アンカーなどのブランドを持つ国内有数の自転車メーカー、ブリヂストンサイクルより、子供用のプレイバイク「BWX」が登場した。ファットタイヤを装備して高い走破性を実現したバイクだ。



ブリヂストンサイクル BWX ELITE(ガンメタリック/オレンジ)ブリヂストンサイクル BWX ELITE(ガンメタリック/オレンジ) (c)ブリヂストンサイクル
かつて70年代にはヤングウェイ、モンテカルロ、80年代にはロードマン、カマキリGといった子供の遊び道具としてのヒット自転車を生み出してきたブリヂストンサイクル。移動手段としての自転車ではなく、遊び道具として自転車を楽しむ大人たちが増えてきたように、子供たちも自転車を遊び道具として楽しんでもらいたいという同社の想いから開発されたのがキッズ用プレイバイク「BWX」だ。

「自転車でアソベ!」をテーマに開発されたBWX。フレームは軽量オクタゴン(八角形)フレームを採用し、ワイルドかつタフネスな印象を抱かせる。通常のMTBタイヤ幅に近い2.4インチのファットタイヤを使い、道路の小さな段差などを無理なく越せる走破性と振動をタイヤで吸収する快適性を備えた。日常の道が冒険に変わるだろう。

ワイルド、タフネスな印象はグラフィックにも表れている。「BWX」ロゴはトップチューブとダウンチューブに跨り色鮮やかにペイントされ、標準装備のサドルはデジタルカモフラージュ柄のサドルとなっている。

八角形のアルミフレームを採用する八角形のアルミフレームを採用する (c)ブリヂストンサイクルトップチューブとダウンチューブにまたがるBWXロゴ(カラーはガンメタリック/ブルー)トップチューブとダウンチューブにまたがるBWXロゴ(カラーはガンメタリック/ブルー) (c)ブリヂストンサイクル

デジタルカモフラージュ柄のサドルが搭載されるデジタルカモフラージュ柄のサドルが搭載される (c)ブリヂストンサイクル2.4インチの極太タイヤがアッセンブルされている2.4インチの極太タイヤがアッセンブルされている (c)ブリヂストンサイクル


ヘッドライトも遊べる仕様だ。「グレネードライト」はバイクから取り外してランタンとしても使え、キャンプなどアウトドアシーンで活躍するだろう。ランタン状態では白、赤、青と光の色を変えて遊ぶことができる。もちろん、ヘッドライトとしての機能にも優れており、2000カンデラの強点灯と1000カンデラの弱点灯という2モードがあり、しっかりと足元を照らしてくれる。

BWXはELITEとSTREETという2種類がラインナップ。ELITEは軽量なアルミフォークと雨天でも高い制動力を発揮するディスクブレーキが搭載。STREETにはスチール製のフロントフォークにVブレーキがアッセンブルされた。いずれもグリップを握ったまま指先で6段の変速ができるサムシフターと、ファットタイヤと相性がいいショートドロヨケが搭載されている。

サイズは適正身長120~140cmの20インチがSTREETのみに用意される他、適正身長128~150cmの24インチ、適正身長139~160cmの26インチというサイズが揃えられた。小学生低学年も選べるサイズ展開だ。カラーはSTREETのみにガンメタリック/ブルー、ガンメタリック/オレンジという2カラーが用意され、ELITEはガンメタリック/オレンジという1カラー。


ブリヂストンサイクル BWX ELITE、STREET
フレーム:軽量オクタゴン(八角形)アルミフレーム
フォーク:アルミフォーク(ELITE)、スチールフォーク(STREET)
ブレーキ:ディスクブレーキ(ELITE)、Vブレーキ(STREET)
変速段数:6段
タイヤ:2.4インチファットタイヤ
サドル:デジタルカモグラフィックサドル
ライト:グレネードライト
サイズ:20(STREETのみ)、24、26インチ
カラー:ガンメタリック/ブルー(STREETのみ)、ガンメタリック/オレンジ
価格:33,000円(税抜)、43,000円(税抜)

Amazon.co.jp 
の画像 ダンタクマのMTBライディング入門 (エイムック 2205 BiCYCLE CLUB HOW TO SERI)
カテゴリー:
メーカー: エイ出版社
参考価格: ¥67
最安価格: ¥67
アマゾン価格: ¥67
の画像 MTB only (オンリー) Vol.4 2013年 06月号 [雑誌]
カテゴリー: Book
メーカー: 造形社
最安価格: ¥ 1,026
アマゾン価格: ¥ 1,026
の画像 アウトドアクッキング大事典―焚き火・鉄板・網焼き・ダッチオーブン・鍋で豪快に作る
カテゴリー:
メーカー: 成美堂出版
参考価格: ¥1,650
最安価格: ¥5,080
アマゾン価格: ¥1,650