数多くのプロチームに採用されたエリートのウォーターボトル「FLY(フライ)」。開幕が迫ったジロ・デ・イタリアの開催を記念する特別モデルと、エリートがサポートするUCIワールドチームデザインのモデルがリリースされた。



エリート FLY ジロ デ イタリア 2018(ブラック、グレー、ビッグスタート)エリート FLY ジロ デ イタリア 2018(ブラック、グレー、ビッグスタート) (c)カワシマサイクルサプライ
2017年シーズンより世界最高峰カテゴリー・UCIワールドチームが使用し始めたプロユーススペックのウォーターボトル「FLY」。極限まで軽量性を求めるトップレーサーたちに応えるために、これまでのプロユースモデル「CORSA」よりも軽いボトルとしてエリートが生み出したのが、このFLYだ。

軽さの源泉となるのは、新開発のプラスチック素材。この新しいマテリアルによって、非常に薄く仕上げることが可能となり、CORSAの同サイズ(550ml)と比較し36gの軽量化を達成している。また薄手となっている分、柔軟性も向上しており、流量をコントロールしやすくなっている。また、流量が多い新型のバルブを装備しているため、疲労がたまるライド終盤でも軽い力で多くの水を口に流し込めるのは嬉しい。

一方で、プロ選手たちがレースで使用することを前提に、軽さと柔らかさを追求しているため、ボトルを逆さにすると水分が漏れ出てくる可能性があるという。輪行時など、ボトルをカバンの中に収納する際は気をつけたいポイントだ。

エリート FLY TEAM 2018(550ml、チームスカイ、モビスター、バーレーン・メリダ、ディメンションデータ)エリート FLY TEAM 2018(550ml、チームスカイ、モビスター、バーレーン・メリダ、ディメンションデータ) (c)カワシマサイクルサプライ
今回は開幕が迫ったジロ・デ・イタリアの記念モデルとプロチームモデルが登場した。ジロ・デ・イタリアモデルはブラック、グレー、ビッグスタートという3種類が用意されており、それぞれ異なるデザインが採用されている。いずれもマリアローザカラーや総合優勝者に渡されるトロフィー、大会ロゴが落とし込まれた洗練されたグラフィックが特徴である。

プロチームモデルは、アージェードゥーゼール、BMCレーシング、ディメンションデータ、グルパマFDJ、ミッチェルトン・スコット、モビスター、バーレーン・メリダ、チームスカイ、UAEチームエミレーツ、サーヴェロという10種類。550ml(730円)には全種類が揃い、750ml(870円)にはBMCレーシング、チームスカイ、モビスター、サーヴェロという4種類が用意されている。

エリート FLY TEAM 2018(550ml、グルパマFDJ、アージェードゥーゼール、UAEチームエミレーツ、ミッチェルトン・スコット、BMCレーシング、サーヴェロ)エリート FLY TEAM 2018(550ml、グルパマFDJ、アージェードゥーゼール、UAEチームエミレーツ、ミッチェルトン・スコット、BMCレーシング、サーヴェロ) (c)カワシマサイクルサプライ


エリート FLY ジロ デ イタリア 2018(限定商品)
容 量:550ml
カラー:BLACK(ブラック)、GRAY(グレー)、BIG START(ビッグスタート)
価 格:800円(税抜)

エリート FLY TEAM 2018(550ml)
容 量:550ml
重 量:約54g
カラー:アージェードゥーゼール、BMCレーシング、サーヴェロ、ディメンションデータ、グルパマFDJ、ミッチェルトン・スコット、モビスター、バーレーン・メリダ、チームスカイ、UAEチームエミレーツ(全10色)
価 格:730円(税抜)

エリート FLY TEAM 2018(750ml)
容 量:750ml
カラー:BMCレーシング、サーヴェロ、モビスター、チームスカイ(全4色)
価 格:870円(税抜)

Amazon.co.jp 
の画像 【Amazon.co.jp 限定】 キリン アルカリイオンの水 PET (2L×9本)
カテゴリー: Grocery
メーカー: キリンビバレッジ
最安価格: ¥ 100
アマゾン価格: ¥ 1,098
の画像 レッドブル シュガーフリー 185ml×24本入り
カテゴリー: Grocery
最安価格: ¥ 4,147
アマゾン価格: ¥ 4,147
の画像 アサヒ飲料 モンスター エナジー 355ml×24本
カテゴリー: Grocery
メーカー: アサヒ飲料
参考価格: ¥ 4,937
最安価格: ¥ 4,154
アマゾン価格: ¥ 4,348