カブトのミドルグレードヘルメット「VITT」に、バイクやジャージとのコーディネートを楽しめる鮮やかな4つのニューカラーが登場。アイウェア代わりにもなるシールドを標準装備した人気のモデルだ。



カブト VITT(G-2 ブルー)カブト VITT(G-2 ブルー) (c)カブト
エアロヘルメットAERO-R1のシールドテクノロジーをミドルグレードにも落とし込み、2019年春に登場したカブトの「VITT」。1万円台前半の価格ながら、雨風や虫の飛来から顔を保護してくれるシールドを標準装備していることが特徴のヘルメットだ。シールドはメガネと干渉しにくいデザインとなっており、アイウェアとしても機能してくれる。

カブト特有の日本人にマッチした帽体形状はもちろん、よりコンパクトなシェルデザインを追求しており、キノコ頭にならないスマートなルックスも実現している。これからサイクリングを楽しみたい人の初めてのヘルメットに選んでも違和感なく着用できるだろう。JCF公認ヘルメットのため公式レースでも使用可能だ。

ミドルグレードながらマグネットで着脱できるシールドを標準装備ミドルグレードながらマグネットで着脱できるシールドを標準装備 (c)カブト快適なホールド感を生み出すXF-8アジャスターを採用快適なホールド感を生み出すXF-8アジャスターを採用 (c)カブト

シールドはマグネットで容易に着脱でき、ライド中に必要ない時はヘルメットに保持させておくこともできる。オプションで用意されているARS-3シールドにも対応しており、見た目にも格好いいミラー系や使い勝手の良い調光シールドなどに交換することも可能。コンタクトレンズが苦手で普段のライドからメガネを着用しているライダーもアイウェアとして活用できるはずだ。

シンプルなブラックやホワイトといったカラーを継続させつつ、今回2020モデルのニューカラーとして鮮やかなレッド、ブルー、マットターコイズ、オレンジという4つの新色を追加。バイクやジャージのデザインと合わせてカラーコーディネートを楽しめるラインアップとなっている。S/M、L、XL/XXLという3サイズ展開で、価格は13,000円(税抜)。

カブト VITT(G-2 レッド)カブト VITT(G-2 レッド) (c)カブト
カブト VITT(G-2 マットターコイズ)カブト VITT(G-2 マットターコイズ) (c)カブトカブト VITT(G-2 オレンジ)カブト VITT(G-2 オレンジ) (c)カブト



カブト VITT
新色:G-2 レッド、G-2 ブルー、G-2 マットターコイズ、G-2 オレンジ
サイズ(参考重量):S/M(245g)、L(255g)、XL/XXL(270g)
※シールド未装着時の参考重量
価格:13,000円(税抜)

Amazon.co.jp 
の画像 OGK KABUTO(オージーケーカブト) ヘルメット AERO-R1 ホワイトダークグレー S/M (頭囲:55cm-58cm)
カテゴリー: Sports
メーカー: OGK KABUTO(オージーケーカブト)
参考価格: ¥ 20,900
最安価格: ¥ 16,500
アマゾン価格: ¥ 16,631
の画像 OGK KABUTO(オージーケーカブト) ヘルメット VITT (ヴィット) カラー:G-1パールホワイト サイズ:S/M
カテゴリー: Sports
メーカー: OGK KABUTO(オージーケーカブト)
参考価格: ¥ 14,300
最安価格: ¥ 9,990
アマゾン価格: ¥ 10,091
の画像 OGK KABUTO(オージーケーカブト) ヘルメット ARS-3シールド クリア AEROーR1用 ARS-3
カテゴリー: Sports
メーカー: OGK KABUTO(オージーケーカブト)
参考価格: ¥ 5,500
最安価格: ¥ 5,500
アマゾン価格: ¥ 5,883