPE RX、グラベル走行も守備範囲内のGRVIERなどが揃うジャイアントのクロスバイクラインアップ。予算やルックス、使用するシチュエーションに最適なバイクを見つけ出すことができるだろう。

スポーティーなライドに最適なジャイアント CROSTARスポーティーなライドに最適なジャイアント CROSTAR (c)ジャイアント


ジャイアント CROSTAR
フレーム:ALUXX-Grade Aluminum
フォーク:Aluminum
ドライブトレイン:SHIMANO ACERA / M310
ホイール:GIANT SPINFORCE LITE
タイヤ:KENDA K-1176 700x28C
変速段数:24 Speed
サイズ:430(XS)、465(S)、500(M)mm
重 量:9.9kg(465mm)
カラー:ホワイト、ブラック
価 格:54,000円(税抜)

Amazon.co.jp 
の画像 クロスバイクのメンテナンス事典
カテゴリー: Book
メーカー: スタジオタッククリエイティブ
参考価格: ¥2,750
最安価格: ¥1,507
アマゾン価格: ¥2,750
の画像 誰でもカンタン!クロスバイク入門―オールカラー
カテゴリー: Book
メーカー: スタジオタッククリエイティブ
参考価格: ¥1,870
最安価格: ¥1,870
アマゾン価格: ¥1,870
の画像 クロスバイクカスタムガイド
カテゴリー: Book
メーカー: スタジオタッククリエイティブ
参考価格: ¥1,185
最安価格: ¥4,300
アマゾン価格: ¥1,185