国内ではすでに2車種のE-BIKEを販売しているコラテックから、新たに小径車タイプのコミューターE-BIKE「E-POWER LS」が登場。リラックスした乗車ポジション、乗り降りしやすいスタッガードフレーム、ボッシュ製のアシストユニットを備えた街乗りにピッタリの1台だ。



コラテック E-POWER LSコラテック E-POWER LS photo:Makoto.AYANO
ロードバイクやマウンテンバイクとともにE-BIKEの開発にも力を入れているジャーマンブランド、コラテック。日本でも昨年2月よりE-MTBの「E-POWER X VERT」と、コミューターE-BIKEの「E-POWER SHAPE」をリリースしており、E-BIKEの国内展開に力を入れてきた。

そんなコラテックのE-BIKEラインアップに新たに加わったのが、小径車タイプのコミューターE-BIKE「E-POWER LS」である。小回りの効くミニベロに電動アシスト機能を付加することで、街中のちょっとした登りもラクにこなせて、よりスマートに移動やサイクリングを楽しめる1台に仕上がっている。

乗り降りしやすいスタッガードフレームで、服装を選ばずライドを楽しめる乗り降りしやすいスタッガードフレームで、服装を選ばずライドを楽しめる リラックスしたアップライトなポジションが取れるハンドルをセットリラックスしたアップライトなポジションが取れるハンドルをセット

シートチューブ部分に縦に配置されたバッテリーシートチューブ部分に縦に配置されたバッテリー 小回りの効く小径車タイプ、ワイドタイヤで安定感も抜群だ小回りの効く小径車タイプ、ワイドタイヤで安定感も抜群だ

ダウンチューブのコラテックロゴも遊び心ある字体で、ホワイトのフレームにフェンダーのレッドカラーが映える、可愛げのあるファッショナブルなルックスもポイントだ。

パワーユニットはボッシュの「Active Line Plus」を搭載しており、時速24kmまでアシストを効かせて走行が可能。発進時やスピードが落ちてパワーが必要になる坂道などでスムーズなアシストを提供してくれる。アシストを利用した際の最大航続距離は約100km(エコモード)とロングライドにも対応するスペックだ。

夜道を照らすフロントライト、可愛らしいレッドの差し色を入れたフェンダー夜道を照らすフロントライト、可愛らしいレッドの差し色を入れたフェンダー ボッシュのパワーユニット「Active Line Plus」を搭載ボッシュのパワーユニット「Active Line Plus」を搭載

身長や体格に関係なく老若男女が乗り降りしやすいスタッガードタイプのフレームを採用しており、スカートなどの普段着でもカジュアルにライドを楽しめる設計に。コミューターらしいアップハンドルがセットされており、オートバイのように腰を据えた快適なポジションとなるよう作られている。

雨の日でも安心な前後ディスクブレーキで、泥ハネを防いでくれるフェンダーや荷物を積めるキャリアも完備。アシストユニットのバッテリーを電源としたフロント/リアライトも標準装備され、夜間の走行でも道を照らしてくれる。タイヤは幅広な3.0インチサイズで、小径車の低重心と合わせて安定感の高い走りが楽しめるだろう。44サイズのみの販売で、価格は258,000円(税抜)だ。取り扱いはグローブライド。

クッション性の高いサドルを採用し快適な乗り心地にクッション性の高いサドルを採用し快適な乗り心地に ハンドル中央にモニターを配置し速度や走行距離などを確認できるハンドル中央にモニターを配置し速度や走行距離などを確認できる

荷物を積めるキャリアを装備している荷物を積めるキャリアを装備している チェーンガードによって裾の巻き込みや汚れを防いでくれるチェーンガードによって裾の巻き込みや汚れを防いでくれる



コラテック E-POWER LS
フレーム:E-POWER 6061アルミ
フォーク:E-POWER 6061アルミ
パワーユニット:BOSCH Active Line Plus
コンポーネント:SHIMANO NEXUS
カラー:WHITE/RED
サイズ:44
価 格:258,000円(税抜)