マヴィックがヤマハNIKEN GTをニュートラルモトとして新規導入。先に開催されたジャパンカップよりレース投入された。国内ではニュートラルカー3台、ニュートラルモト3台の体制となり、より充実したレースサポートを実現している。以下、プレスリリースより紹介しよう。



MAVICニュートラル・チームに新導入
世界3大レースで活躍中の「3輪ニュートラル・モト」YAMAHA NIKEN GT


マヴィックがニュートラルモトに「ヤマハNIKEN GT」を新規導入マヴィックがニュートラルモトに「ヤマハNIKEN GT」を新規導入 photo:Makoto AYANO
マヴィックジャパン株式会社は、ヤマハ発動機株式会社のサポートを受け、「マヴィック・ニュートラル・モト」として「NIKEN GT」を新たに1台導入致します。これにより、マヴィックのニュートラルサービスは、ニュートラル・カー「SUBARU LEVORG 2.0GT Eyesight」3台、ニュートラル・モト「YAMAHA TMAX530 DX」2台、そして今回導入される「NIKEN GT」1台のさらに充実した体制となり、より多くのレースをサポートすることが可能となります。

どのレースにおいても同じハイレベルのサポート体制を整えられるようになることに加え、機動性が優れるニュートラル・モトが3台体制となりフルラインナップすることで、マヴィックのブランドルーツとも言える「ニュートラルサポート」において、私達が求めていたベストサポートが実現、さらなるサービスの充実を図ります。 新型のマヴィック・ニュートラル・モトYAMAHA NIKEN GTは、10月19日~20日に開催された「2019ジャパンカップサイクルロードレース」にてデビューいたしました。

■NEUTRAL SERVICE ~中立に技術サポートする~

先のジャパンカップよりレース投入されたヤマハNIKEN GT先のジャパンカップよりレース投入されたヤマハNIKEN GT photo:Makoto AYANO
「ニュートラル・モト」とは、ニュートラルサービスにおいて使用されるサービスバイクであり、「ニュートラルサービス」とは、すべての競技者がチームや機材、国籍に関係なく中立な技術サポートを受けられる仕組みです。

マヴィックはこの取り組みを、世界各地、国内では年間80以上のレースやイベントで実施しています。この全てのライダーを支えるイエローカー(MAVICカー)とイエローモト(MAVICモト)によるマヴィック・ニュートラルサービスは、プロのレースシーンのみならず、アマチュアのレースイベントにおいても、トラブルをその場で解決すべく最善を尽くし、すべての選手たちが無事にゴールを切れるようにサポートしています。本国フランスでは1972年より、日本国内では1996年よりスタートしたこの取り組みは、マヴィックのブランドポリシーとも言えます。

■MAVICニュートラル・モト「NIKEN GT(ナイケン・GT)」

フロント2輪によってあらゆるコースで優れた安定性とコーナリング性能を発揮するフロント2輪によってあらゆるコースで優れた安定性とコーナリング性能を発揮する photo:Makoto AYANO
ニュートラルサービスに必要な工具類も各種装備できる充実の積載量を誇るニュートラルサービスに必要な工具類も各種装備できる充実の積載量を誇る photo:Makoto AYANO即座にニュートラルサービスが行えるようホイールを2ペア搭載即座にニュートラルサービスが行えるようホイールを2ペア搭載 photo:Makoto AYANO

今回導入される「YAMAHA NIKEN GT」は、ニュートラル・モトの新たな扉を開きます。ニュートラル・カーと共にレースで全選手を支えるニュートラル・モトは、山岳レース等コース幅の狭いレースにおいて、ニュートラル・カーでは対応が厳しい環境下でのサポートとして登場したのが発端であり、ロードレースでのあらゆるシチュエーションで起こるトラブルにも対応するニュートラルサービスにおいて、より選手に近い存在として必要とされる機動力と安定性を誇ります。

2輪フロントによる3輪バイクとなる「YAMAHA NIKEN GT」の最も大きなメリットは、さまざまな路面状況での乗り手のテクニックをアシストする「LMWテクノロジー」を搭載した「フロント2輪」が生み出す、安定感とそれに支えられた高いコーナリング性能、そして、長距離も快適に過ごせるクルージング性能です。時に細く、コーナリングが続くコースでの長時間に渡る高速レースにおいて、サービス・スタッフは、天候の影響や刻々と変化する自転車のスピードのアップダウンや激しい動きへの対応が求められます。

俊敏さと安定感と信頼性の高いバイクは、サービスパイロットの体力的精神的な疲れを軽減し、過酷なレース状下において、サービスパイロットがよりレースのインフォメーションに集中することが可能となるのです。

世界3大自転車レース(ジロ・デ・イタリア、ツール・ド・フランス、ブエルタ・ア・エスパーニャ)の先陣を切った2019年2月、ジロ・デ・イタリアでデビューするや否や世界に認められた圧倒的な存在感を、サイクルロードレース」において「マヴィック・イエローモト YAMAHA NIKEN GT」として日本の皆さんにご覧いただけます。

■マヴィック・ニュートラル・モト 「YAMAHA NIKEN GT」
YAMAHA NIKEN GTの詳細についてはこちら

世界のトップレースでニュートラルモトとして活躍しているヤマハNIKEN GT世界のトップレースでニュートラルモトとして活躍しているヤマハNIKEN GT photo:Makoto AYANO
【NIKEN GTの主なテクニカルポイント】
<LMWテクノロジー>
「パラレログラムリンク」と「片持ちテレスコピックサスペンション」を独自の車体設計に調和させ、走りの爽快感と安定感を両立した技術。これにより、スポーツバイクに匹敵する旋回性を確保。高いコーナリング性能、安定感に加え、雨天時にも圧倒的に滑りにくい等、さまざまな路面上で乗り手のテクニックをアシストする高いパフォーマンスが可能となりました。

<ハイスクリーン>
優れたウィンドプロテクション効果を発揮する大型のハイスクリーンを装備。風の巻き込みを少なくし、走行風による疲労を低減。エアロダイナミクス効果により走行中の風切り音の少ない快適な空間を作り出している。

<GT専用シート>
NIKENよりさらに厚みを増したGT専用シートを装備。パイロットは勿論、後部座席にレース中、長時間に渡って乗車するサービス・スタッフの疲労度を軽減。
Amazon.co.jp 
の画像 ヤマハ YAMAHA 軽量 譜面台 MS303ALS ケース付属 強さと丈夫さを兼ね備えた600gの軽量モデル ワンプッシュで角度調節が可能 コンパクトタイプで持ち運びに便利
カテゴリー: Musical Instruments
メーカー: ヤマハ(YAMAHA)
参考価格: ¥ 7,590
最安価格: ¥ 5,252
アマゾン価格: ¥ 5,252
の画像 ヤマハ パワードスピーカー (左右1組) ブラック NX-50(B)
カテゴリー: CE
メーカー: ヤマハ(YAMAHA)
参考価格: ¥ 15,948
最安価格: ¥ 8,780
アマゾン価格: ¥ 8,780
の画像 ヤマハ YAMAHA 電子ピアノ Pシリーズ  88鍵盤 ブラック P-125B
カテゴリー: Musical Instruments
メーカー: ヤマハ(YAMAHA)
最安価格: ¥ 45,992
アマゾン価格: ¥ 45,992