キャノンデールの2015年先行発売モデルより、ロードのテクノロジーを多く取り入れたクロスバイク「QUICK 4」を紹介しよう。軽さと強度を両立したアルミ合金の採用やリアトライアングルに搭載された振動吸収機構「SAVE」などロードバイクのテクノロジーを多く取り入れたモデルだ。



キャノンデール QUICK 4(グリーン)キャノンデール QUICK 4(グリーン) (c)キャノンデール・ジャパン
「これからスポーツバイクを始めたいけど、いきなりドロップハンドのロードバイクは不安」というビギナーの方に最適なクロスバイクが「QUICK 4」だ。ロードバイクのテクノロジーを多く取り入れることで名前通りに俊敏な走行性能を実現しながら、アップライトなジオメトリーによって初心者でも気軽に乗りこなせる仕様となっている。

フレーム素材はロードバイクのCAAD 8と同じく6061アルミ合金とし、優れた耐久性とスポーツバイクならではの高い走行性能を実現。一方で快適性にも配慮され、リアトライアングルには「SAVE」デザインを採用することで振動吸収性を高めている。

フロントフォークはカーボン製。フレームに合わせた専用設計とすることで、従来モデルよりハンドリング性能の向上と大幅な軽量化を達成している。加えてルックスにおけるヘッドチューブとフロントフォークの接続部の繋がりが滑かに。フレームとフォークの各所にはラックとフェンダー用のダボ穴が装備されている。

キャノンデール QUICK 4(ブラック)キャノンデール QUICK 4(ブラック) (c)キャノンデール・ジャパンキャノンデール QUICK 4(ブルー)キャノンデール QUICK 4(ブルー) (c)キャノンデール・ジャパン


メインコンポーネントにはシマノ Altusをアッセンブル。フロントを48/36/26のトリプルとし、リアには11-32Tのワイドレシオなスプロケットを組み合わせることで、高い走破性を実現した。ブレーキはビギナーでも安心な、高い制動力を誇るVタイプだ。

その他パーツはショック吸収を重視したチョイスとなっており、クッションを多く搭載したサドルやソフトグリップのフラットペダル、エルゴノミクスデザインのサドルによって快適性を高めている。サイズはS、M、L、Xの4種類、カラーはブラック、ブルー、グリーンの3色がラインナップされる。


キャノンデール QUICK 4
フレーム:Quick, Butted 6061 Alloy, SAVE, 1-11/8" head tube
フォーク:Quick, carbon blades, 1-1/8" steerer, with fender mount
メインコンポーネント:シマノ Altus
サイズ:S、M、L、X
カラー:ブラック、ブルー、グリーン
発売時期:6月中旬
価 格:79,920円(税込)

Amazon.co.jp 
の画像 Cannondale(キャノンデール) ナイロンスピード C ケージ Gloss Black C601000900
カテゴリー: Sports
メーカー: Cannondale(キャノンデール)
最安価格: ¥ 9,999
の画像 Cannondale(キャノンデール) 6ポイント 3アーバン ペダル 3PD6POINT3/BLK9/16
カテゴリー: Sports
メーカー: Cannondale(キャノンデール)
参考価格: ¥ 3,080
最安価格: ¥ 2,790
アマゾン価格: ¥ 2,790