カナダに拠点を構えるアパレルブランド、SUGOi(スゴイ)。ウェアの選択が悩ましい秋口からのアーリーウィンターや春先に最適なアパレルを秋冬コレクションの中からピックアップ。新登場の薄手の起毛素材を使った「エボリューションミッドゼロ タイツ」や定番の「ヘリウムジャケット」などを紹介する。



SUGOi ヘリウムジャケット
SUGOi ヘリウムジャケット(ブラック)SUGOi ヘリウムジャケット(ブラック) (c)SUGOiSUGOi ヘリウムジャケット(レディース、ローズレッド)SUGOi ヘリウムジャケット(レディース、ローズレッド) (c)SUGOi


場面に応じて直ぐに脱ぎ着できるのがヘリウムジャケットの特徴だ場面に応じて直ぐに脱ぎ着できるのがヘリウムジャケットの特徴だ (c)SUGOiヘリウム ジャケットはSUGOiのラインナップ中でも安定した人気を誇るロングセラーのウィンドブレーカー。最大の特徴は約90gという軽さで、着ていることを感じさせないことだ。さらに、折り畳んだ際には握りこぶしほどの大きさにまとまるため、持ち運びも容易にできる。そんな薄く軽量なリップストップ地のヘリウム素材は高い防風性と耐水性を持ち、冬場の防寒着としてはもちろんオールシーズン使えるアイテムに仕上がっている。

ジャケットの両サイドにはファスナーポケットを装備しており、小銭入れや携帯電話などを気軽にアウターにしまう事ができる。肩と背中にはリフレクターが備えられており、夜間のライディングも安全にしてくれる。ヘリウムジャケットは男性用カッティングに加えて女性用のカッティングを採用したレディースもラインナップされる。カラーはメンズはブラックとホワイトという2カラーで、レディースは女性らしいローズレッドの1カラーだ。

SUGOi ヘリウムジャケット
素材:ヘリウム
サイズ:XS(レディースのみ)、S、M、L、X
カラー:ブラック(メンズ)、ホワイト(メンズ)、ローズレッド(レディース)
価格:12,000円(税抜)



SUGOi エボリューションミッドゼロ タイツSUGOi エボリューションミッドゼロ タイツSUGOi エボリューションミッドゼロ タイツ (c)SUGOi高い伸縮性、通気性、振動吸収性の三拍子揃ったRC PROパッド高い伸縮性、通気性、振動吸収性の三拍子揃ったRC PROパッド (c)SUGOi

冬場のライドの要となる下半身の防寒性。トップスならばレイヤリングで気温や体温に合わせて調節が可能だが、ボトムスの重ね着はストレスを生む一方。そんなボトムスはライドのタイプや気温によって履き分けることで、ストレスフリーなサイクリングができる。

今回紹介するエボリューションミッドゼロ タイツは、気温10~15℃に対応し、レースからサイクリングまで対応する多目的タイツ。伸縮性に優れるミッドゼロとモービルメッシュという2種類の素材を組み合わせることで、シクロクロスやクリテリウムといった激しいペダリングにも対応。もちろんミッドゼロの薄手の起毛が優れた保温性を実現しており、同時に起毛部分が汗を細かく吸収し素早く汗をウェア外に排出させることで、ウェア内のムレを防ぐ。

パッドはSUGOiのスタンダードモデル「RC PRO」を搭載。ストレスフリーなペダリングを実現する2方向へのストレッチ性、中央部に設けられたチャネルによる通気性、フラットな振動吸収フォームによってストレスフリーな着用感を実現した。

SUGOi エボリューションミッドゼロ タイツ
素 材:ミッドゼロ、モービルメッシュ
パッド:RC PRO
サイズ:S、M、L、XL
価 格:14,000円(税抜)



SUGOi RS ゼロプラス グローブ

SUGOi RS ゼロプラス グローブSUGOi RS ゼロプラス グローブ (c)SUGOiRS ゼロプラス グローブはフリース素材を使い気温10~15℃までに対応する保温性を身につけたグローブ。手の甲部分には防風素材が配されているため、秋口から春先まで活躍する冬場の自転車通勤などに最適だろう。同時に通気性も重視しており、汗をかきやすい高強度なトレーニングにも使えるだろう。

また、フリース素材はレバー操作も軽快に行える厚さで、手のひら部分には厚手のクッションを備えることで快適性を向上。指先に設けられたリフレクターが手信号の視認性を高めることによって、暗い冬の夕方でも安全に走ることが出来るだろう。サイズはS~Xまでの4サイズで、カラーはブラックの1カラー。価格は4,500円(税抜)だ。

SUGOi RS ゼロプラス グローブ
サイズ:S、M、L、X
カラー:ブラック
価 格:4,500円(税抜)



SUGOi ミッドゼロ ヘッド ウォーマーSUGOi ミッドゼロ ヘッド ウォーマーSUGOi ミッドゼロ ヘッド ウォーマー (c)SUGOi

ミッドゼロウォーマーは冬の冷たい風にさらされる額や耳を守るヘッドバンドタイプのウォーマー。ヘルメットの下に着用しても違和感が生まれないように、薄手起毛素材の「ミッドゼロ」を採用している。加えてミッドゼロは伸縮性に富んでいるため、サイズの展開がワンサイズながらも様々な頭の大きさにフィットするはずだ。

SUGOi ミッドゼロ ヘッド ウォーマー
サイズ:フリー
素 材:ミッドゼロ
価 格:2,500円(税抜)



SUGOi レジスター トゥカバーSUGOi レジスター トゥカバーSUGOi レジスター トゥカバー (c)SUGOi

つま先が冷えやすい冬場のサイクリングに欠かせないとも言えるトゥカバー。表地は防風・防水素材で冷気をシャットアウトし、裏地の起毛素材で保温してくれるアイテムだ。様々なタイプのクリートにマッチするのも嬉しい仕様で、サイズもワンサイズ。価格は2,500円(税抜)

SUGOi レジスター トゥカバー
素 材:ナイロン60%、ポリウレタン40%
サイズ:ワンサイズ
価 格:2,500円(税抜)

Amazon.co.jp 
の画像 [スゴイ] サイクルジャケット 70104U メンズ
カテゴリー: Apparel
メーカー: SUGOi(スゴイ)
の画像 スゴイ(SUGOI) 40353U エボリューション ミッドゼロ タイツ
カテゴリー: Sports
メーカー: スゴイ(SUGOI)
の画像 (スゴイ)SUGOi 95060U レジスター トゥカバー[メンズ]
カテゴリー: Apparel
メーカー: SUGOi(スゴイ)