ヘルメットやアイウェアなどのプロテクションアイテムを展開するイタリアンブランド・SH+。NIPPOヴィーニファンティーニが使用するアイウェアRG5000シリーズと、日本人の頭にフィットするヘルメットSHABLIに、フランドルデザインが登場した。



SH+とジェイピースポーツグループがコラボしたフランドルモデルSH+とジェイピースポーツグループがコラボしたフランドルモデル
ベルギーブランドとの関係が深い輸入販売代理店ジェイピースポーツグループと、メイド・イン・イタリーにこだわるSH+がコラボレーション。今回日本限定で販売されるオリジナルデザインは、ベルギー・フランドル地方のレースでは必ずたなびいている旗に描かれるフランドルのライオンが主役だ。

マットブラックのベースカラーに黄色の獅子が描かれた限定モデルは、シーズン序盤のボルテージが最高潮に達するロンド・ファン・フラーンデレンを連想させる。ベルギーのチームを応援している方や、バイクに乗っている方にピッタリだ。アイウェアRG5000とRG5100、ヘルメットSHABLIという3種類が用意されている。アイウェアとヘルメットを同時購入する場合は、合計金額から5,400円ディスカウントされるキャンペーン(2月末まで)の対象となる。



SH+ RG5000 REACTIVE、RG5100 REACTIVE

SH+ RG5100 REACTIVE、RG5000 REACTIVESH+ RG5100 REACTIVE、RG5000 REACTIVE
NIPPOヴィーニファンティーニの選手たちが着用するハイエンドアイウェア「RG5000」と「RG5100」。RG5000は2016年モデルより継続してラインアップされる2眼タイプで、RG5100は2017年モデルから登場した最新1眼モデルだ。NIPPOヴィーニファンティーニの緒戦となったブエルタ・ア・サンホアンでは、ダミアーノ・クネゴをはじめとする多くの選手がRG5100を着用していた。

どちらもフレーム素材に高品質な熱可塑性樹脂を採用することで、軽量かつ高強度なアイウェアを実現している。延性に優れるべリリウム銅製の芯が入ったノーズパッドは無段階で調整することが可能で、柔軟にしなるラバー製テンプル先端とあわせてフィット感を高めている。

大型の1枚レンズを採用し、広い視野を獲得したRG5100 REACTIVE大型の1枚レンズを採用し、広い視野を獲得したRG5100 REACTIVE レンズ上部に通気用の穴が設けられており、レンズ内が曇る心配も少ないレンズ上部に通気用の穴が設けられており、レンズ内が曇る心配も少ない

自由に調節が行えるため、日本人でもフィットさせやすい自由に調節が行えるため、日本人でもフィットさせやすい テンプルに取り付けるエアロフィンにフランドルの獅子が描かれるテンプルに取り付けるエアロフィンにフランドルの獅子が描かれる

脱着可能なエアロフィンにフランドルの獅子が描かれる脱着可能なエアロフィンにフランドルの獅子が描かれる 左右それぞれ大型のレンズが採用されたRG5000 REACTIVE左右それぞれ大型のレンズが採用されたRG5000 REACTIVE


レンズは強度に優れるポリカーボネート製で、89/686/EECやEN1836/1997といった安全規格に準拠する高い保護性能を持つ。大きなカーブを持ちながらも歪みの少ない視界を実現し、UVA及びUVB光線を100%カットする優れた光学的プロテクション性能と合わせて、眼の疲労を軽減してくれる。

今回の限定モデルでは、エアロ効果を向上させるフィンにフランドルの獅子が描かれた。フィンを取り外せばマットブラック1色のシンプルなアイウェアとして着用可能だ。レンズはいずれも調光仕様で、1枚で昼から夕暮れ時までカバーしてくれる。価格は17,700円(税抜)。

穏やかにクリア度が変化する調光レンズが用いられている穏やかにクリア度が変化する調光レンズが用いられている
新モデルRG5100とRG5000を実際に着用してみたところ、RG5100のほうが若干ゆとりあるフィッティングという印象。RG5000は程よい締めつけ感というフィーリングだ。レンズタイプによる視野もほぼ同じで、前傾ポジションで上目遣いしてもフレームが視界を邪魔することがない。ほぼ違いを感じることがないこの2モデルはルックスで選んでも良いはずだ。

SH+ RG5000 REACTIVE、RG5100 REACTIVE
フレ―ム素材:GRILAMID TR55/TR90
レンズ素材:ポリカーボネイト
安全規格:EN 1836/1997など
重 量:31g
価 格:17,700円(税抜)



SH+ SHABLI

SH+ SHABLISH+ SHABLI
SH+の定番モデルとして長くラインアップされてきた「SHABLI」。インナーシェルとアウターシェルを強固に圧着し一体化するin-moldテクノロジーによってシェルを成形することで、厳格な安全規格EN1078をパスする高いプロテクション性能を実現したヘルメットだ。

シェル内部はアジア人の頭部の骨格をベースに設計されたアジアンフィットとされており、側頭部方向(横幅)が広く、被りが深い。上下にも調整が行える36段階ノッチのダイヤルクロージャーによって微調整を可能とした「Twin System IV」というフィッティングシステムとあわせて、優れたフィット感を実現している。

フランドルの獅子が描かれるステッカーが2枚付属し、好みでカスタマイズするフランドルの獅子が描かれるステッカーが2枚付属し、好みでカスタマイズする エッジがたったシェルデザインが特徴だエッジがたったシェルデザインが特徴だ

クッション性と吸汗性に優れるインナーパッドが備えられているクッション性と吸汗性に優れるインナーパッドが備えられている 側頭部には肉厚のパッドを配すことで、当たりを和らげている側頭部には肉厚のパッドを配すことで、当たりを和らげている

上下左右に調節が行える「Twin System IV」フィッティングシステムが採用された上下左右に調節が行える「Twin System IV」フィッティングシステムが採用された メイド・イン・イタリーにこだわるSH+メイド・イン・イタリーにこだわるSH+


インナーパッドには通気性に優れ、アレルギーが発生する可能性が少ないSITIP社の2Dayパッドを採用。側頭部や後頭部のアジャスターにも肉厚のパッドが備えられているため、アジャスターを締め込んだ際も頭への当たりが柔らかくなっている。

今回の限定モデルではマットブラックのモノトーンカラー。フランドルの獅子が描かれたデカールが2枚付属するため、好みでカスタマイズすることが可能だ。トータルコーディネートとしてアイウェアとあわせると良いだろう。サイズはS/Lの1種類。価格は17,700円(税抜)。

SH+ SHABLI
サイズ:S/L(55~60cm)ワンサイズ
プロテクション:EN1078
実測重量:232g
価 格:17,700円(税抜)

Amazon.co.jp 
の画像 エスケープ 2014年全日本選手権ロードレース
投稿者: 佐藤 喬
出版社: 辰巳出版 (2015)
装丁: 単行本(ソフトカバー), 192 ページ
の画像 ツール・ド・フランス2016公式プログラム (ヤエスメディアムック503)
投稿者:
出版社: 八重洲出版 (2016)
装丁: ムック, 218 ページ
の画像 栗村修のそこが知りたい! ロードバイクトレーニング
投稿者: 栗村 修
出版社: 洋泉社 (2016)
装丁: 単行本(ソフトカバー), 191 ページ