カナダに拠点を構えるサイクルアパレルブランド、SUGOi。その14-15年秋冬ラインナップから、気温5℃~10℃に対応するスタンダードなジャケット「RS180」と新登場の「RS サブゼロ ビブタイツ」をピックアップして紹介しよう。これからの本格的なウィンターシーズンに最適な軽くて温かいウィンドプルーフのウェアだ。



SUGOi RS180ジャケット

SUGOi RS180 ジャケット(トゥルーブルー)SUGOi RS180 ジャケット(トゥルーブルー) (c)SUGOiSUGOi RS180 ジャケット(ブラック/マタドール)SUGOi RS180 ジャケット(ブラック/マタドール) (c)SUGOi


RS180ジャケットは冬用ウェアに多用される防風透湿素材「ファイヤーウォール」の中でも最も軽量な180タイプを採用する1着。防風性に加え、生地全体にDWR加工が施されていることから撥水性も高く、冷たい風や軽い雨・雪から身体を保護し適度な体温を保つ。また、優れたストレッチ性と合わせて快適な着心地を実現している。

脇や背中など風が直接当たりにくい場所には、通気性に優れるフリース素材を配置。ファイヤーウォールの透湿性とあわせて、ウェア内に熱や湿気がこもりにくくなっている。また、厚手のインナーや薄手のロングスリーブジャージと組み合わせたりとレイヤリングの工夫次第で厳冬期にも充分対応可能だ。

ファスナー内  側の白いフラップはファスナーの噛み込みを防止するために設けられたファスナー内 側の白いフラップはファスナーの噛み込みを防止するために設けられた (c)SUGOi風が当たりにくいワキ部分には通気性に優れるフリース素材を採用し快適性を向上させた風が当たりにくいワキ部分には通気性に優れるフリース素材を採用し快適性を向上させた (c)SUGOi


冬場のトレーニングに最適なSUGOi RS180 ジャケット冬場のトレーニングに最適なSUGOi RS180 ジャケット (c)SUGOi2014年コレクションでは新色トゥルーブルーが追加され、ブラック/マタドールと合わせてカラー展開は2色となった。デザインもシンプルにまとめられているため、手持ちのウェアとコーディネートしやすいはずだ。ファスナー内側の白いフラップはファスナーの噛み込みを防止するために設けられたもので、グローブを着用したままでも上げ下げしやすいくなっているという。

サイズはS、M、Lという3種類の展開だ。体型にピタリと沿わせたプロフィットを採用している。SUGOiのサイズチャートによれば、メンズのMサイズで胸囲97~102cm、ウエスト79~84cmに対応するという。価格は19,000円(税抜)。

SUGOi RS180ジャケット
素 材:ファイヤー ウォール180
サイズ:S、M、L
カラー:トゥルーブルー、ブラック/マタドール
価 格:19,000円(税抜)



SUGOi RSサブゼロ ビブタイツ

SUGOi RS サブゼロ ビブタイツSUGOi RS サブゼロ ビブタイツ (c)SUGOi「RS サブゼロビブタイツ」は、膝や太もも部分に軽量性とストレッチ性に優れる防風素材「ファイヤーウォール180」を配した、気温5~10℃対応のビブタイツ。各部位の風が当たりにくい裏側部分には保温通気素材を採用してムレや熱のこもりを防ぎ、ウェア内を常に快適な状態で保ってくれる。他には撥水性を備えた厚手の起毛素材「サブゼロDWR」や、通気性に優れる「モービルメッシュ」も使用されている。

パッドにはロングライド向けに開発されたフォーミュラFXを搭載。サドルとの接点には厚みのあるクッション材「Vコントロール」を使用して、振動吸収性を向上。また、優れた通気性を実現するためにパッド前方には通気口が設けられ、パッド中央部には前後を貫くように溝が設けられた。

サイズはS、M、L、XLという4種類が展開されている。SUGOiのサイズチャートによればMサイズはウエスト79~84cm、ヒップ94~99cm、股下80~82.5cmに対応するという。価格は22,000円(税抜)。

SUGOi RSサブゼロ ビブタイツ
素 材:ファイヤーウォール 180、サブゼロ、DWRモービルメッシュ
シャモア:フォーミュラFX
サイズ:S、M、L、XL
価格:22,000円(税抜)



SUGOi RSゼロ グローブ

SUGOi RSゼロ グローブSUGOi RSゼロ グローブ (c)SUGOi体重がかかりやすい部分には厚手のパッドを配し高い振動吸収性を実現体重がかかりやすい部分には厚手のパッドを配し高い振動吸収性を実現 (c)SUGOi


指先のロゴはリフレクティブ素材を使用し、被視認性を高めた指先のロゴはリフレクティブ素材を使用し、被視認性を高めた (c)SUGOi表地に防風素材、内側に透湿フィルムを使用し気温5~10℃ほどに対応した「RSゼロ グローブ」。裏地に薄手の保温素材が配されており、指先をしっかりと冷えから守ってくれる。一方、レースやハードなトレーニングでも、透湿フィルムによってグローブ内の快適性は保たれるという。

手のひら部分には厚手のクッションを備えることで快適性を向上。指先に設けられたリフレクターが手信号の視認性を高めることによって、暗い冬の夕方でも安全に走ることが出来るだろう。サイズはS~Xまでの4種類で、カラーはブラックのみ。価格は6,500円(税抜)だ。

SUGOi RSゼロ グローブ
サイズ:S、M、L、X
カラー:ブラック
価 格:6,500円(税抜)



SUGOi レジスターブーティー

SUGOi レジスターブーティーSUGOi レジスターブーティー (c)SUGOi


レジスターブーティーは防水ストレッチ素材を使用し、雨の日をはじめ気温が低くなる冬に対応するシューズカバー。素材が伸縮性に優れているためシューズにピタリとフィットし、空気抵抗が増える心配も少ない。設計で最も特徴的なのはジッパーを斜めにデザインすることで、かかと部分をストレスフリーにすると同時に着脱が用意となっている。また、ジッパーのラインはリフレクティブ素材とされているため、被視認性も良い。

サイズはM(26.5~28.0cm)、L(28.0~29.5cm)という2種類の展開だ。カラーリングはブラックのみ。様々なウェアとコーディネイトしやすそうだ。価格は5,500円(税抜)。

SUGOi レジスターブーティー
サイズ:M、L
カラー:ブラック
価 格:5,500円(税抜)

Amazon.co.jp 
の画像 (スゴイ)SUGOi 49316U RS ファイヤーウォール ビブタイツ[メンズ]
カテゴリー: Apparel
メーカー: SUGOi(スゴイ)
の画像 スゴイ(SUGOI) 49309U RS サブゼロ ビブタイツ
カテゴリー: Sports
メーカー: スゴイ(SUGOI)