リムーからフォアにかけての191kmで行われた第14ステージ。序盤に形成されたエスケープ集団が逃げ切りを確定させ、その中からルイスレオン・サンチェス(スペイン、ラボバンク)が11kmに渡る独走の末単独でゴールへ飛び込んだ。

逃げグループから飛び出し、独走勝利を飾ったルイスレオン・サンチェス(スペイン、ラボバンク)逃げグループから飛び出し、独走勝利を飾ったルイスレオン・サンチェス(スペイン、ラボバンク) photo:CorVos
ゴール前39km地点の1級山岳ミュール・ド・ペゲールではメイン集団通過時にアクシデントが発生。路面に撒かれた異物によりパンクが多発し、カデル・エヴァンス(オーストラリア、BMCレーシングチーム)を含む30名以上がストップする事態に。遅れた選手を待った結果最後はノーコンテスト状態となったため、総合成績に大きな変動は見られなかった。

詳しくはレースレポートでお伝えします。


ツール・ド・フランス2012第14ステージ結果
1位 ルイスレオン・サンチェス(スペイン、ラボバンク)     04h50′29″
2位 ペーター・サガン(スロバキア、リクイガス・キャノンデール) +47″
3位 サンディ・カザール(フランス、FDJ・ビッグマット)      
4位 フィリップ・ジルベール(ベルギー、BMCレーシングチーム)
5位 ゴルカ・イサギーレ(スペイン、エウスカルテル・エウスカディ)
6位 セルジオ・パウリーニョ(ポルトガル、サクソバンク・ティンコフ)+02′51″
7位 セバスティアン・ミナール(フランス、アージェードゥーゼル)
8位 マーティン・ベリトス(スロバキア、オメガファーマ・クイックステップ)+03′49″
9位 エドゥアルト・ヴォルガノフ(ロシア、カチューシャ)         +04′51″
10位 ステフェン・クルイスウィク(オランダ、ラボバンク)         +04′53″

個人総合成績 マイヨ・ジョーヌ
1位 ブラドレー・ウィギンズ(イギリス、チームスカイ)             59h32'32"
2位 クリス・フルーム(イギリス、チームスカイ)                  +2'05"
3位 ヴィンチェンツォ・ニーバリ(イタリア、リクイガス・キャノンデール)      +2'23"
4位 カデル・エヴァンス(オーストラリア、BMCレーシングチーム)          +3'19"
5位 ユルゲン・ファンデンブロック(ベルギー、ロット・ベリソル)          +4'48"
6位 アイマル・スベルディア(スペイン、レディオシャック・ニッサン)        +6'15"
7位 ティージェイ・ヴァンガーデレン(アメリカ、BMCレーシングチーム)       +6'57"
8位 ヤネス・ブライコヴィッチ(スロベニア、アスタナ)               +7'30"
9位 ピエール・ロラン(フランス、ユーロップカー)                 +8'31"
10位 ティボー・ピノ(フランス、FDJ・ビッグマット)                +8'51"


text:So.Isobe
photo:CorVos
Amazon.co.jp 
カテゴリー: Sports
メーカー: Tacx(タックス)
の画像 ツール・ド・フランス2011 (エイムック 2239)
カテゴリー:
メーカー: エイ出版社
参考価格: ¥35
最安価格: ¥35
アマゾン価格: ¥35
の画像 ツール・ド・フランス2012公式プログラム (ヤエスメディアムック366)
カテゴリー:
メーカー: 八重洲出版
参考価格: ¥212
最安価格: ¥212
アマゾン価格: ¥212