エティックス・クイックステップをサポートするイタリアのアイウェアブランド、ルディプロジェクト。脱着可能なダンパーをレンズ縁に装備することで安全性を高めたセミフルリム仕様のアイウェア「FOTONYK」が登場。フラッグシップモデル「TRALYX」の新バリエーションと合わせて紹介する。



ルディプロジェクト FOTONYK

ルディプロジェクト  FOTONYK(マットブラック/Rp Optics Smoke Black)ルディプロジェクト FOTONYK(マットブラック/Rp Optics Smoke Black) (c)ポディウム
2017年よりラインアップされる「FOTONYK(フォトニック)」は、2年間に渡るトップアスリートたちとの共同開発を経て誕生した2眼式レンズ/セミフルリム仕様のコンペティション系モデル。視界の鮮明さや眼の保護といったアイウェアに求められる諸性能に加え、ルディプロジェクトが注力している安全性を更に向上させている。

レンズ縁のバンパーは脱着可能。ブラック、ホワイト、レッドフルオ、キットライムの4カラーが用意されるレンズ縁のバンパーは脱着可能。ブラック、ホワイト、レッドフルオ、キットライムの4カラーが用意される (c)ポディウムルディプロジェクト  FOTONYK(マットブラック/Optical Dog)ルディプロジェクト FOTONYK(マットブラック/Optical Dog) (c)ポディウムその最大の特徴は、レンズ縁の「バンパー」にあり、落車などのアクシデントの際にレンズの縁から顔を保護し、切り傷などを防止してくれる。また、スマート・ロック・システムによってバンパーは容易に取り外すことができ、ハーフリム仕様のアイウェアとしても使用可能だ。バンパーのカラーは、標準仕様のブラックに加え、ホワイト、レッドフルオ、キットライムという3種類がオプションで用意されており、ヘルメットやウェアに合わせてカラーコーディネートを楽しむことができる。

フレームは、エティックス・クイックステップが使用する一眼式のハイエンドモデル「TRYLYX」の流れを汲む直線的なデザイン。レンズをカチッと上げ下げすることで簡単に気流を調整できる「ヴェント・コントローラ」システムや、テンプルに設けられた大きなベンチレーションにより、通気性を高め、顔とアイウェアの間の熱ごもりを軽減した。

フレーム素材は、スポーツアイウェア用として各社が採用しているスイスEMS社の「Grilamid」(グリルアミド)とし、耐久性と軽量性を兼ね備えることに成功。ヒンジ部の内側は、一切の突起物を排除した「SAFETY PROJECT」により、落車時にアイウェアが眼や顔を傷つけるのを防止した。ノーズ部分には、鼻の形に合わせて自在に調整できるフィッティングシステム「エルゴノーズⅩ」を配している。

国内展開されるのは2モデルで、フレームのカラーはマットブラック。レンズはスタンダードなブラックスモーク仕様の「Rp Optics Smoke Black」と、高度数にも対応する矯正用の「Optical Dog」がラインアップされる。

ルディプロジェクト FOTONYK
フレーム/レンズ/税抜価格:
マットブラック/Rp Optics Smoke Black 15,000円
マットブラック/Optical Dog 17,000円

ルディプロジェクト FOTONYKバンパーズキット
カラー:ブラック、ホワイト、レッドフルオ、キットライム
価 格:6,000円(税抜)



ルディプロジェクト TRALYX

ルディプロジェクト TRALYX XL(ブラックフレーム/Impact X2 調光ブラックレンズ)ルディプロジェクト TRALYX XL(ブラックフレーム/Impact X2 調光ブラックレンズ) (c)ポディウム
レギュラーレンズとXLレンズの比較レギュラーレンズとXLレンズの比較 (c)ポディウムルディプロジェクト TRALYX XL(ホワイトグロスフレーム/マルチレーザーブルーレンズ)ルディプロジェクト TRALYX XL(ホワイトグロスフレーム/マルチレーザーブルーレンズ) (c)ポディウム


トム・ボーネン(ベルギー)やマルセル・キッテル(ドイツ)を筆頭に数多くの有力ライダーを擁するエティックス・クイックステップ。ベルギー屈指の強豪プロチームが使用するアイウェアが、ルディプロジェクトのフラッグシップモデル「TRALYX(トラリクス)」だ。2017ラインアップではフレームカラーとレンズカラーに新仕様が登場し、バリエーションが拡充された。

レギュラーモデルよりも縦にワイドなレンズを装備する「TRALYX XL」には、優れた光学性能と軽量性を兼ね備える調光レンズ「Impact X2」仕様や、マルチレーザーブルーレンズ搭載のエティックス・クイックステップ仕様が登場。レギュラーモデルの「TRALYX」には、日差しが強い日のライドに最適な赤系のミラーレンズにスケルトン仕様のフレームを組み合わせたモデルなどが追加された。また、レンズ単体の販売も開始されている。

ルディプロジェクト TRALYX(クリスタルグロスフレーム/マルチレーザーオレンジレンズ)ルディプロジェクト TRALYX(クリスタルグロスフレーム/マルチレーザーオレンジレンズ) (c)ポディウムルディプロジェクト TRALYX(ホワイトグロスフレーム/Impact X 調光ゴルフレンズ)ルディプロジェクト TRALYX(ホワイトグロスフレーム/Impact X 調光ゴルフレンズ) (c)ポディウム

TRALYXを使用するトム・ボーネン(ベルギー、エティックス・クイックステップ)TRALYXを使用するトム・ボーネン(ベルギー、エティックス・クイックステップ) photo:Tim de Waele
「TRALYX」は、ルディプロジェクトが誇るフラッグシップの1眼式アイウェア。肉抜きを施したフレームデザインによって徹底的に無駄を削ぎ、28gと優れた軽量性を実現すると同時に通気性も高めているレーシングモデルだ。フレーム内側の突起を無くして安全性を高めるセーフティプロジェクトや、調節幅の広いテンプルやノーズ、自在に変形するテンプルエンドなど、ルディプロジェクトならでは機能ももちろん搭載している。(インプレッションはこちらから)

ルディプロジェクト TRALYX 新モデル
税抜価格:
TRALYX XL(ブラックフレーム/Impact X2 調光ブラックレンズ) 29,500円
TRALYX XL(ホワイトグロスフレーム/マルチレーザーブルーレンズ) 24,000円
TRALYX(クリスタルグロスフレーム/マルチレーザーオレンジレンズ) 24,000円
TRALYX(ホワイトグロスフレーム/Impact X 調光ゴルフレンズ) 29,500円

TRALYX XL用レンズ(/Impact X2 調光ブラックレンズ) 15,000円
TRALYX用レンズ(Impact X 調光ゴルフレンズ) 15,000円

Amazon.co.jp 
の画像 Het ultieme wielerhandboek van Tom Boonen / druk 1: alle praktische info over trainen, materiaal, voeding, tactiek
カテゴリー: Book
著者: Tom Boonen
出版社: Agora/ Tempus
参考価格: ¥ 3,010
の画像 シマノ スポーツカメラ CM-1000
カテゴリー: Sports
メーカー: シマノ(SHIMANO)
参考価格: ¥ 29,700
最安価格: ¥ 20,623
アマゾン価格: ¥ 20,624