フランスの老舗ホイールブランド、マヴィックがCosmic Carbon Custom Linesという数量限定の特別モデルをリリースした。フラッグシップのCosmic SLR 45とCosmic SL 45のマヴィックロゴがブランドカラーの黄色で彩られたカスタムモデルを紹介しよう。



黄色のロゴが車体に映えるはずだ黄色のロゴが車体に映えるはずだ (c)マヴィック
130年以上もの歴史を持つ老舗フレンチブランドのマヴィック。KSYRIUMやR-SYSなど名作と呼ばれるホイールを幾つも作り上げ、プロレースでも数多くの勝利を挙げているブランドだ。レーシングホイールとして名高いCosmicは、現在カーボンモデルの総称とされており、ハイエンドをSLR、ミドルモデルをSLという2種類のグレードで展開されている。

さらにCosmicのディスクブレーキ仕様は各グレードにリムハイト65mm、45mm、32mmという3種類のモデルが用意されており、様々な要望に応えられるラインアップに整えられている。そんなCosmic SLRとSLの45mmハイトにCosmic Carbon Custom Linesという特別モデルが数量限定で登場した。

通常モデルにない黄色のロゴをあしらうCOSMIC SLR & SL 45通常モデルにない黄色のロゴをあしらうCOSMIC SLR & SL 45 (c)マヴィック
通常のCosmicはマヴィックロゴがカーボン素材に馴染むようなダークカラーであしらわれているが、Custom Linesはブランドカラーの黄色で彩られる。ホワイトロゴで人気のSMUシリーズよりも目立つ黄色のロゴは、存在感を強調するのにピッタリだ。各モデルごとで数量が限られており、SLRは30セットのみ、SLは20セット限定とされているため、気になる方は早めにチェックしよう。

特別モデルが登場したSLRは、カーボンリムにFORE CARBONというニップル関連のテクノロジーが採用されたことが特徴。ニップルを受けるインサートをリムに接着するこの工法を用いることで、ニップルホールが無いリムベッドを作り上げた。チューブレスタイヤの運用を容易にすることはもちろん、リムの軽量化と剛性、強度維持を実現している。

ポップな黄色が特徴のCosmic Carbon Custom Linesポップな黄色が特徴のCosmic Carbon Custom Lines (c)マヴィック
対してSLは、FORE CARBONテクノロジーの採用を見送ることでコストパフォーマンスを高めたモデルだ。リムテープを使う必要があるものの、リムの形状を煮詰めることでチューブレスタイヤの運用が行いやすくなっているという。ハブはSLRとSLと共に「インフィニティハブプラットフォーム」が採用されている。価格は以下スペック欄をチェックしてもらいたい。



マヴィック Cosmic SLR 45 Disc Yellow Custom lines
リムサイズ:高さ45mm 622×19TC(内幅19mm)
ニップル:FORE Carbonテクノロジー
UST:テープレスチューブレス
重量:1440g
価格:308,000円(税込)

マヴィック Cosmic SL 45 Disc Yellow Custom lines
リムサイズ:高さ45mm 622×19TC(内幅19mm)
ニップル:トラディショナルドリリング
UST:リムテープチューブレス
重量:1575g
価格:209,000円(税込)


同じ製品カテゴリーの記事

スペイン・バスクで設計&製造されるハイパフォーマンスホイールブランド、OQUO(オークォ) 日本で単体販売開始 Gakuto Fujiwara 2024/05/15(水) - 18:06
オルベアのWEBにて購入可能

最新ニュース(全ジャンル)

ジョシュア・ラドマンが山本哲央を下してステージ優勝 寺田吉騎がポイント賞獲得 Satoru Kato 2024/05/22(水) - 18:38
ツアー・オブ・ジャパン2024 第4ステージ 美濃
キャノンデール Trail Neo 4 街乗りやトレイルでライダーを支えてくれる電動アシストMTB Gakuto Fujiwara 2024/05/22(水) - 15:14
新製品情報2024
ポガチャル「予想外の勝利」トーマス「這うように頂上を目指した」 Sotaro Arakawa 2024/05/22(水) - 13:36
ジロ・デ・イタリア2024第16ステージ選手コメント
スコットが山梨県のふじてんリゾートでMTB試乗会を6月1~2日まで開催 Michinari Takagi 2024/05/22(水) - 10:58
SPARK RC TEAMやGENIUS 930を試せる機会
雨でコース短縮の山頂フィニッシュ ポガチャルが逃げ捉え、圧巻の区間5勝目をマーク Sotaro Arakawa 2024/05/22(水) - 08:18
ジロ・デ・イタリア2024第16ステージ
ジョバンニ・カルボーニがステージ優勝でJCLチーム右京2勝目 中井唯晶が山岳賞維持 Satoru Kato 2024/05/21(火) - 20:14
ツアー・オブ・ジャパン2024 第2ステージ いなべ