アンカー RFX8EXアンカー RFX8EX
サイクリストからの支持が高く、アンカーで最も人気が高かったRFX8が、全国各地の12店舗で、お年玉企画として販売される。「スポーツサイクリングに適したファーストバイクを」という願いを込めて、全国12店舗のサイクルショップの名物店長たちがアイデアを出し合って考えた、お得な特別限定完成車だ。

まさに「お年玉企画」!

このRFX8EX限定車はコンポにシマノSORAフルセット、シマノR501ホイール、ブリヂストン・エクステンザタイヤ、NITTO製ハンドル、アンカーオリジナルステム、サドルなど、どれも定評あるパーツで組まれている。
これからロングライドやサイクルイベントに出てみたいというビギナー、そしてスモールサイズも充実しているので、女性サイクリストなどにもオススメだ。

店長たちのおすすめコメント&取り扱い店紹介

シルベストサイクル 梅田店、豊中店、京都店

山崎店長

RFX8は軽くて、気持ちよくラクに長距離をこなせる名作フレームです。大好きな名品だったRFX8が消えることがもったいなくて、身近に買える企画を発案したところ、“お年玉企画”として実現しました。

スタッフ淵上さん

オフセットの最適なFフォークをはじめ、小さいフレームを本気で設計しているアンカーの軽量バイクです。お手頃価格になって小さいサイズも充実しているから、女子にはまたとない嬉しいニュースです。

お店のホームページへ

サイクルワークスフィンズ

遠藤店長

日本人の身体を知り尽くしたアンカーの万能フレーム。これからスポーツサイクルを始める人には間違いなしのバイクです!

お店のホームページへ

サイクルサイエンス

中川店長

ロングライドでの優位性、そして軽量フレームによるヒルクライムでの優位性。硬すぎず、柔らかすぎず、一般サイクリストにとって最適化された抜群のフレームです!
お店のホームページへ

ユーロードバイシクル

神野店長

私の周りの実業団選手もレースマシンとして使っているほどの高性能フレームです!


お店のホームページへ


カミハギサイクル

上萩店長

RFX8は軽量さ、剛性、乗り心地の3つのバランスが非常に良いバイクですよ。

スタッフ森さん

お値打ちで、乗り心地の良い軽量なロングライドモデルです!
お店のホームページへ

ストラーダ

スタッフ後藤さん

日本人にマッチした設計。私は身長150cmだけどちゃんと乗れるサイズがある! そして今回限りの…超バーゲンプライス!!びっくりでしょう。

スタッフ厚海さん

私も身長152cmだけど、アンカーなら700Cでもトップチューブが短く、乗れるフレームがある。RFX8、私も乗ってます!
お店のホームページへ


サイクルローマン

スタッフ平舘さん、橋本さん

とにかく軽く、扱いやすいバイクです!欠点を見つけるのが難しい……いえ、ありません!レース、ロングライド、ヒルクライム、トライアスロン等、何にでもオススメです。
お店のホームページへ

ベルエキップ

スタッフ早坂さん

フレームが良いので、上達してからパーツをグレードアップさせたいときにも十分対応できます。ロードバイクの世界を体験してみたい女性ライダーにもオススメです。
お店のホームページへ

グッドスピード井原自転車店

井原店長

アンカーはクセのない乗り味で初心者にも乗りやすいですね。RFX8はフレームが軽いので、上りもラクに走れます。

お店のホームページへ


沖縄輪業
 

森統括

RFX8は適度なしなりがあり、身体への負担が軽減できるのでロングライドには最適なバイクです。


お店のホームページへ

YOU CAN 八王子店、海老名店、
武蔵村山店、富士店

浅野店長(八王子店)

優れた巡航性はRFX8の魅力です。ロングライドなどを楽しむようなライダーにはとてもいいと思います。


お店のホームページへ

なるしまフレンド
神宮店、立川店

スタッフ藤野さん

RFX8は軽量で振動吸収性に優れ、長距離、長時間走行しても身体に優しく、疲れにくいのが特徴。ロングライドやヒルクライムに適したフルカーボンロードバイクです。
お店のホームページへ


アンカー RFX8EX 限定車

スペック

フレーム3ピースカーボン インテグラルヘッド
フォークHMカーボンモノコック オーバーサイズ
サイズ390、420、450、480、510、540
メインコンポシマノ・ソラ
ホイールシマノ・WH-R501
タイヤブリヂストン・RR-2X
重量8.15kg(390サイズ、ペダルレス)
950g(390・フレーム)
カラー全5色(写真参照)
レーシング UD
レーシングブラック
レーシングブルー
レーシングレッド
レーシングライム
販売価格取り扱い店にお問い合わせ下さい。


ロングライドやヒルクライムに適したフルカーボンフレームとして、RFX8はアンカーのベストセラーモデルだ。レーシングモデルとはコンセプトを変え、高い快適性を求めた設計となり、過度ではない剛性が踏み込んだときの安定感と軽快に前に進む直進性の高さを出している。長時間のライドでは快適さが大切な要素だが、RFX8のシートステーはボリュームを抑え、しなやかなラインを描き、振動吸収性が高められている。また、カーボン製のフロントフォークも高い剛性を与えハンドリング良く仕上げつつ、緩やかなカーブ形状が路面からの振動をいなしてくれる。

上下1-1/8インチのヘッド部はドラゴンクローヘッドと呼ばれる側面にリブがある構造で、ねじれ剛性を高められている上下1-1/8インチのヘッド部はドラゴンクローヘッドと呼ばれる側面にリブがある構造で、ねじれ剛性を高められている コンポーネントにはシマノSORAをフル装備。アウターケーブルはフレームカラーに合わせてカラーコーディネートされるコンポーネントにはシマノSORAをフル装備。アウターケーブルはフレームカラーに合わせてカラーコーディネートされる
内向きにしぼられた細身のシートステーが高い振動吸収性を実現。RFX8は乗り心地のよいバイクとして評判が高い内向きにしぼられた細身のシートステーが高い振動吸収性を実現。RFX8は乗り心地のよいバイクとして評判が高い 少しワイドタイプで性別問わず座り心地の良さが好評のアンカーオリジナルサドルを採用。ロングライドには最適だ少しワイドタイプで性別問わず座り心地の良さが好評のアンカーオリジナルサドルを採用。ロングライドには最適だ

アンカーでは2013年モデルとして、同コンセプトでより進化させた後継機種RL8を発表した。これに伴い、RFX8の販売は2012年モデルまでとなったが、非常に評価の高いフレームだったので、アンカーショップから特別企画の発案があり、今回“お年玉企画”として実現した。

“お年玉企画”のRFX8 EX 限定車は、人気を博したカーボンフレーム RFX8にシマノ・ソラで組んだ完成車だ。今年、ロードバイクを乗り始めようと思っていたビギナーや、乗り換えユーザー、フルカーボンフレームが欲しいと思っていた人にはとてもオススメの1台だ。基本性能の高いバイクなので、ロングライド、輪行ツーリング、レースイベント参戦など、どんな乗り方にも思いのままに対応するだろう。

販売開始は2013年1月1日〜を予定。数に限りがあるので、早めに取り扱い店舗に問い合わせてみよう。

カラーバリエーション

レーシングUDレーシングUD
レーシングレッドレーシングレッド レーシングブルーレーシングブルー
レーシングブラック(パーツはレーシングブルー同様)レーシングブラック(パーツはレーシングブルー同様) レーシングライム(パーツはレーシングブルー同様)レーシングライム(パーツはレーシングブルー同様)

女性や小柄な人に嬉しい低サイズの充実

アンカーのスポーツバイクは日本人の体格に合わせて設計されているのも魅力の1つだ。RFX8には390mm(トップチューブ長488mm)という身長150cm弱の人でも無理せず乗れるサイズから用意されている。
剛性が高すぎないので、小柄な女性ライダーにも乗り心地はよく、疲れにくい。また、アンカーではフォークオフセットの設計をサイズごとに変えているので、小さいバイクでもハンドリングにクセがなく、扱いやすいのも特徴だ。RFX8はレースにも使える高い性能を誇るフレームなので、サイクリングの楽しさをこのバイクで知り、もっと本格的に乗りたくなったときに、パーツをアップグレードして楽しむのも良いだろう。

RFX8EX 限定車インプレッション

思っていた以上に乗り心地は良くて、すぐに馴染んで走りやすい(齋藤むつみ)思っていた以上に乗り心地は良くて、すぐに馴染んで走りやすい(齋藤むつみ)

「快適性が高く、ロングライドを楽しむのに最適」
(フリーライター 齋藤むつみ)

CW RFX8には初めて乗ったということでしたが、どうでしたか?

齋藤 思っていた以上に乗り心地は良くて、すぐに馴染んで走りやすかったです。レースに向けてトレーニングをしているような立派な脚力はないのですが、踏んだときにパキパキした高剛性感ではなく、自然と踏みきれる感じが良いなと思いました。

CW ロングライドやヒルクライム向きといわれるバイクですが、実際にどんなシーンで使いたいと思いますか?

齋藤 そうですね、やはりロングライドでラクに、前に前にと進めそうなのでいいと思います。各地のロングライドイベントは、コースの名所や難所となる急な上りや、長い上りがありますから、そういうところでも、RFX8の軽快さと安心設計は頼りになるでしょうね。

振動の伝わりもマイルドで疲れにくいですし、しっかりとした安定感のある走りは、下りでスピードが出ても安心感があります。
小さいサイズでも安定感のあるRFX8だから、女性や中学生くらいの男子にもオススメ(齋藤むつみ)小さいサイズでも安定感のあるRFX8だから、女性や中学生くらいの男子にもオススメ(齋藤むつみ) CW 390mmという小さいサイズからありますが、女性にも乗りやすいと思いますか?

齋藤 男性にはもちろんですが、小さいサイズでも安定感のあるRFX8だから、女性サイクリストにはいいと思います。私は身長156cmですが、420mmサイズでピッタリでした。

初心者向きな抜群の安定感があるので、初めてのロードにも最適ですし、アルミバイクからの乗り換えなら、フルカーボンバイクの良さを存分に感じられる良い選択だと思います。また、これからまだまだ身長が伸びる中学生くらいの男子にも絶対にオススメできますね。

CW 全国12店舗で行われるお年玉企画ですが、とても魅力のある自転車ですよね。カラーも5色、サイズも5サイズと豊富です。

齋藤 人気があるカラーや、とくに男性向きのサイズは早めにお店に行った方が良さそうですね。女性も390mmなのか、420mm、450mmなのか、まずは体格に合うサイズを対象店舗で相談してください。

2013年元旦からのこのチャンスに買って、春先のイベント出場を目指して乗り慣れましょう!

プロフィール

齋藤むつみ(さいとうむつみ)
Mutsumi Saito

1981年、北海道生まれ。スポーツ科学を専攻していた大学時代にトライアスロンに興味を持ちロードバイクに出会う。卒業後、クルマ業界に就職するも、自転車が好きすぎて自転車雑誌の編集部員へと転身。現在は自転車専門誌などで執筆をする、自転車歴10年強のフリーライター・編集者。

編集:齋藤むつみ、シクロワイアード編集部 写真:綾野 真