100年以上の歴史を誇るスペインの総合バイクブランド、BH。2015年の先行モデルとして、エントリーグレードに位置づけられるカーボンコンフォートロード「PRISMA(プリスマ)」に、日本限定カラーのシマノ新型105完成車が数量限定で登場した。



BH PRISMA(Matt black/Gross black logo)BH PRISMA(Matt black/Gross black logo) (c)アキコーポレーション
レーシングモデルのGlobal Conceptシリーズをベースとした、エントリーグレードのカーボンコンフォートロードが「PRISMA」。大きく湾曲したトップチューブやシートステー、寝かせ気味のヘッド角&シート角と長めのヘッドチューブが特徴的なジオメトリーによる快適性の高さが特徴だ。

一方で下側1.5インチのテーパードヘッドチューブやPF30規格のボトムブラケットを採用することで安定感を高めると同時に、チェーンステー長をコンフォートモデルとしては短い405mmとすることで反応性を確保。コンフォート性能と走行性能の両立を実現している。

大きく湾曲したシートステーによって快適性を高めている(写真のカラーは2014モデル)大きく湾曲したシートステーによって快適性を高めている(写真のカラーは2014モデル) (c)www.bhbikes.comBBシェルをPF30とすることで剛性を確保したBBシェルをPF30とすることで剛性を確保した (c)www.bhbikes.com


そして、ドロップアウトのカーボン化やカーボンレイアップの最適化など重量にも配慮し、同価格帯としては軽量な1050g(フレーム単体、XSサイズ)としている。また、将来的なアップグレードを見据え、エントリーグレードながら電動コンポーネントに対応した。

2015年の先行モデルとして数量限定で展開されるのは完成車のみで、リア11速化を果たしたシマノ新型105をメインコンポーネントとしている。サイズは44/S、47/M、49/L、51/XLの4種類。カラーはMatt black/Gross black logoとMatt silver/Gross gray logoのシンプルな2種類で、いずれも日本国内でのみ展開される限定色だ。価格は185,000円とフルカーボンながらリーズナブル(フレーム定価は165,000円)。取り扱いはアキコーポレーション。

BH PRISMA(Matt silver/Gross gray logo)BH PRISMA(Matt silver/Gross gray logo) (c)アキコーポレーション
BH PRISMA
フレーム:Full carbon PF30
フォーク:Tapered carbon fiber, alloy steerer
メインコンポーネント:シマノ 105 11s
サイズ:44/S、47/M、49/L、51/XL
カラー:Matt black/Gross black logo、Matt silver/Gross gray logo
価 格:185,000円(税抜)

Amazon.co.jp 
の画像 CYCLE SPORTS (サイクルスポーツ) 2014年 08月号
カテゴリー: Book
メーカー: 八重洲出版
の画像 BiCYCLE CLUB (バイシクル クラブ) 2014年 08月号
カテゴリー: Book
メーカー: エイ出版社
最安価格: ¥ 835
アマゾン価格: ¥ 835
の画像 funride (ファンライド) 2014年 08月号 [雑誌]
カテゴリー: Book
メーカー: アールビーズ
最安価格: ¥ 785
アマゾン価格: ¥ 785